最近の記事

カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 縄文・弥生の歴史の常識の嘘 8・・倭国解明3・・伽耶と日本 | トップページ | 「太陽に向かう天使」の出現度はさらにアップ中 »

2013年9月22日 (日)

政治家は何故、水道事業を外資に売り渡すのか?

政治家は何故 水道事業を外資に売り渡すのか?

ちょっと前に見たテレビで、ガーナの奴隷移送船の港を紹介していたが、
その奴隷にされる為に港に運ばれて来たは人々は、
その土地の王侯貴族によって、ガラス球で作られたアクセサリー等と引き換えに、
奴隷商人に売リ渡された国民であったという話であった。

上水道、外資が参入 最大手仏ヴェオリア、松山市が委託
2012/3/3 2:00 情報元 日本経済新聞 
 世界最大の水道会社仏ヴェオリア・ウォーターは日本の水道市場に本格参入する。4月から松山市の水道事業の運営・管理を始める。外資が単独で上水道事業を包括受託するのは初めて。日本の水道事業は大半を自治体が運営しているが、財政難から老朽化した設備更新が難しくなっている。グローバル展開し、低コスト運営に強みを持つ外資の参入で、民間委託による収支改善を目指す動きが加速しそうだ。


麻生副首相はアメリカのCSISで、日本の水道事業を総て民営化すると言っていたそうだけれど、どうやら本気だったんだ!

松山市の議員には維新の会所属の議員が多数あるのだとか。
大阪市も水道事業を民営化すると言っていたが、
維新の会は大阪だけではなく、よその土地にも影響力を効かせて、
水道事業民営化をしていたのだった。
(今頃気づくとは遅すぎですが・・・・・)

世界中で此れまで民営化された為に、水道料が2倍以上に値上がりし、
反対運動(暴動)が起きて民営化をやめたところも数々あるらしい。
そうして民営化をやめたら業者は逸失利益として、
投資した金額の10倍くらいをせしめている例もあるのだとか・・・・・

松山市の市議たちはどれくらいの袖の下を貰ったのかは知らないけれど、後で付けを払わさせられるのは市民である。
維新の会の議員達は、わずかの贈り物で市民を売り払ったコンゴの王様と、感覚はあまり違わない面々であると思われる。

今は奴隷売買の時代ではないから、奴隷として売り渡す事はしないけれど、
そしてガーナの王様ではないからガラス球ではないけれど、
日本の議員達は国会・地方を問わず、紙切れを束にした物の為に、
国民の財産をどんどんダンピングにかけているような昨今である。

安倍総理は尖閣諸島を守る事が、国を守る事のように勘違いしておられる様だけれど、
尖閣諸島は無人島である。
其れよりも国内の水資源や、
広大な都市や農地をこそ守ってほしいものである。

東京都も放射能汚染が酷いというのに、
安倍総理は更に原発を続けても、
武器を増やしさえしたら国が守れると思い違いしておられるらしいが・・・・・
以上は「dendrodium」より
日本の議員の質が低下してきた証拠です。100年の計で先を見通した政治ができないのです。目先のことで手いっぱいなのです。そして国民の利益より自己利益に走っているのです。                                          以上

« 縄文・弥生の歴史の常識の嘘 8・・倭国解明3・・伽耶と日本 | トップページ | 「太陽に向かう天使」の出現度はさらにアップ中 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 政治家は何故、水道事業を外資に売り渡すのか?:

« 縄文・弥生の歴史の常識の嘘 8・・倭国解明3・・伽耶と日本 | トップページ | 「太陽に向かう天使」の出現度はさらにアップ中 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ