カテゴリー

  • gesara nesara
  • ウクライナ紛争
  • コロナワクチン
  • サル痘
  • スポーツ
  • デジタル通貨
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 世界大恐慌
  • 二パウイルス
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 新世界秩序
  • 新型コロナウイルス
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 第三次世界大戦
  • 経済・政治・国際
  • 統一教会と自民党
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味
  • 食料危機
  • 鳥インフルエンザ
  • UFO・反重力

最近のトラックバック

« チュニジア:シリアとの外交関係を復活 | トップページ | 致死率20%の中国のH2N9とカザフスタンの謎の眠り病 »

2014年2月21日 (金)

宇宙人からの伝言(15/19)

政治、経済、歴史、スピリチュアル、良書の紹介 などを中心に主婦の目線で。
  
          字幕ボタンを使用してください

元カナダ国防相が指摘「4種類の宇宙人が地球に来ている」

ポール・ヘリヤー氏は、カナダ議会で23年余り議員を務めたが、国防相のときには
UFOについての報告を受けたという。『The Day After Roswell』(ペンタゴンの陰謀)
を読んでUFOに関心を持ち、調査し始め、一貫してアメリカ政府や軍はUFO情報を
開示すべきだと訴えている。

ハフィントン・ポストには、先月、ワシントンDCで行われたUFO・エイリアン情報を
民間人が公開する「シチズン・ヒアリング・オン・ディスクロージャー」でヘリヤー
氏が発言した内容の詳報が載せられている。そのポイントは以下のようなものだ。

少なくとも4種類のエイリアンが何千年もの間、地球に来ている。
今いるエイリアンのうち5種類の名前は「ゼータ・レティクル、プレアデス、オリオン、
アンドロメダ、わし座(アルタイル)」。少なくとも2人がアメリカ政府機関で働いて
いる。地球温暖化など、彼らのテクノロジーで地球を救うことができる。
しかし、その情報開示を阻む、既得権を持つ「陰の政府」がアメリカには存在し、
一方的に世界を支配しようとし、宗教の違い等から生じる様々な不和を引き起こ
している。

エイリアン・アブダクションの世界的権威、ジョン・マック博士の書籍『Passport to
the cosmos』(宇宙へのパスポート)から、「エイリアン自身は神ではないが振る舞いは
神のようだ。拉致被害者らは一貫して、彼らは神の使者のように行動したと言っている」
と引用し、ヘリヤー氏は以下のように結論づけている。

「私たち地球人はもっとスピリチュアルな存在になるべきだ。世界の主要な宗教には
共通の部分、【ゴールデン・ルール】がある。それを実行し、そして宇宙の真実を
受け入れ、彼らのテクノロジーで地球を救うことができる」と。


つまり、地球は今、すべての宗教のゴールデン・ルールを現代的にスケールアップ
させた地球的宗教を打ち立て、次は宇宙への扉を開く時が来ているということだ。
 
宇宙人は地球に来ている

1959年にケネディ大統領が、大統領執務室で4人の宇宙人と会った話は有名です。
本も出版され、宇宙人の写真も公開されています。黒い髪の男性はヴァリトンドン
金髪の女性はジル、黒髪の女性はタニアという金星人でした。

彼ら4人の着ていた服は柔らかな銀色と、まばゆいばかりの金色をしており、素材は
不明。重量はブーツを含めわずか170グラム。体にぴったりしており、ボタンも、
ジッパーも、ホックもない破壊不可能な服でした。ダイヤモンドの刃のドリルで穴を
開けようとしたら、ドリルが圧力に耐えられずに折れてしまったといいます。
高速ライフルを撃ち込んでも、貫通することはありませんでした。レーザー装置でも
服は何の影響も受けなかったのです。

彼らは人類を救うために、地球にやってきたと言ったのです。
「今ならまだ望みがないわけではない。」と言いました。彼らが地球へきて3年
経っていました。あと数か月で帰還しなければならないので、焦っていると言い・・

「現在、アメリカ国内に77人の金星人がいる。しょっちゅう行ったり来たりして
いる。他の多くの惑星にも生物はいる。太陽系には、神の法を一度も犯したことの
ない種族が、地球人が夢にも思わないほど沢山存在している。地球人には神の
創造物のひとつさえ所有する権利はない。神に従わないことで、神の法を破った
からだ。このままでは地球人は滅んでしまうだろう。」


・・と言い残し、1960年3月19日、金星人たちは非物質化して、地球上における
新しい任務に就いたということです。金融大崩壊後の2009年にはオバマ大統領
就任し、オバマ政権の中に月の基地からきた宇宙人が選ばれて、任務に就いた
そうです。

世界で活躍する五井野博士も不思議な人です。宇宙人からメッセージをもらっている
のか、それとも博士自身が宇宙人なのでしょうか。中学時代にアインシュタインの
相対性理論に取り組んで、間違いに気づき、高校時代にはニュートンの万有引力の
間違いに気づき、ケインズ経済学では何が言いたいのか解明したら、世界を支配した
がっていることに気づいてしまったという人です。彼は人間には意志があり、意志は
磁場を細分化すると意志となり、意志エネルギーはUFOを飛ばすこともできると
いうことに気づき、意志とエネルギー理論【幸福論】を書き上げます。

27歳の時には次元界の世界を体験して戻ってきます。そして【7次元よりの使者
を出版。無農薬有機農法を始めたり、山野草の研究に取り組み、GOP(ガン免疫療法)
でロシアのエリツィン元大統領の心臓病を治し、自然医学では世界のトップの権威者
となっています。さらに科学は芸術であると看破し、歌川正國の画号で絵も描いており、
五井野博士の絵を飾っていると不思議な現象が起こると評判になっています。

   「宇宙人の伝言 田村 珠芳 著」(TO文庫)より




関連記事
以上は「MUのブログ」より

« チュニジア:シリアとの外交関係を復活 | トップページ | 致死率20%の中国のH2N9とカザフスタンの謎の眠り病 »

宇宙文明」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙人からの伝言(15/19):

« チュニジア:シリアとの外交関係を復活 | トップページ | 致死率20%の中国のH2N9とカザフスタンの謎の眠り病 »

2023年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ