カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 縄文・弥生の歴史の常識の嘘、1、国際的であった日本列島 | トップページ | オバマ政権:シリアの化学兵器使用の証拠提出を拒否 »

2013年9月15日 (日)

仕掛けが狂う?

仕掛けが狂う?

  

本日の照子さんの「世見」は、外交問題評議会(CFR)についてでした。

外交問題評議会(Wikipediaより引用)

1921年に設立され、外交問題・世界情勢を分析・研究する非営利の会員制組織であり、
アメリカの対外政策決定に対して著しい影響力を持つと言われている。
超党派の組織であり、本部所在地はニューヨーク。会員はアメリカ政府関係者、公的
機関、議会、国際金融機関、大企業、大学、コンサルティング・ファーム等に多数存在
する。

名誉会長はデービッド・ロックフェラー、会長はリチャード・ハース(前国務省政策
企画局長)、理事長はピーター・G・ピーターソン(ブラッド・ストーングループ会長)。
ピーターソン氏はソニーの企業買収仲介で有名。

世界には、華麗な「雲上人脈」が形成されており、その人脈の基盤はキリスト教である。
イギリスの王立国際問題研究所はイギリスの勢力圏内に秘密結社として多数の円卓会議
を結成して謀略活動に当たらせた。欧米各地の円卓会議のネットワークは、ロックフェラー、
ロスチャイルド、モルガン商会、カーネギーなど当時の財閥を結びつける役割も果たした。

外交問題評議会のメンバーと、ロックフェラー財閥とモルガン財閥は、政府や有名大学、
マスコミを支配して国際主義を浸透させるために、アメリカの伝統的文化基盤を徹底的
に破壊した。

サンフランシスコ講和会議には実に74名におよぶCFRメンバーがアメリカの人員として
参加して、ロックフェラー財閥およびモルガン財閥の意思を代弁して、ソビエト支援の
プロパガンダを行った。

第二次世界大戦後の共産圏の急拡大は、外交問題評議会が積極的に推進した。
その目的はアメリカ、ソ連をそれぞれ中心とする冷戦体制の構築であり、世界分割だった。
外交問題評議会の政策により、7億人がソビエト陣営に「売り渡された」。
中国の国共内戦の際には、国務省内の会員が中国共産党を支援する政策を実施した。

「影の世界政府】 
マーシャル・プランとNATO体制構築は、ヨーロッパの対米従属を確保する政策だった。
イラン・コントラ事件など、CIAの謀略工作には外交問題評議会メンバーが関与して
いることが多い。外交問題評議会はビルダーバーグ会議とも連携している。

アメリカの「外交問題評議会」って <世見 7.15>

参議院選挙が終わると経済界と申しますか投資関連と申しますか、早くも秋風が
立ち始めるのではと懸念しています。理由はいつもの通りわかりませんが胸の奥で
「仕掛けが狂う」こんな思いが広がります。

それとアメリカにも何かしらいやらしい流れを感じます。
今少しずつ動いていた何かが堰を切ったかのように押し寄せるようにも思えるのです。
「外交問題評議会」ってどんな問題を評議しているのでしょうネ。
何かしら気になる会に私はこの言葉を聞いた時感じました。
この会だと思うのですが何かを通じて、アレ CFが今見えました。
不思議なことにこの会が動くと政治が動き、財界までもが動くかと思うと、マスコミ
も動くのです。ただネ。この会のメンバーが近々代わる。そんな気がしたのだけれど。

どんな人がメンバーなのですかネ。
そうそう モルガンって人の名前?それとも何かの流儀?
モルガンお雪っていたのかなぁ~?モルガン やけに気になっています。
今、頭の中なのか、耳の奥なのか、シャーと云う音が聞こえました。
このことってあんまり書いてはいけないのかなぁ~?
こんなことを思ったものの私って意味がわからず書いているだけに、まぁいいかぁ~!
で済ませてしまいました。アメリカ国民の中に洗脳教育をする機関があるようです。
「諜略工作」まるでスパイ大作戦みたいになって来ました。現実はまさに映画です。

「マイケルよ 首を洗って待っていろ」
誰かのこんな声がした。英語のような日本語のような変な声が聞こえた。(転載終わり) 

20120315_2729221_20130715080848.jpg  4h_01608548.jpg

照子さんが言う「マイケル」というのは、多分ですが、ジャパンハンドラーズの一人で
あるマイケル・グリーンだと思うのですよ。マイケルと言う名前はあちこちにあるので、
確定はできませんが、日本に関係あるとしたらこの人が最有力候補ですね~。

「JFKの娘、駐日米国大使に」 というニュースが話題になっていますが、マイケル・
グリーンとキャロラインさんの駐日米国大使内定は関係あるのでしょうか?

モルガン小雪 (1881年11月 - 1963年5月18日)

       Yuki.jpg

日本の芸妓。本名は加藤ユキ、 芸妓名は「雪香」、洗礼名はテレジア。
かつて武士だった家系に生まれる。姉は祇園でお茶屋兼置屋『加藤楼』を経営して
おり、その縁で14歳で芸妓となる。歌舞に優れており、特に胡弓が上手であった。
1901年にアメリカ人のジョージ・モルガンと出会い、求婚された。
雪には当時京都大学在学中の恋人がいたが、この騒動が新聞に掲載されたために
破局。その後、当時4万円という莫大な身請け金によりモルガンに引き取られ、1904年
(明治37年)に横浜にて結婚、アメリカに渡り、後にパリに移る。

現地の社交界で大変な評判を呼んだが、1915年(大正4年)に夫は亡くなる。
その後、遺産相続をめぐる夫の一族との裁判に勝ち、莫大な資産を得て、ヨーロッパで
悠々自適の生活を送っていた。1938年(昭和13年)、第二次世界大戦勃発により京都
に帰る。終戦後、キリスト教の洗礼を受け、以後は一カトリック信者として世間から身を
潜めるように余生を送った。カトリック衣笠教会の建立も彼女の寄付によるものである。
1963年に紫野(京都市北区)の大徳寺門前の小家で死去81歳。東福寺の塔頭・同聚院
に墓がある。また、鹿苑寺(金閣寺)の裏にあるカトリックの墓地にも分骨されている。
    (引用終わり)

またまた京都と縁がある人物が出てまいりました。女優の小雪さんって、どうして小雪
になったのでしょうね?そして、「シャー」ですが、「王」を意味するペルシア語です。
古代ペルシャに由来しているようです。「シャーハンシャー」というのは、≪諸王の王≫
≪王の中の王≫
という意味だそうです。(*'▽')

参院選後、経済だけではなく、外交、政治、軍事の面でも変化がありそうですね~。
CFRの当初の思惑どおりにはいかないようです。CFRの大御所であるロック爺さんの去就
も報道されるかもしれません。マイケル・グリーンを始めとしたジャパンハンドラーズが
いなくなれば、彼らを拠りどころにしていた面々は糸の切れた凧になるかもしれません。
スノーデン事件の成り行きとともに、益々楽しみになってきました。('◇')ゞ



関連記事
FC2 Management 以上は「MUのブログ」より
スノーデン氏の暴露で世界が一変することを願っています。「9.11テロ」「ロンドンテロ」「3.11テロ」等を引き起こした連中が全員逮捕されることです。かなり困難ですが一縷の望みを持つものです。                                     以上

« 縄文・弥生の歴史の常識の嘘、1、国際的であった日本列島 | トップページ | オバマ政権:シリアの化学兵器使用の証拠提出を拒否 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕掛けが狂う?:

« 縄文・弥生の歴史の常識の嘘、1、国際的であった日本列島 | トップページ | オバマ政権:シリアの化学兵器使用の証拠提出を拒否 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ