カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 千島学説:第27回、生命、細胞、血球の起源⑨ | トップページ | スマトラ沖人工地震と津波被害、1週間前に米軍基地に警告を出していた »

2014年5月20日 (火)

外務省は、東日本から4千万人をロシアと中国へ移住させる計画があった

外務省は、東日本から日本国民4千万人をロシアと中国へ移住させる計画をもっており、両国と話をしていた。

2012/04/17
Yahoo!ブックマークに登録
share
内容は各人でご判断を。
原文のリンクも置いておきます。

交渉した日付などの記載はないですが、菅政権で隠蔽されていた最悪シナリオに準じて話が進んでいたということでしょうか?

高レベル放射性廃棄物(何をさしてるのだろうか?)の波がアメリカ西海岸に向かっていること、カリフォルニアの昆布が汚染されていること、使用済み核燃料が(元々ですが)格納容器などで保護されていないことにも触れらています。

コメント欄でも議論がされており、参考になると思います。

4号機(もちろん他も)の使用済み核燃料プールが倒壊したときのシナリオの一つとして、十分に考えられるシナリオかなと、管理人は思います。



Russia Stunned After Japanese Plan To Evacuate 40 Million RevealedPosted by EU Times on Apr 15th, 2012 予備

01. 2012年4月16日 14:28:59 : BPSLeKol1Y
外務省は日本国民40000000人をロシアと中国へ移住させる計画をもっている!!
http://www.eutimes.net/2012/04/russia-stunned-after-japanese-plan-to-evacuate-40-million-revealed/
抄訳
千島列島の領土問題について日本との予定された協議を再開するに当たり、ロシア外務省が用意した新たなレポートが現在クレムリンを席巻している。
この文書によれば、ロシア外務省は日本の外務省から伝えられた以下の情報に驚愕しているという。日本外務省によれば、4000万人以上の日本人が放射性物質の毒性によって「極度に危険な状況に置かれて」おり、世代最大の都市である東京を含めて、東日本の大部分の都市から人々を強制的に避難させることも可能性としてありうるとしている。
(中略)千島列島は第二次大戦の終戦日にソビエトが占領し、日本から奪われた領土である。
何千万人もの日本人が直面している「極度な危険性」は、福島第一原子力発電所の結果である。(中略)
このレポートによれば、複数の日本人外交官はロシア外務省に対してこう伝えたという。これほど多くの国民を移住させる土地を日本国は保有しておらず、したがって千島列島の日本への返還は「緊急の重要性」をもっている。かりに強制移住を行うとすれば、それはソビエト連邦においてスターリンが行った極東への強制移住に匹敵するものであり、本質的には1930年代以降では最大ともいえる大量移住となるであろう、と。
さらに重要な点であるが、このレポートによると、彼ら日本の外交官はロシア側に対して以下のようにも語った。中国は日本に対して、何千万人もの日本の市民を中国本土に移住させてもよいとする提案を行っている。日本国はこの中国側の提案を「真剣に考慮している」という。中国の移住先は、「ゴースト・シティー」と呼ばれる地域であり、この地域は不可解な理由によって建設されたまま放置されている。ロンドン・デイリー・メイル・ニュース・サービスによる2010年12月18日付の記事は、「中国のゴースト・タウン」というタイトルでこの地域について取材している。(中略)
 (中略)
 日本の現状がどれだけ悲惨であるのかについては、最近になって日本の外交官である松村昭雄氏が明らかにしている。松村によれば、福島原発事故は最終的には地球上のすべての人類を根絶させるような大参事へと発展する可能性がある。(中略)

04. 2012年4月16日 15:34:08 : BPSLeKol1Y
>>1
ソースはEU・TIMES
ただし、リバタリア系で右派的、人種差別的という姿勢お新聞だそうです。
判断は各人で
05. 2012年4月16日 19:33:40 : ZODkmcpLTs
EU Times の記事の最後の部分は、事実だ。
>the US Military is being reported is now stocking up on massive amounts of anti-radiation pills in preparation for nuclear fallout,

09. 2012年4月14日 15:36:32 : 55mbBMkmIY
アメリカ国防兵站局が沃化カリウム錠の大量備蓄を始めた。これも、何かのシグナルかも知れない。そのような状況が生じることを予想しているのかも知れない。候補ナンバーワンは、もちろん福島第一原発だ。
「死の灰」状況下で危機対応部隊を守るために・・・昨年の日本の震災とそれによってもたらされた核の危機が、この製品に対する関心を呼び起こした。
>critical operational forces are protected in the event of nuclear fallout. The recent earthquake in Japan in March of 2011 and the resultant nuclear crisis has renewed interest in this item..
https://www.fbo.gov/index?s=opportunity&mode=form&tab=core&id=19f566deeffa645babd1e3731b7326c6&_cview=0
http://pissinontheroses.blogspot.jp/2012/04/alert-buy-potassium-iodide-iosat-now-us.html

この計画は民主党から自民党に政権交代したためにご破算になりました。今後放射能汚染による健康被害が激増するものと思われます。これは自民党が選択した政策です。国民の犠牲はしかたないとの政策です。                       以上

« 千島学説:第27回、生命、細胞、血球の起源⑨ | トップページ | スマトラ沖人工地震と津波被害、1週間前に米軍基地に警告を出していた »

放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 千島学説:第27回、生命、細胞、血球の起源⑨ | トップページ | スマトラ沖人工地震と津波被害、1週間前に米軍基地に警告を出していた »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ