カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 消えた機体(10) | トップページ | 外交部、日本の核物質大量保有の潜在的危害は軽視できない »

2014年4月 8日 (火)

国の放射線測定のデタラメを暴く(1/8)

週刊朝日

安倍政権信任でいいのか?

国の放射線測定のデタラメを暴く 福島55地点 実測値と徹底比較

週刊朝日 2014年02月14日号配信掲載) 2014年2月5日(水)配信

8ページ中 1ページ目

前のページ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 次のページ

記事画像

モニタリングポストは18μGy/h(グレイ)と表示されているが、筆者の放射線測定器では27μSv/h(シーベルト)を記録。原子力規制委員会のウェブサイトではGyとSvはイコールで換算されている [拡大]

国は福島の原発事故以降、各地の放射線量を継続的に測定するため、福島とその近隣の学校や公園など3千カ所以上に「モニタリングポスト」という装置を設置した。しかし、50億円近い費用を投入したにもかかわらず、この装置は実際の放射線量よりも低い数字が出ると地元住民の間で評判が悪い。独自測定すると、最大4割超も低く、そのデタラメぶりが判明した。 ジャーナリスト 桐島 瞬

 福島第一原発からおよそ15キロほど北西に離れた浪江町にある山村。牧草地に囲まれた集会所の庭に、ひっそりと空間放射線量測定器(モニタリングポスト)が置かれている。

 地面から1・5メートルほどの高さに太陽電池パネルが大きく張り出し、その数十センチ下に、放射線検出器の入った箱が見える。箱は、コンクリート製の土台に載る鉄板に固定されていた。

 この場所は放射線量が高いといわれる区域で、赤く表示されていた数字は毎時18マイクロシーベルト。

 だが、持参した線量計を検出器のセンサー付近(地上高1メートル)に近づけると、けたたましく警報音を鳴らしながら数字はグングン上昇し、毎時27マイクロシーベルトを記録したのである。

 周辺の測定も行うと、なおも数字は上昇した。1メートル離れただけで毎時30マイクロシーベルトを超え、地表の放射線量は毎時41マイクロシーベルトまで跳ね上がった。しばらく歩き回ったが、どこにも国の測定器が示すような低い放射線量の場所はない。

 ちなみに、除染の目安となる基準値は毎時0・23マイクロシーベルトだ。

 毎時41マイクロシーベルトは実にこの178倍に相当し、いかに深刻な放射能汚染に見舞われているかがわかる。帰還困難区域であるこの場所には、一時帰宅以外の住民はいない。もしここに住んでいたら、年間300ミリシーベルト以上も被曝してしまうのである。

 同じように低い数値を表示する状況は、実は人が住んでいるところでもなんら変わらない。

続きを読む : そのため、福島には国の測定…

8ページ中 1ページ目

前のページ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 次のページ


バックナンバー記事


以上は「週刊朝日」より
これは安倍内閣の基本姿勢が分かります。要は口先だけでやる気が全くないのです。いずれ酷い健康被害が続出してくることになるでしょう。そうなっても誰も責任を取らないのです。そういう政権を支持する国民が存在する限りなくなりません。     以上

« 消えた機体(10) | トップページ | 外交部、日本の核物質大量保有の潜在的危害は軽視できない »

放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国の放射線測定のデタラメを暴く(1/8):

« 消えた機体(10) | トップページ | 外交部、日本の核物質大量保有の潜在的危害は軽視できない »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ