カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« じわりと増え始めた奇形児 | トップページ | 米国デフォルト秒読み 4/5 »

2013年10月12日 (土)

福島の子供の甲状腺がんのリンパ転移多発か?

緊急大拡散!福島県立医科大から、回答来ました!
かいつまんで言うと。甲状腺がんの子供に転移があっても、一切発表しない、原因特定できるはずの7q11染色体は調べていないという回答です!

(福島医大からの回答:保険診療の場合は、具体的な症例の情報を健康県民管理センターで持つことはできない。病院においては、個人には説明、第三者に発表するものではない。染色体の検査の必要性は、今後、県民健康管理調査で議論されるべきものと考えられている。7q11遺伝子の検査は行っていない。)

福島県立医科大に私がした質問は以下です。(9/12質問、9/13回答)

1、報告会以前にリンパ転移の甲状腺がんの福島の子供が出たと聞いているが発表に入っていない。隠しているのではないか?

2、児玉龍彦先生が7q11染色体を見れば、被曝によるものかどうかわかると発表したが、染色体検査はしたのか、するつもりはあるのか

以上は「竹野内真理」ブログより
今の日本は2020年東京五輪の話題で福島原発放射能汚染は忘れ去られたような状況です。国民の健康より五輪を優先する安倍政権です。          以上

« じわりと増え始めた奇形児 | トップページ | 米国デフォルト秒読み 4/5 »

放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島の子供の甲状腺がんのリンパ転移多発か?:

« じわりと増え始めた奇形児 | トップページ | 米国デフォルト秒読み 4/5 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ