カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 欧米諸国とロシアの動き・・・やはり戦争か? | トップページ | アメリカ政府が発表したストンロンチウムの汚染地図 »

2015年1月 3日 (土)

大分県の九重山で火山性地震が増加!

【注意】大分県の九重山で火山性地震が増加!気象台が注意喚起!専門家「日本のどこかで大きな噴火が起きる可能性はある」 new!!

s_screenshot28-12-2014 200211oiuyt11
九州の大分県にある九重山で火山性地震が増えていることが分かりました。地元の気象台によると、12月25日に九重山で火山性地震を18回も観測したとのことです。九重山で火山性地震を観測したのは2004年3月以来で、今後の火山活動の推移について注意を呼び掛けています。

今年でスマトラ島沖地震が起きてから10年目となりますが、あれから世界中で地殻変動が増加中です。正確には1920年頃から強い地震の発生回数が増加中で、それは今も収まっていません。
日本を含めて世界が数千年に一度の大地殻変動期に突入していると言え、今後は国家規模で地震や噴火などの大災害に備えておく必要があります。御嶽山噴火では多くの方が亡くなってしまいましたが、それを教訓に防災対策を強化して欲しいところです。


☆九重山:火山性地震が一時的に増加
URL http://mainichi.jp/select/news/20141227k0000m040055000c.html

引用:
毎日新聞 2014年12月26日 20時27分
 福岡管区気象台は26日、大分県の九重山(くじゅうさん)で25日に火山性地震が一時的に増加したと発表した。噴火警戒レベルは1(平常)のままだが、今後の火山活動の推移について注意を呼びかけている。九重山では25日、火山性地震を18回観測した。1日に18回以上の火山性地震を観測したのは2004年3月の32回以来。
:引用終了

☆日本列島で火山活動が活発化 「どこかで噴火の可能性」 
URL http://www.excite.co.jp/News/society_g/20141226/Kyodo_BR_MN2014122601001852.html

引用:
2014年の日本列島は各地で火山活動が活発化した。27日は戦後最悪の火山災害となった御嶽山(長野、岐阜)の噴火から3カ月。吾妻山(福島)なども噴火警戒レベルが上がり、専門家は「今後も、どこかで大きな噴火が起きる可能性はある」と指摘する。
 気象庁は12月、吾妻山と十勝岳(北海道)で5段階ある警戒レベルを1(平常)から2(火口周辺規制)へ引き上げた。火山性地震の増加などから「小規模噴火の恐れがある」と判断した。
:引用終了

☆気象庁 噴火警報・予報: その他の火山
URL http://www.jma.go.jp/jp/volcano/info_03_20141208160459.html

引用:
噴火警報、噴火予報の発表状況
御嶽山   :火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)
桜島    :火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)
口永良部島 :火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)
草津白根山 :火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)
三宅島   :火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)
阿蘇山   :火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)
霧島山(新燃岳):火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)
諏訪之瀬島 :火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)
西之島   :火口周辺警報(入山危険)
硫黄島   :火口周辺警報(火口周辺危険)
霧島山   :火口周辺警報(火口周辺危険)
福徳岡ノ場 :噴火警報(周辺海域) (周辺海域警戒)

噴火予報発表火山(噴火警戒レベル対象火山)
以下の活火山 [噴火予報(噴火警戒レベル1、平常)]
雌阿寒岳、十勝岳、樽前山、有珠山、北海道駒ヶ岳、秋田焼山、岩手山、秋田駒ヶ岳、吾妻山、安達太良山、磐梯山、那須岳、浅間山、新潟焼山、焼岳、富士山、箱根山、伊豆東部火山群、伊豆大島、九重山、雲仙岳、霧島山(御鉢)、薩摩硫黄島
:引用終了

☆世界で発生したM6~8の地震の発生回数の数位グラフ
URL http://www.thehorizonproject.com/earthquakes.cfm

usgsugurafu.jpg
o0268035911921362102.jpg

☆地震の周期性と活動期・静穏期
URL http://www.hinet.bosai.go.jp/about_earthquake/sec7.3.html

s_screenshot28-12-2014 201303oiuytr333
s_screenshot28-12-2014 201109iuyt
s_screenshot28-12-2014 201045oiuyt

☆日本火山群は大活動期に入りつつある


☆日本列島は1000年に一度の大地殻変動期に入った
関連記事
以上は「真実を探すブログ」より
今は日本中の火山が動き出しています。箱根山も6,000年ぶりに噴火しそうですし、富士山も間もなく噴火します。安倍政権の原発再稼働は狂気の沙汰です。しかし日本国民はその狂気安倍政権継続を選択したのです。もはや救いのない日本です。以上

« 欧米諸国とロシアの動き・・・やはり戦争か? | トップページ | アメリカ政府が発表したストンロンチウムの汚染地図 »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大分県の九重山で火山性地震が増加!:

« 欧米諸国とロシアの動き・・・やはり戦争か? | トップページ | アメリカ政府が発表したストンロンチウムの汚染地図 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ