カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« karma and intention | トップページ | ロシア人観光客がとらえた「不思議」な朝鮮(13/31) »

2013年8月29日 (木)

米国の数百都市は世紀末までに水没か!

米国の数百都市は世紀末までに水没か

 
1.08.2013, 10:50
印刷する 知り合いにメールで教える ブログに書く

под водой океан море глубоководные исследования акула рыба

Photo: SXC.hu

   米国の学術誌「PNAS」によれば、世界的な海水面の上昇によって2100年までに米国にある1400以上の町が水没する恐れがあるという。

   これは独立系研究機関である「クライメイト・セントラル」のベンジャミン・ストラウス氏の研究によるもの。それによれば、世界的な温暖化により、海水面はおよそ127センチ上昇するということで、特にフロリダ州およびルイジアナ州での被害が大きくなると予測している。

   すでに国防総省は安全措置を取り始めており、水没が懸念されているヴァージニア州ノーフォークにある海軍基地を安全な場所に移すことを検討しているという。

   インターファックス

 

以上は「the voice of russia」より

現在の地球は78万年ぶりの「地球大異変」期にあります。今後2,000~3,000年間は徐々に温暖化が進みますが、2020年ころより一時的な寒冷化が予想されています。すでに英国などは寒冷化の過程に入ったものと思われます。この寒冷化は100~200年間ぐらいと思われます。1600年代の寒冷化に近いものと思われます。  我々の世代ではこれは確認できません。できても寒冷化の入り口程度です。              以上

« karma and intention | トップページ | ロシア人観光客がとらえた「不思議」な朝鮮(13/31) »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国の数百都市は世紀末までに水没か!:

« karma and intention | トップページ | ロシア人観光客がとらえた「不思議」な朝鮮(13/31) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ