カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 韓国では原発の故障が頻発しており、今年に入り7件目 | トップページ | apple のIOSにはユーザ監視用のバックドアが秘密裏に設けられていたことが判明 »

2014年10月17日 (金)

除染作業員「ワケあり」だらけ、原発除染アルバイト体験記

除染作業員は「ワケあり」だらけ 3日で逮捕された新入りも 原発除染アルバイト体験記(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/14/genpatu36/msg/261.html

投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 2 月 06 日 07:27:00: igsppGRN/E9PQ

   

                 福島・飯舘村の線量計/(C)日刊ゲンダイ

除染作業員は「ワケあり」だらけ 3日で逮捕された新入りも 原発除染アルバイト体験記
http://gendai.net/articles/view/newsx/147759
2014年2月5日 日刊ゲンダイ

「草刈りだけで1日1万7000円、月40万円は堅い」「個室のビジネスホテルで3食付き」――。

 そんな甘い誘いに乗り、原発除染作業員として福島県に乗り込んだ、元サラリーマンの中村義男さん(仮名、61歳)。実際は、「1日9000円」「2階建て民家の6畳一間2人部屋」「食事は自分持ち」で地獄の3カ月を過ごしたわけだが、同じ地獄の住人である作業員仲間はワケあり人生の個性的な面々だった。

 40歳と言いながら、顔のシワから50歳を越えているのは確実と思われたのが通称“山ちゃん”。初対面で中村さんが挨拶して名前を言ってもニコリともしない。卓上プレートで焼き肉をつつくばかりでダンマリ。口を開いたと思ったら部屋にある3つのロッカーを指して「2つは俺が使う」「布団は入り口側に敷け」。

 中村さんは思わず“おまえは牢名主か、バカヤロー”と怒鳴りたくなったそうだが、肌着から毘沙門の絵柄が透けて見え、反射的に「ハイ」と返事をしたという。

「なぜ、除染の仕事に就いたんですか」と恐る恐る聞くと、「アホ、あんたと同じだ。カネに決まっとろうが」と返ってきたそうな。

 1週間後、同室になった“サギ”さんには、もっと驚いた。

 初め「山田一郎(仮名)、38歳です。今日から皆さんの仲間に入れてください」と、日焼けした笑顔で愛想よく自己紹介していたのだが、3日後に警察から「窃盗で留置している」と身元照会があって大騒ぎになった。作業員仲間のオカマの安ちゃんは、「彼が来た日から毎日1000円札が1枚足らなかったの。彼が1枚だけ抜き取っていたのね。私のタイプだったのに」と怒り、現場監督も「松川駅に着くなり、女房に送りたいから前借りさせて」と請われ、「8万円も渡した」と嘆く。

 彼は、除染作業のベテランという電話での売り込みに、現場監督が即決した作業員だった。だが、3日後にスーパーで家電部品を盗んで捕まり、その後の調べで各現場を転々として盗みとサギを繰り返していたことが明らかになった。

 下請けの現場監督として海外のプラント建設に携わってきたという作業員もいた。本人いわく、「オレ、女がいっぱいいてカネがかかって仕事やめられないんや。耐震工事などでどこでも働けるが、ここはラクだからなあ」。

 前職はブラック企業の居酒屋で板前をしていたという、20代の若者は夜、パチンコに通っていた。そこでの実入りがいいと、「今日はあっちに行くわ」と言って除染作業を休んで朝からパチンコに通った。

 当初は、ヤクザ者が除染現場を闊歩(かっぽ)していると思っていたが、現場ではダンプから草刈り機までさまざまな資格が必要。意外にも、怖いだけのヤクザ者は、ただアゴで使われる存在だった。作業員に地元出身は少なく、むしろ九州・沖縄など遠くから集められていることに、中村さんは、あらためて除染作業のいかがわしさを感じている。

   

  拍手はせず、拍手一覧を見る

   

コメント
01. 2014年2月06日 08:42:59 : Fz9HdhePO6
使う方もですが、
使われる方もアレなんですね。

除染作業員ならまだしも、
原発作業員が人格的に問題有りの人間だったらと思うと恐ろしいですね。

ボロボロになるまでアゴでこき使われるような危険な現場に、
学歴•職歴•経験値などいちいち問いていては
頭数は揃えられないだろうなとは思ってはいましたが…

う~ん、何とも人生の吹き溜まりって感じです。
能力不足•怠慢から重大事故へと発展しない事を祈ります、
って書き込む自分も無責任。

綺麗事では無く、現実社会の底辺は少なからずこのような方々が支えているのでしょう。
本当にどうしたら良いのでしょうね?


    
02. 2014年2月06日 09:27:44 : 1geRdsjJSg
ウエスと同じで汚れを拭き取る使い捨てだ。
まあ、ほかに使い道がない。

    
03. 2014年2月06日 13:08:49 : lk3WBBFdzw
移染現場だけでなく福1現場も同じこと。
放射能を人家の庭に埋め捨てたり川に流したり、タンクの放射能水ダダ漏れさせたりクレーン倒したり放射能蒸気や外洋垂れ流しを放置したり、すべての作業がデタラメになるのは当たり前。

    
04. 2014年2月06日 13:33:56 : lk3WBBFdzw
100人のうち仮に7、80人はまっとうでも残り2、30人がいい加減なら、事故、トラブル続出は当然で作業全体がデタラメになるのは当たり前だからな。
通常の工場や工事の現場以上に慎重な熟練作業員が必要な現場なのにこの状態なんだから、大事に至らなきゃ(すでに大事に至ってるが)奇跡というのが福島作業の実態さ。

    
05. 2014年2月06日 13:39:04 : lk3WBBFdzw
>>01

無責任も何も、責任など国民は取りようもない。
責任取るのは犯罪政権と東電、電力業界、マスゴミさ。
国民は福1のダメさを散々指摘し危険を警鐘して逃げるだけさ。放射能相手じゃそれしか手は無い。


    
06. 2014年2月08日 01:00:43 : CemezFthtI
東電のエリートぶった能無しどもが、下請け何重ものピンハネを黙認して危険作業を
大勢の一般作業員に危険を強いてきた、今もそうだ。

(高線量でない作業中被曝は後から健康被害が出る事が多いから会社責任の立証は困難)
(線量被曝累積量自体が低く操作されている? 後の祭り?)

税金と高い電気料金によるもうけは、原発維持の接待に酒女とネオンにばらまいていた

官僚、警察、検察、裁判所、金融財界、政党政治屋、マスゴミNHK 民放 新聞 週刊誌 御用学者
 ヤクザ タレント 市区市町村 役人 カルト宗教 政治団体他 に。

ところがこの自称エリートの馬鹿ジジイ共は 世界レベル7原発事故を起こすや
事故の原因分析の詳細を部下に正しく行わせないようにして、社会的な責任追求が起こりそうになるや
ケツまくって霧消トンズラしてしまった。

一名所長が死にされたようだが、最大級原発発電所の最上位管理者だから事故原因も爆発の
要因原因も発電所完成までの裏事情も極秘秘匿事情も知っているだろうから、
大変あやしい病死だ

聞けば本来、原子力発電所として周知しておくべき災害対応手順書や事故時の復旧回復操作手順類の
整備、研究・更新もリハーサル演習も十分にはなされていなかったらしい。

福一原発事故の原因分析が詳しく追求されれば、必ずや自分達責任が明らかになってしまう。
口封じの隠しプール金をばらまいて、ほとぼりが冷めるまで海外逃亡保養中と聞いている

福島原発人災事故 国際指名手配し拘束しておくべき犯人

東電株主代表訴訟から  被告:過去現在取締役27名
1.  勝俣 恒久 2.  木村 滋 3.  皷 紀男  4.  藤本 孝  5.  山崎 雅男
6.  武井 優  7.  山口 博 8.  西澤 俊夫 9.  相澤 善吾  10. 内藤 義博
11. 荒井 隆男 12. 高津 浩明 13. 廣瀬 直己 14. 小森 明生 15. 宮本 史昭
16. 青山やすし 17. 清水 正孝 18. 森田富治郎 19. 藤原万喜夫 20. 武藤 栄 
21. 武黒 一郎 22. 田村 滋美 23. 桝本 晃章 24. 服部 拓也 25. 南 直哉 
26. 荒木 浩   27. 榎本 聰明

会社法人の損益以外に、今後 自然破壊 国民多数にたいする傷害罪他
他国からの訴訟も懸念され、日本人として恥ずべき面汚しどもである


    
07. 2014年2月08日 13:00:53 : CemezFthtI
そう、忘れてならないのが 接待以外の金の使い方

袖の下 政治献金:明灰黒3様 パー券等
設置自治市町村へのxなどもあります~

多岐に亘る悪徳の会社なので、文章書くのも大変だ

以上は「阿修羅」より

高濃度の放射能汚染の中で作業を強いられる人たちが現実にいるということです。従って被爆して健康を害する人たちがたくさんいることになります。給料をピンハネして濡れ手に粟の連中がいるのも困ったものです。それを取り締まらない安倍政権も同罪です。福島原発も解決でき無いのに原発再稼働や原発新規設置を進めている安倍政権は悪魔の寄せ集め集団です。                                  以上

« 韓国では原発の故障が頻発しており、今年に入り7件目 | トップページ | apple のIOSにはユーザ監視用のバックドアが秘密裏に設けられていたことが判明 »

放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 除染作業員「ワケあり」だらけ、原発除染アルバイト体験記:

« 韓国では原発の故障が頻発しており、今年に入り7件目 | トップページ | apple のIOSにはユーザ監視用のバックドアが秘密裏に設けられていたことが判明 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ