カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« イオン、「本業のスーパーが赤字」の深刻度(1/2) | トップページ | 住友化学子会社危険物無届け »

2014年10月 6日 (月)

東京・台東区の土の測定値で68600Bq・kg=平米4459千ベクレル

☆台東区の土の測定値で68,600Bq/kg☆
2012年02月15日
昨日、台東区在住の知人が持ち込んだ土をEL25で測定をしました。
土は同位体研究所と言うところで検査した土でついにストロンチュウム90が検出されたそうです。

約束の期日が過ぎてもなかなか検査結果が出なかったので催促したらストロンチュウム90が出てるからもう一度、検査させてくれって言われ再検査でも出てきたそうです。

台東区竜泉3丁目の土ですがこちらで測定したらBG測定時間1,600秒で試料測定時間900秒で68,600Bq/kgでした。

平米換算で4,459,000ベクレルです。
この数値は福島県で検査した土の値よりも高いものです。

テスト報告

全国の土壌汚染

都内でそれもごく近くでこの数値が出た事は驚きです。
そしてストロンチュウム90も検出されています。

γ線しか測定出来ないシンチで空間線量を測る事も必要ですが地表の汚染は深刻です。
地表に近い場所で子供達は平気で遊んでいます。

原発から200キロ以上離れた場所でも土壌は確実に汚染されています。
ストロンチュウム90は現在ほとんど測られていませんが確実に都内でもあります。

KH-LND712ユーザー様にお願いします。
核種の特定は出来なくてもβ線やα線の汚染を測り知る事は大切です。
汚染された土壌の全国のデータを集めておりますので是非、ご協力お願い致します。

先日ユーザー様向けに土壌の汚染が高い場所の土を無料で測定するサービスを始めました。
詳しくは下記をご参照下さい↓

☆KH-LND712、KH-LND712Wユーザーの方へ☆

高い数値の場所を行政に知らせて子供達を被曝から守る為に是非、ご協力をお願い致します。
以上は「食の安全を考える放射線測定」より
予想もしないほどの高濃度の汚染状況に置かれているのです。いずれ健康被害となり表面化してきます。安倍政権は素知らぬ態度です。                   以上

« イオン、「本業のスーパーが赤字」の深刻度(1/2) | トップページ | 住友化学子会社危険物無届け »

放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京・台東区の土の測定値で68600Bq・kg=平米4459千ベクレル:

« イオン、「本業のスーパーが赤字」の深刻度(1/2) | トップページ | 住友化学子会社危険物無届け »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ