カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 千島学説:第14回、各種器官の構造及び組織発生と血球分化② | トップページ | 母乳が高濃度に汚染されていた証拠 »

2014年5月 7日 (水)

福島原発は、もうどうしようもない状態になって来ている

福島原発は、もうどうしようもない状態になってきている。今後廃炉まで出来るかどうかも怪しい。(かっちの言い分)
http://www.asyura2.com/14/genpatu36/msg/886.html

投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 3 月 20 日 22:55:34: igsppGRN/E9PQ

   

福島原発は、もうどうしようもない状態になってきている。今後廃炉まで出来るかどうかも怪しい。
http://31634308.at.webry.info/201403/article_20.html
2014/03/20 22:31 かっちの言い分

毎週のように、汚染水が漏れただの、装置が故障しただのという報告が尽きない。汚染水は毎日数百トン流出して、それをタンクで保管している。そのタンクの汚染水の浄化をALPSという設備で放射性物質を除去処理しているが、故障ばかりしている。先日は故障停止の原因が配管の接続ミスという、普通の工事ではありえない初歩的な誤りによるものであった。

福島の汚染水処理設備ALPS、運転再開の見通し立たず
http://www.asahi.com/articles/ASG3M5GQPG3MULBJ00K.html?iref=comtop_6_01

 東京電力は19日、福島第一原発で出る汚染水を処理する多核種除去設備ALPS(アルプス)の運転再開の見通しが立っていないことを明らかにした。故障の原因を調査中で、その間処理が止まり、汚染水を高濃度な状態のままタンクにためる。また、汚染水を処理した水をためていたタンクに、故障が原因で汚染水が流れ込んでいたことがわかった。最大で約1万5千トンの処理水が汚染された。

タンク21基に汚染水流入か=浄化装置異常問題-福島第1
http://jp.wsj.com/article/JJ10847551922853084604817502125972959181036.html

 東京電力福島第1原発の汚染水から放射性物質を減らす装置「ALPS(アルプス)」の1系統が正常に機能しなかった問題で、東電は19日、処理水を保管するタンク21基に汚染水が流入した可能性があると発表した。今後、汚染状況について詳しく調査する予定。18日にタンク1基から採取した水からはストロンチウム90などベータ線を出す放射性物質が1リットル当たり560万ベクレル検出された。

また先日、閉めるべきバルブが、故意か過失かわからないが開けられて、タンクから溢れ出した事故があった。上記の記事も、ALPSが機能しなかったことが原因で、21基に汚染水が流入か?と疑問符付きで書かれている。こんな記事を読んでも、もう末期的症状を呈している。ALPSが停止したら、汚染水がどのように配管系統を流れるかなどは、管理者が配管図さえ見たら、すぐにわかるはずである。大学入試の問題を解く、または宇宙の問題を解くというようなことではないだろう。中学生ぐらいでもわかるはずである。それが、あたかも難問であるかのような記事がまことしやかに出て来ることが、東電がタンクの配管系統ですら管理できないことを露呈している。

なぜ、こんなことになっているのか?それは、実際にタンク群の汚染水を名目上管理している会社は、東電から請負いの(大手)会社であり、実際には子会社、孫会社である。そして、放射線の強い環境の中、手足になって動いているのは、日雇いで駆り出された家も無い労働者あたりだと思っている。それも、あっという間に積算した放射能被ばくが基準を超え、次々と何もわからない新人が投入されているから、こんなとんでもない事故が発生すると考えている。

高々、3年でこんなどうしようもないことが起きている。廃炉まで50年、100年掛るが、本当にそれが出来るか甚だ怪しい。つまり、それだけ状態が酷いということである。

タンクの寿命はせいぜい10年程度である。これからも次々とタンクからの漏れが続くだろう。
しかし、それを安倍首相は完全コントロール出来ていると大嘘を言っている。

   

  拍手はせず、拍手一覧を見る

   

コメント
 
01. 2014年3月20日 23:48:52 : RPPySjuaX6
東電を処理し政府の直轄にするべきだ。責任の所在を明確にし元役員たち経済産業省の官僚政治家、福島裁判を行い処罰すべきだ。そうでなければ同じことの繰り返し、国が滅びる。

    
02. 2014年3月20日 23:49:18 : TDVVprvXD6
諸外国からまともな国家として見られるためにはまずオリンピック返上です。
国内事情を隠すための嘘は仕方ないが、福島事故は地球規模環境破壊だから
世界を相手に大嘘はいけない。

    
03. 2014年3月21日 00:29:10 : lk3WBBFdzw
現時点でタンクに入ってる放射能水は全放射能水のせいぜい半分さ。
あとは地下水に混ぜあるいはわざと溢れさせバンバン海にぶちまけている。

それでもタンクは今後も増やしていかければ、国民と世界から「お前、全部捨ててるな!」と袋叩きにあうから、一方でこっそり海にぶちまけながらとりあえずタンクは増やしていく。

でも、あと5年もすれば「もう騙し工作するのも面倒くさいや、タンク作るの止-めた。全部海に流しちゃえ」ということになる。

放射能犯罪企業東電と犯罪政権は、5年後にそれをどういう振りをしてやるか、どういうふうに「笑ってるお魚には放射能は寄り付かないからダイジョービだよーん」というインチキ科学論をぶち立てるかただそれだけを今考えてる。

つまり将来は、もっと放射能海になるということさ。


    
04. 2014年3月21日 03:53:38 : nJF6kGWndY

汚染水問題なんて、循環できれば、大した問題ではないし

そもそも放っておいても、周囲の生物が適応するし、

いずれにせよ、減衰と拡散で、その影響は小さくなっていくだけだからな


    
05. 2014年3月21日 08:41:08 : F956s0m3AQ
海側に設置した遮水壁も効果がない可能性が浮上してきた。

観測孔の水位の変動が、海の干満と同期している。

すなわち、遮水壁を挟んだ両側で、海水(汚染水)が自由に往来している可能性がある。

記者会見で、観測孔の塩化物濃度を測定しないのかと言う質問に、否定の回答をする東京電力の対応は、当事者能力がないことを示して無責任である。

これを放置している日本政府は、もっと無責任かもしれない。

http://fukushima-diary.com/2014/03/tepco-rejects-to-test-chloride-concentration-of-groundwater-to-conceal-seawater-comes-up-to-fukushima-plant/


    
06. 2014年3月21日 10:34:27 : YUlX54A6ss

>04. 2014年3月21日 03:53:38 : nJF6kGWndY

↑こいつは完全なアホの見本だ。生きている価値なし、ゴキブリ以下のクズだ。

>そもそも放っておいても、周囲の生物が適応するし、

はっ?人が白血病や骨肉腫で死ぬことを適応というのか?馬鹿も休み休み言え脳タリン。

>いずれにせよ、減衰と拡散で、その影響は小さくなっていくだけだからな

nJF6kGWndYは、うそつきなのか、純性の馬鹿なのか?ストロンチウム90等の放射性物質は生態濃縮するので太平洋の魚介類など食べられないよ。

そんな毒物を食べたら死んでまうぞ。


    
07. 2014年3月21日 13:23:32 : lk3WBBFdzw
>>06

>>04は放射能で強烈に脳がやられたようだから近づくなよ。移るぞ^^


    
08. 2014年3月21日 18:46:06 : aiMZAOJQqY
>>04
>そもそも放っておいても、周囲の生物が適応するし、

こういうのを適応していると言うのか?
「福島のワタムシに形態異常」
http://www.asyura2.com/14/genpatu36/msg/899.html

>いずれにせよ、減衰と拡散で、その影響は小さくなっていくだけだからな

セシウム137やストロンチウム90の半減期は30年だ。90年でようやく1/8。

生体濃縮を知らないらしい。

無知をさらけ出すだけだから、書き込むのはもう止めたほうがよい。

もっとも、バカは自分がバカであることがわからないから、何を言っても無駄だろうがな。


    
09. 2014年3月21日 20:43:41 : VL3eN0YBeo
>いずれにせよ、減衰と拡散で、その影響は小さくなっていくだけだからな

何千年か経過すればそうなるかもね。

冗談はさておき、02さんのおっしゃるとおり、オリンピックを返上して
世界中すべてを福島原発の収束に集中させるべきだ。


    
10.  除染は選挙対策? 2014年3月21日 20:52:38 : dwzAmsoL6nIYc : ptKnvlTNUA
経済産業省の見解は、「福島第一原発には毎日およそ1000トンの地下水が流れ込み、このうち300トン程度が汚染水となって海に流出し、400トンは建屋の地下に入り、300トンは汚染されずに海に流出。」
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/20130807/index.html

つまり現在毎日回収しタンクに保管している汚染水400トンはお金と時間の無駄。
Cs137, Sr90の半減期約30年の10倍待てば、汚染は約1/1000になる。
30km圏内はとりあえず300年間居住禁止にするべき。

チェルノブイリの非常事態省副大臣だったプリステル氏の発言
「ウクライナでは当初30km圏内に大量の兵隊と巨額の費用を投じて除染を行ったが、
それは無駄だった。私たちの間違いを繰り返すべきではない」を信じるべき。
http://freeride7.blog82.fc2.com/blog-entry-2269.html


    
11. 2014年3月22日 00:13:53 : x3RVIjO0u2
それでも東京都民の多数は共産党も含めて、
「原発だけが問題では無い」「世界一、働きやすく、くらしやすい希望のまち東京をつくります。」
「世界一のオリンピック」にもしたい、、、電気が欲しい、
そのために、
東電柏崎刈羽原発の再稼働を願い、舛添都知事を実現させた。
舛添は再稼働GO、、、やがて、東電の株主総会がやって来ますね、「世界一の」東京都民のみなさん

あわれ、
原発自治体住民は、孫子のてを引いて避難訓練です。


    
12. 2014年3月22日 06:48:15 : XfPoZGjKfA
汚染水処理、これ迄ただの一度もされたことが無かったみたい。
汚染水処理してます詐欺。

http://viploader.net/ippan/src/vlippan329499.jpg
http://viploader.net/ippan/4.html?1395422270


    
13. 2014年3月22日 09:05:44 : jnaGcYEN5I
>>12
原子炉を冷やした汚染水のことがかいてあるわけじゃないよ。
原発の下を通っている地下水が、毎日数百トン海に流れ込んでるという話だよ。
東電は、その地下水が汚染されている可能性は否定。

ちゃんと読んでごらん。
原子炉を冷やしたあとの水を汚染水と呼んでて、それは処理されてる。
地下水は汚染されてても、今はそれを汚染水とは呼んでない。あくまで、地下水。
ま、個人的には、地下水も絶対汚染されてると思うけどね。


    
14. 2014年3月22日 09:12:32 : b0UG9TO8NE
どうしようも無い状態なのは、当初から張本人たちも判っていた筈だが
人体被曝実験データ取り と ガン利権 と 賠償回避 のため、NHK等とグルになり
東日本住民の重度被曝を放置してきた

http://viploader.net/ippan/src/vlippan329502.jpg
http://viploader.net/ippan/3.html?1395442473
http://viploader.net/ippan/4.html?1395442473

EUの研究機関が先日発表した日本の汚染域
40kBq/m2以上の範囲が『汚染地(IAEA)』

http://long.2chan.tv/jlab-long/s/long1395442888647.jpg


    
15. 2014年3月22日 12:05:47 : 2mLD5AwWiI
エンジニアリングの世界で「30年後」と書くのは将来のことは分かりませんと同義です

    
16. 2014年3月22日 12:57:17 : 7a485pUwzQ
>>タンクの寿命はせいぜい10年程度である。

次の地震までだよ。
綱渡りだ。
大地の揺れが恐怖を与える。
空から原爆が降ってくるのと何が違うと云うのか。
そんなものこさえて事故爆破させて・・ごめんなさい・・もなかったか。
会社の決算を気にしながらの対応をやっている。
はなから無理のあることをやっている。
政府もそれを認めている。
・・を通り越して笑ってしまう。
笑っているうちに復旧すればいいが、逆だろう。
いづれ泣く運命なら今の打ちに大いに笑って、放射能に負けないようにしよう。


    
17. 2014年3月22日 13:43:56 : wJZnV3B0jk
01>02>に同意。汚染水のタンクはタンクの会社の社長が確か、五年と言っていました、しかし放射能を入れる物として作っていないので五年も持たないのではないかと言っていた。

    

18. 2014年3月22日 14:12:41 : qdrq0fAuG6
この状態が果たして「放射能汚染はコントロール下にある」と言えるなどとはとはまともな頭の持ち主であれば思わないであろう。
安倍総理がいったのは「福島情報はコントロール下にある」と自信を持っていったのではないか?
海洋に駄々漏れでは被害は日本のみならず、世界に拡散する。
福一を日本政府でなく国際原子力委員会の管理下におくべきだ。
原子力村の支配下にある日本政府はとても信用できない。

以上は「阿修羅」より

日本は原発を利用する資格がありません。事故を起こしても解決する能力がないのです。時間が経てばやがては日本民族は滅亡するのみです。愚かな民族は消滅する方が良いかもしれません。      以上

« 千島学説:第14回、各種器官の構造及び組織発生と血球分化② | トップページ | 母乳が高濃度に汚染されていた証拠 »

放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島原発は、もうどうしようもない状態になって来ている:

« 千島学説:第14回、各種器官の構造及び組織発生と血球分化② | トップページ | 母乳が高濃度に汚染されていた証拠 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ