カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 無間地獄に堕ちよ!死刑を言い渡した裁判官たち | トップページ | 千島学説:第11回、第一原理、「赤血球分化説」⑥ »

2014年5月 3日 (土)

イエローストーン火山が噴火すれば、米国の滅亡もあり得る

14 4月 2014, 14:03

イエローストーン火山はロシアの兵器!?

イエローストーン火山はロシアの兵器!?

イエローストーン火山が噴火すれば、米国の滅亡もありうる。この火山を人工的に噴火させる可能性が、懸念を呼んでいる。

 イエローストーン山が最後に噴火したのは、60万年前のことだった。3月末この火山の近くで、マグニチュード4,8程度の地震が起こり始め、新たな地震発生の危険が高まっているとの声が出始めた。大きな地震が、ひと月後か、あるいは10万年後に起きても決しておかしくないという。
 しかし米国内には、地震が人工的に起こされる可能性があるとの懸念がある。例えば、もし火山に1発でも核弾頭が投下されれば、地震が発生する可能性は高い。しかし、ここ一連の地震はも、外側からのある影響によって引き起こされた可能性があるとの意見も根強い。
 専門家の中には、ロシア政府が、地殻を変動させる兵器開発分野での。自らの成果を示すと共に、同時に米国に対し、制裁導入に対する「ある種の対抗措置」の存在を示唆したのだと主張する人々もいる。
 ロシアによるクリミア編入がロ米間の大問題になっている今、そうした主張を単なる憶測と、片付ける事はできるだろうか。

 複数のマスコミ報道から

火山, 社会・歴史
続きを読む:
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_04_14/271180507/
以上は「the voice of russia」より
イエローストーンの噴火は人工的に噴火させなくとも、現在は自然噴火の時期に来ています。すでにその兆候が出てきていますのでこれは自然の動きです。最近の米国の振る舞いが人類のためにならないので罰として神様が天罰を下す時期になるかも知れません。これは何時になるのかは誰も予測できません。神のみぞ知るです。 悪いことはしないことです。                                        以上

« 無間地獄に堕ちよ!死刑を言い渡した裁判官たち | トップページ | 千島学説:第11回、第一原理、「赤血球分化説」⑥ »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イエローストーン火山が噴火すれば、米国の滅亡もあり得る:

« 無間地獄に堕ちよ!死刑を言い渡した裁判官たち | トップページ | 千島学説:第11回、第一原理、「赤血球分化説」⑥ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ