カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 難病:多発性硬化症をエドガーケイシー療法で克服する(3/4) | トップページ | 東日本で相次ぐ奇形魚!奇形魚は線量が高く回転寿司などへ »

2014年9月29日 (月)

12才までのこどもが危ない

「12歳までのこどもが危ない」 内部被曝検査ステーション

NPO法人免疫療法を支援する会
内部被曝の影響で、心疾患で5月14日緊急手術!

誰かに似ていると真剣に思い出そうとするが、思い出せない。

Nasubi 7

違う


サムライ菊の助


おお、彼に似ている、おもしろい。





なんと変なおっさんでおもしろいのだと思っていたが、言うことは真実だ!


測定器も真実だ。

pic_03.png
アンチドザ
https://www.yumpu.com/en/document/view/12188022

ウクライナだったかべラルーシだったかそこまで行って同じイス型で測定してもらったというブログをツイートしたはずが、どこに行ったか思い出せない。







これは必見だろう!!! 


面白いし、どこかの噛み付くライオンとも違うし!!!


あの1965年のセシウム内部被曝のグラフもアップしているし、キログラム当たりに置き換えると、小さなこどもの内部被爆が危険水域になっているというのも、真実だろう。


福島のWBCは300ベクレル/ボディ以下は、ノーデータで隠蔽になっているというのも、真実だ。


いやあ、世の中には面白い人があちこちいて、面白い。


みんな、がんばれ!!!


関連記事
以上は「原発は今すぐ廃止せよ」より

安倍政権の国民見殺し政策が良く分かる記事です。人口半減で6000万人ぐらいになるでしょう。                                    以上

« 難病:多発性硬化症をエドガーケイシー療法で克服する(3/4) | トップページ | 東日本で相次ぐ奇形魚!奇形魚は線量が高く回転寿司などへ »

放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12才までのこどもが危ない:

« 難病:多発性硬化症をエドガーケイシー療法で克服する(3/4) | トップページ | 東日本で相次ぐ奇形魚!奇形魚は線量が高く回転寿司などへ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ