カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 2015年元旦のNHKトップニュースハ”バグダデイ”だった意味は! | トップページ | 異星人の群像を描いた最古の壁画、インドで発見 »

2015年1月 4日 (日)

アメリカ政府が発表したストンロンチウムの汚染地図

アメリカ政府が発表したストロンチムの汚染地図

(1)アメリカ政府が発表したデータを基に、日本のストロンチウム汚染状況地図を作成いたしました

日本地図のセシウム

地図の画像を拡大表示する

Sr90は多くの拠点で検出されておりますので、関東のところの数値だけ列記致します。

神奈川県

横須賀 15.83Bq/kg、平塚 10.62Bq/kg、上野原市 5.14Bq/kg

千葉県

成田市A 18.60Bq/kg、成田市B 11.30Bq/kg、香取市 8.00Bq/kg

茨城県

龍ヶ崎市 4.45Bq/kg、神栖市  5.64Bq/kg

栃木県

小山市 7.02Bq/kg、栃木市 18.10Bq/kg、鹿沼市 3.03Bq/kg

日光市 5.2Bq/kg

群馬県 34.68B/kg

など、他多数ございました。

(2)ストロンチウムのリスク

ストロンチウムは骨に吸着すると、排出するのに5年間で25%しかでてこない。また、骨に吸着し、白血病の原因になると言われています。(注釈1)

日本地図のセシウム

(3)ストロンチウム検査の重要性

チェルノブイリ事故後に多くの被害者を出したベラルーシの学校給食では、放射性セシウムに加えて、ストロンチウムの検査もしております。
同じくレベル7の原発事故を起こした日本においても、食品のストロンチウムの検査は大切であると考えております。(注釈2)

日本地図のセシウム

(4)ホワイトフードはストロンチウムも検査済み

ストロンチウム不検出の商品はこちらです。

以上は「whitefood」より

放射能はセシウムだけではありません。より怖いのはこのストロンチウムなのです。以上

« 2015年元旦のNHKトップニュースハ”バグダデイ”だった意味は! | トップページ | 異星人の群像を描いた最古の壁画、インドで発見 »

放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ政府が発表したストンロンチウムの汚染地図:

« 2015年元旦のNHKトップニュースハ”バグダデイ”だった意味は! | トップページ | 異星人の群像を描いた最古の壁画、インドで発見 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ