カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« ドイツは日本向けクジラ肉をアイスランドに返送する | トップページ | 西暦1780年の早朝、なぜアメリカの空は「真っ暗」になったのか? »

2013年9月 6日 (金)

福島県の子供の甲状腺癌が確定が18人、癌の疑い25人

福島県の子供の甲状腺癌が確定が18人 癌の疑い25人。最年少は事故当時6歳の女の子

2013-08-20 19:01:45NEW !
テーマ:
8月20日に福島県の「県民健康管理調査」検討委員会が

発表した資料によると、甲状腺がんが確定した子供が18人

がんの疑いが25人と発表した。

私が驚いた事は以下である。

約21万人を調査して、2次検査対象者が1280人で

2次検査終了者が625人(約48%)で、残りの665人は2次検査が終わっていない事。

要は625人検査した時点で18人が癌が確定、25人がガンの疑いという事です


原発事故前の小児甲状腺がんの統計によると、0歳~9歳までの発症の割合は

100万人に0人だが、原発事故当時6歳だった子(2次検査終了時点で8歳)が

甲状腺がん確定もしくは癌の疑いであることだ。


甲状腺がん確定18人に 福島の健康調査

東京電力福島第1原発事故による放射線の影響を調べている

福島県の「県民健康管理調査」検討委員会が20日

福島市で開かれ、甲状腺がんと診断が「確定」した子供は

前回6月の12人から6人増え、18人になったと報告された。

「がんの疑い」は25人(前回は15人)。

甲状腺検査は、震災当時18歳以下の約36万人が対象。

平成23年度は、1次検査が確定した約4万1千人のうち

2次検査の対象となったのは214人。

うち甲状腺がんと確定したのは9人、疑いが4人。

24年度は約13万5千人の1次検査が確定。

2次検査の対象は953人で、うちがんの確定は9人

疑いが21人だった。

ソース
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130820/bdy13082015230003-n1.htm

非営利メディア「OurPlanet-TV」が福島県「県民健康管理調査」

検討委員会で発表された資料を公開してくれました。

まっちゃんのブログ
↑がん確定者もしくは癌の疑いがある子供の年齢
(原発事故当時の年齢と2次検査時点の年齢)

まっちゃんのブログ
↑がん確定者もしくは癌の疑いがある子供人数や平均年齢や平均腫瘍径など

$まっちゃんのブログ
↑2次検査対象者が1280人いて、2次検査終了者が625人います。

ソース
http://www.ourplanet-tv.org/files/20130820shiyo.pdf

この資料を見て甲状腺がん確定もしくは甲状腺がんの疑いのある

子供の年齢を見たら、最年少は原発事故当時 6歳(2次検査時で8歳)

の女の子でした。
この結果に私は驚きました。

それは原発事故前の統計では0歳~9歳の甲状腺がんは100万人に0人です。

原発事故前の2005年に公益財団法人 がん研究振興財団が

国立がん研究センターがん対策情報センターの発表した資料を

もとに部位別の年齢別ガン罹患率を発表しました。

C73 甲状腺

年齢が0才~9才までの甲状腺がんの罹患率は10万当たり0人

年齢が10才~14才までの甲状腺がんの罹患率は10万当たり0.1人
(100万人の1人)

年齢が15才~19才までの甲状腺がんの罹患率は10万当たり0.6人
(16万人の1人)

ソース
がんの統計
http://www.fpcr.or.jp/publication/statistics.html

部位別の年齢別ガン罹患率(3ページ)
http://www.fpcr.or.jp/pdf/statistics/date05.pdf

甲状腺がんが陽性か陰性かを調べる時は、穿刺吸引細胞診検査

をします。愛知県立看護大学、愛知県がんセンター

が出した論文によると、穿刺吸引細胞診検査の精度は87%

だと発表しています。

ソース (1ページ)
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjscc1962/36/4/36_4_424/_pdf

ということは、癌の疑いの人は、癌の確率が高いという事です。

私のtwitterのURLです。フォロワーになっていただけるとプログ更新を早く知ることができます。
https://twitter.com/#!/Matufuji1216

以上は「まっちゃんのブログ」より
やはり予想通りになって来ました。大丈夫だと言ってた人間はどのように責任を取るつもりなのかはっきりしてもらいたいものです。特に地元帰還を進めていた安倍政権の政治責任は重大です。                             以上

« ドイツは日本向けクジラ肉をアイスランドに返送する | トップページ | 西暦1780年の早朝、なぜアメリカの空は「真っ暗」になったのか? »

放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島県の子供の甲状腺癌が確定が18人、癌の疑い25人:

« ドイツは日本向けクジラ肉をアイスランドに返送する | トップページ | 西暦1780年の早朝、なぜアメリカの空は「真っ暗」になったのか? »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ