最近の記事

カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 麻生副総理の憲法改正をめぐる発言の詳細 | トップページ | 東にあった「もう一つの日本」・・・7、謎のクニ”尾張”の本質は「交易ネットワーク」にあり »

2013年8月15日 (木)

秘密のファイルは、ロスチャイルドの隠し資産を暴露するか?

Secret Files Reveal Rothschild’s Offshore Domain
秘密のファイルは、ロスチャイルドの沖合領域を明かします

The Cook Islands: where Baron Rothschild established at least 20 trusts and 10 holding companies to contain his assets. Photo: Alex Shprintsen
クック諸島:ロスチャイルド男爵が彼の資産を含むために少なくとも20の信託と10の持株会社を設立したところ。写真:アレックスShprintsen      

Late guardian of French branch of banking dynasty had a web of at least 20 secrecy-cloaked trusts in the South Pacific.
銀行王朝のフランスの分家の遅い保護者には、南太平洋で網の目のような少なくとも20の秘密を隠された信託がありました。

Baron Elie de Rothschild, the guardian of the French branch of the famed Rothschild banking dynasty, built an offshore empire in the palm-fringed Cook Islands between 1996 and 2003.
エリー・デ・ロスチャイルド男爵(有名なロスチャイルド銀行王朝のフランスの分家の保護者)は、1996~2003年に沖合帝国をヤシに周囲を囲まれたクック諸島に建設しました。

Rothschild, a businessman and arts patron who died in 2007 at the age of 90, constructed a complex network of offshore trusts and front companies, according to secret documents obtained by the International Consortium of Investigative Journalists (ICIJ) and reviewed by Le Monde.
Investigative Journalists(ICIJ)のインターナショナルConsortiumによって得られて、ル・モンドによって批評される秘密の文書によると、ロスチャイルド(90才で2007年に死んだビジネスマンと芸術後援者)は沖合信託と表の会社から複雑なネットワークを造りました。

エリー・デ・ロスチャイルド男爵 - Baron Elie de Rothschildエリー・デ・ロスチャイルド男爵の日付がない写真。 - An undated photo of Baron Elie de Rothschild.

The complex nature of the financial arrangements in the Pacific islands and their near-total secrecy made it difficult to identify his hand in the offshore entities.
太平洋信託統治諸島と彼らのほぼ全面的な秘密の財政的な準備の複雑な性質は、沖合実体で彼の手を特定することを難しくしました。

The internal documents reveal at least 20 trusts and 10 holding companies were set up for Rothschild in the Cook Islands, an independent territory in the South Pacific with close ties to New Zealand.
内部の文書は少なくとも20の信託を明らかにします、そして、10の持株会社はクック諸島(ニュージーランドとの緊密な関係による南太平洋の独立した領土)でロスチャイルドのために設立されました。

The trusts have typically opaque names, Anon Trust, followed by the Benon Trust (apparently set up by Rothschild’s daughter Nelly) and Denon Trust, being notable examples.
信託は、典型的に不透明な名前(Anonトラスト)をBenonトラスト(明らかにロスチャイルドの娘ネリーによって準備される)とデノン・トラスト(顕著な例であること)によって続いておきます。

All of them are linked in a multi-layered, complicated web. Each of the companies is listed as trustee of one or more of the trusts. None of the documents that ICIJ or Le Monde examined lists the beneficiary of any of the trusts, although all but Benon list Rothschild as the settlor, the individual whose assets are put into a trust.
彼ら全員は、多層、複雑なウェブで結ばれます。会社の各々は、信託の一つ以上の受託者と発表されます。ICIJまたはル・モンドが調べた文書のどれも信託の何の受益者もリストしません、しかし、Benon以外ははロスチャイルドを財産譲渡者(資産が信用に注ぎ込まれる個人)と発表します。

These documents also reveal that several of these trusts continued after the Baron’s death in 2007. The companies have a common shareholder called Mandalor Limited, an equally opaque company based in the Caribbean country of Saint Vincent and the Grenadines.
これらの文書も、これらの信託のいくつかが2007年に男爵の死の後続いたことを明らかにします。会社は普通株主をMandalor社と呼んでおきます。そして、等しく不透明な会社がセントビンセントおよびグレナディーンのカリブ海の国に拠点を置きます。

According to a document, when Portcullis TrustNet set up Agate, Begate, Cegate, Degate, Egate and Fegate Trusts, the appointed lawyer was not willing to disclose Rothschild’s identity.
文書によると、Portcullis TrustNetがAgate、Begate、Cegate、Degate、EgateとFegate Trustsを準備したとき、指定された弁護士はロスチャイルドのアイデンティティを明らかにする気がありませんでした

Although PTN normally required the grantor to provide their full personal details and a deed of indemnity, in this instance PTN arranged for the lawyer to sign “for and on behalf of the grantor.”
PTNが通常賠償の彼らの完全な個人の詳細と行為を提供することを譲渡者に要求したが、この場合、PTNは弁護士が「譲渡者のために、そして、それに代わって」署名するように手配しました。

The lawyer informed PTN “the grantor is the head of a wealthy and respected European family” whom he had known for several years.
弁護士は、「譲渡者は、裕福で尊重されたヨーロッパの家族の長です」という彼が数年間知っていたPTNに知らせました。

PTN conceded, stating, “In this respect, we must rely entirely on your assurances.”
PTNは認めました。そして、「この点で、我々は完全にあなたの保証に頼らなければなりません」と述べました。

Despite repeated attempts, Le Monde was unable to speak to Rothschild’s heirs. Only Baron Eric de Rothschild, Elie’s nephew and a prominent Paris banker, agreed to answer questions, making it clear that their paths had separated in the 1980s when Elie de Rothschild moved to London.
再三の試みにもかかわらず、ル・モンドはロスチャイルドの相続人と話すことができませんでした。エリック・デ・ロスチャイルド男爵(エリーの甥と著名なパリ銀行家)だけは質問に答えることに同意しました。そして、エリー・デ・ロスチャイルドがロンドンへ引っ越したとき、彼らの行く手が1980年代に分かれたことを明らかにしました。

Another source close to the family said Elie de Rothschild developed business activities in Great Britain and the United States in which no other member of the French branch invested.
家族の近くのもう一つの源は、エリー・デ・ロスチャイルドがグレートブリテンでの事業とフランスの部門の他のいかなるメンバーも投資しなかったアメリカ合衆国を開発すると言いました。

Anne Michel is a reporter covering the banking industry for Le Monde.
アン・ミシェルは、ル・モンドのために銀行業をおおっているリポーターです。

« 麻生副総理の憲法改正をめぐる発言の詳細 | トップページ | 東にあった「もう一つの日本」・・・7、謎のクニ”尾張”の本質は「交易ネットワーク」にあり »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秘密のファイルは、ロスチャイルドの隠し資産を暴露するか?:

« 麻生副総理の憲法改正をめぐる発言の詳細 | トップページ | 東にあった「もう一つの日本」・・・7、謎のクニ”尾張”の本質は「交易ネットワーク」にあり »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ