カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 悪魔のロックフェラーに旭日大綬賞を送る | トップページ | イルミナテイ教団:その起源や世界への影響(2/3) »

2014年2月23日 (日)

アルゼンチンで隕石落下か

政治、経済、歴史、スピリチュアル、良書の紹介 などを中心に主婦の目線で。
 

前記事「小惑星が地球に接近していた」の続報になるかと思います。
どう考えても、小惑星【2000EM26】と関係しているのではないでしょうか。
日本にもそのうち隕石落下があるかもしれませんね~。(-。-)y-゜゜゜

アルゼンチン中東部で爆発音、隕石落下か

  20140219-03.jpg


アルゼンチン中東部サンタフェ州で18日午前10時(日本時間同日
午後10時)ごろ、大きな爆発音を聞いたとの通報が相次ぎ、専門
家らは隕石が地面に落下したのではないかとの見解を示している。

爆発音が聞かれたのは、首都ブエノスアイレスから北西に約350
キロの地方部。周辺住民によると、爆音とともに地面や建物が揺
れたという。

  20140219-04.jpg

これについてブエノスアイレスにあるプラネタリウムのアンドレア・
クレリチ氏は地元テレビ局に対し、「隕石の可能性がある」と話した。

現在のところ、隕石の破片は発見されていないが、サンタフェ天文
台の天文学者ホルヘ・コグラン氏は地元ラジオ局に対し「隕石が大
気中で分解した可能性がある」と説明している。(2.19 AFP)
以上は「MUのブログ」より
今では世界各地に隕石が落下しつつあります。今後ますます増加するはずです。以上


« 悪魔のロックフェラーに旭日大綬賞を送る | トップページ | イルミナテイ教団:その起源や世界への影響(2/3) »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルゼンチンで隕石落下か:

« 悪魔のロックフェラーに旭日大綬賞を送る | トップページ | イルミナテイ教団:その起源や世界への影響(2/3) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ