カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« SAPIO「日本よ、クリミヤのせいで対ロシア制裁に加わるな」 | トップページ | 千島学説:第27回、生命、細胞、血球の起源⑨ »

2014年5月19日 (月)

子どもに体調異変、大量の鼻血、下痢等

6/16東京新聞こちら特報部②-1 子に体調異変じわり 大量の鼻血、下痢、倦怠感 「放射線と関係不明」 原発50キロ福島
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/686.html

投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 4 月 29 日 09:30:14: igsppGRN/E9PQ

【6/16東京新聞こちら特報部②-1】 子に体調異変じわり 大量の鼻血、下痢、倦怠感 「放射線と関係不明」 原発50キロ 福島・郡山は今
http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2011/06/post_2102.html
2011年6月16日 Goodbye! よらしむべし、知らしむべからず

原発50㌔福島・郡山は今 大量の鼻血、下痢、倦怠感...

「放射線と関係不明」
子に体調異変じわり

収束のきざしさえ見えない福島第一原発の事故。放射線汚染の範囲は拡大し、避難区域の外側でも、子どもの健康被害を不安視する声が目立ち始めた。しかし体調不良と放射線の関係には分からないことが多い。それだけえに親たちは疑心暗鬼で苦しむ。こどもを守るために今、できることとは (出田阿生)

 「上の子が一週間くらい毎日大量に鼻血が出続けていたので心配で...。

下の子も、時期は違うけれど、やはり一週間くらい鼻血が出て」。思い詰めた表情で母親(三九)が、医師に相談していた。

 NPO法人「チェルノブイリへのかけはし」が十二日、福島県郡山市で開いた医師による無料問診会。放射線被害を心配する親子連れ計五十組が参加した。同市は福島第一原発から約五十㌔。

 この親子の場合、震災後いったん埼玉県内に避難したが、三月下旬に郡山市に戻った。すると小学校一年の長女(六つ)が、四月上旬から三週間、鼻血が出続けた。このうち一週間は両方の鼻から大量に出血。耳鼻科で診察を受けたが、「花粉症では」と言われた。「花粉症なんて初めて言われたし、普段は滅多に鼻血を出さないんですけど...」と母親は言う。長男(二つ)も四月下旬から五月に鼻血を出し続けた。

 診察した小児科医の橋本百合香さんは「放射線被害かどうかは判断できないが、ひとまず小児科で血液検査をして白血球を詳しくみてもらって。記録を残すことが大事」と助言した。

 母親によると、小学校ではクラスの一割が避難していなくなった。次々と児童が転校するので、新入生には出席番号がつけられていない。放射性物質が濃縮されやすい牛乳を給食で出すかどうか、学校ごとに対応が異なる。「うちは保護者の選択制。娘が仲間外れにされたくないというので、今は飲ませてます」

 福島市から四カ月の長女咲空(さくら)ちゃんを連れてきた平中昭一さん(四十)は「症状は出ていないが、二十四時間不安で、外出を一切させていない。自衛といってもどうしたらいいのか」と苦悩の表情。生後、他人をほとんど見たことがないという咲空ちゃんは、記者が近づくとおびえた。

 問診会場近くの植え込みで、放射線測定器をかざすと、毎時二・三三マイクロシーベルトの値を示した。地面から離すと一マイクロシーベルト台に下がる。郡山市内の十二日の最大値は一・三八マイクロシーベルト。

東京都内で計測された同日の最大値が〇・〇六三五マイクロシーベルト。約二十二倍だ。
市内の最大値は三月十五日の八・二六マイクロシーベルトで、五月中旬からは一・三マイクロシーベルト前後で推移している。

 文部科学省では三・八マイクロシーベルトが計測された学校では屋外活動を制限するとしているが、一方で年間の積算線量の子どもの上限値を一㍉シートベルトから二〇㍉シートベルトとしている。これは毎時一・三マイクロシーベルトの場所で一年間暮らせば十分に到達してしまう値でもある。

 「医者や学者も言うことが違い、避難の基準が分からない。飯舘村は一カ月も放射能を浴びさせて、値が低くなってから避難させた。国も県も信用できない」。長男(六つ)を連れた母親(四〇)は、こう憤る。自宅は新築。避難して経済的にやっていけるのか、何年後に戻れるのか...。費用や子どもの心に与える影響を考えると踏み切れない。

 毎時線量(マイクロシーベルト)と年間積算線量(㍉シートベルト)
毎時1.3マイクロシーベルトの場合、これに8760時間(24時間×365日)をかけた1万1388マイクロシーベルトが年間積算線量。単位を直すと11.388ミリシートベルトとなる。「9をかけてマイクロをミリに直す」と覚えると簡単におおまかな年間積算量が分かる。

福島第一原発事故 福島県民の不安と怒り 放射能から子供たちを守れ

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
01. 2014年4月29日 09:43:24 : dKmpECqj2U
まあ花粉症でも何でも、そのせいにしとけば。
もう手遅れだろうから。

02. 2014年4月29日 10:03:57 : Y7OiZnTDFk
船長の指示に従って亡くなった 韓国の乗船客

もう 自分で判断すれば 政府を信じると 殺されるよ


03. 2014年4月29日 10:15:49 : uGQY0dOVGY
鼻血は 放射能によるかどうか 私には分かりませんが
この時期 乾燥すると無意識に鼻の中に指を入れて、鼻の粘膜を
傷つけ出血、治りかけのとき また鼻の中でかさになり、とろうとして出血、この悪循環に
陥ることがあります。経験から。油性分のある ワセリンとかを鼻にぬっていれば、 治るものです。
また医者に行けば、血管を焼いて治ります。以前は硝酸銀かなにかで 毛細血管を焼いて治療しました。 結膜下出血も分からないうちに出血していることがあります。
原因も不明。 これは原発以前からあることです。

と書きながら、これは自分の経験からの話で、全て福島の子は 放射能と 関係がないとは
言えないなと思うことがあります。

今ゴールデンウイーク、クルマで旅行なさる方で 線量計をお持ちの方にお願いがあります。
今年の2月、高速で福島県の国見パーキング下りでのことです。

あの3.11から一ヶ月ほど過ぎた時に 同じパーキングで聞いたあの音が聞こえてきました。
パーキングの建物の中です。どのぐらいの線量があったのか、計っている人は知らない人なので
声をかけませんでしたが。もうあれから 名年も経って居るのに
まだ線量計が動く現実。
お歳暮で送られて来たリンゴは 左右対称のきれいな形をした あのりんごではなく、
片方がほっそりと 片方がおたふく風邪のほっぺのような りんごの数。

福島県に確認すると規定量以下だからと言う。
何かが変です。


04. 2014年4月29日 10:24:53 : EDV5YzpBEE
https://twitter.com/tokaiama/statuses/460931095765065729

アマちゃんだ‏@tokaiama
美味しんぼへの「風評被害」攻撃を見て、現実に起きている放射能被曝障害を否定し、周囲で体調を悪化させている人、突然死する人々を見て見ぬフリをして我々を「放射脳」と侮蔑嘲笑する
この無知蒙昧のクズどもに、もはや言うべき言葉もない
東電や政府に買収されてネット工作をやってるにちがいない


05. 2014年4月29日 10:29:58 : 7m80c0C2HI
毎日撒かれてるケムとかフッ素などの添加物などで脳を焼いて松果体を壊してチャクラを封印してるから放射能が危険だという判断が出来んようにされてらしい。家畜人は終わりかもしれんというのはセシウムなどが鼻の粘膜を破って出血させるらしいからということだろうね。

06. 2014年4月29日 10:33:57 : aiMZAOJQqY
ああ、そうそう。このビデオの子供たちを思い出した。

この子達は無事でいるだろうか?避難しただろうか?
胸が痛む


07. 2014年4月29日 10:41:57 : yCnAg26vc2
いまマスゴミなんかでコメントしいてる学者や医者はすべて電通の御用学者=政府御用達の詐欺師野郎たちだとおもっていい。絶対信用してはいけない。
福島県の人たちは自殺するつもりならそこにとどまればいい。そうでないのなら後先考えずにそこからいますぐに脱出すべきだ。命さえあればいつか復活できる。だけどそこに留まればどうなるかわかららない。

08. 茶色のうさぎ 2014年4月29日 10:47:03 : qtmOTsgWNIsK2 : Jz25LNGIMc

こども達の身長も考慮すれば、β線の影響もあるのではと考えます。

地表の近くでは塵も多く、α線のウラン、プルトニュームを吸い込む確率も高いと思います。


09. 2014年4月29日 18:03:17 : A1OSm7DnGo
また、2011年の記事かよ

あくどすぎる

[12削除理由]:言葉使い&アラシ

以上は「阿修羅」より

この症状は間違いなく放射能汚染によるものです。セシウムがのどや鼻の毛細血管を傷つけて出血するものです。千葉県・八千代市に住む小生も3年前に突然鼻血を出した経験があります。同時に娘も出しました。今は娘家族は岡山県に移住して元気に暮らしています。先日娘家族が八千代の実家に里帰りを1週間ばかりしました。たった1週間で調子を崩していました。すぐに岡山に戻り元気になったようです。放射能の影響はてき面です。子どもの健康は親の責任です。子供は出来ません。長い人生のある子どもがかわいそうです。すぐに移住しなければ間違いなく後悔します。もうすでに遅いのかも知れませんがそれでもいくらかは違うはずです。いまだに迷っているとは決断がなさすぎます。以上

« SAPIO「日本よ、クリミヤのせいで対ロシア制裁に加わるな」 | トップページ | 千島学説:第27回、生命、細胞、血球の起源⑨ »

放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どもに体調異変、大量の鼻血、下痢等:

« SAPIO「日本よ、クリミヤのせいで対ロシア制裁に加わるな」 | トップページ | 千島学説:第27回、生命、細胞、血球の起源⑨ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ