以下は,★阿修羅♪さんからの引用です。

=========================================
菅直人は4号機の真実を公開していた『雨晒しの燃料棒の写真』 英国日刊紙The Daily Mail

福島第一原子力発電所4号機からの燃料取り出しが大芝居であることを裏付ける写真を、英国で最も古いタブロイド紙The Daily Mailが、2011年3月19日に報道していた。

http://www.dailymail.co.uk/news/article-1367684/Japan-earthquake-tsunami-Fukushima-nulear-plant-radiation-leak-kill-people.html#ixzz1drScCZpN

■記事のタイトル:
The moment nuclear plant chief WEPT as Japanese finally admit that radiation leak is serious enough to kill people

拙訳タイトル:
日本が放射能漏れは人々を殺すに十分なほど深刻である事を最終的に認め、原発責任者が泣いた瞬間

serious enough to kill people1

■一段落目の記事の末:
It comes after pictures emerged showing overheating fuel rods exposed to the elements through a huge hole in the wall of a reactor building at the destroyed Fukushima nuclear plant.

拙訳:
破壊された福島原発の一つの建屋の巨大な穴から、風雨に晒され過熱された燃料棒を見せる写真の出現に続く。

serious enough to kill people2

■二段落目の記事の冒頭:

Radiation is streaming into the atmosphere from the used uranium rods at reactor number four, after a 45ft-deep storage pool designed to keep them stable boiled dry in a fire.

拙訳:
放射線は、4号機建屋の使用されたウランの棒から大気中に放出されている。それらの棒を安定保存するために設計された深さ13.716mの貯蔵用プールが火災で空焚きされた後で。

◆したがって2011年3月当時の首相・菅直人は、報道関係者に対して、4号機建屋の『雨晒しの燃料棒の写真』を公開していたことがわかる。

即ち、現在取り出し中であるはずの福島第一原子力発電所4号機の燃料集合体は、2011年3月19日にはすでに建屋内に散乱していたのである。燃料取り出しは、大芝居ということになる。
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/removal4u/index-j.html

http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/711.html
=========================================
Twitterで画像を見る

4号機の燃料棒取り出しは大芝居!証拠写真を菅直人が公開 http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/711.html 2011年4号機には、燃料ペレットを覆う極細の棒状のジルコニウム被覆管が、潤滑油火災で煤けて散乱していた。管の直径は人間の瞳大