カテゴリー

  • 3.11テロ9.11テロ
  • gesara nesara
  • アベノミクス破綻
  • アメリカ合衆国・内戦
  • ウクライナ紛争
  • ゲサラ・ネサラ
  • コロナワクチン
  • コロナワクチン解毒方法
  • サル痘
  • ジャーニーズ事務所問題
  • スポーツ
  • スマートシテイ
  • デジタル通貨
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • パンデミック合意
  • マイナンバーカード
  • マスコミ
  • レプリコンワクチン
  • 世界大恐慌
  • 世界政府
  • 中東戦争
  • 二パウイルス
  • 人口削減
  • 人工地震
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 大阪・関西万博
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 岸田軍拡大増税
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 憲法改正
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 政権交代
  • 文化・芸術
  • 新世界秩序
  • 新型コロナウイルス
  • 旅行・地域
  • 日本の開国
  • 日本の隠蔽体質
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 汚染水・(処理水)。海洋投棄
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 第三次世界大戦
  • 紅麴
  • 経済・政治・国際
  • 統一教会と自民党
  • 考古学
  • 能登半島地震
  • 自然災害
  • 裏金・パーテイ券問題
  • 趣味
  • 遺伝子治療
  • 食料危機
  • 鳥インフルエンザ
  • 5G
  • lgbtq
  • mRNA
  • UFO・反重力

最近のトラックバック

« イラン攻撃のためのイスラエル軍機通過をサウジが認めていたと報道 | トップページ | ガンは癌にあらず、第四章・試論4.1.3.1-2(39) »

2015年3月28日 (土)

「フライトレコーダー発見も外箱だけ」「ボイスレコーダーも損傷」なのにデッチアゲめいた”シナリオ”が捏造されていく

「フライトレコーダー発見も外箱だけ」「ボイスレコーダーも損傷」 なのに、「副操縦士が降下ボタンを作動させた可能性がある」などと、原因究明より先に、デッチアゲめいた“シナリオ”が捏造されていく…。(飯山一郎)

sankei.png

フライトレコーダー発見も「外箱」だけ ボイスレコーダーも損傷 捜索阻む山脈

【ロンドン=内藤泰朗】ドイツの格安航空会社「ジャーマンウイングス」のエアバスA320(乗客乗員150人)の墜落から一夜明けた25日、フランス当局は同国南東部のアルプス山中で早朝から大規模な捜索活動を再開した。日本の外務省などによると、搭乗者名簿にはドイツのデュッセルドルフに住む、永田敏さん=60代=と商社「西華産業」(東京都千代田区)勤務の佐藤淳一さん(42)の日本人2人が含まれていた。

 オランド仏大統領とメルケル独首相、スペインのラホイ首相は25日、現場に近いセーヌレザルプの遺体安置所をそろって訪れた後に現地で記者会見し、「深い哀悼の意」を表明した。

 フランス当局は同機に搭載されていたブラックボックスのうち、24日に墜落現場で回収した操縦席内の会話などを記録するボイスレコーダー(音声記録装置)の分析を急ぐが、装置が一部破損しており、解析に時間がかかる可能性もある。

 またオランド大統領によると、速度や高度を記録するフライトレコーダー(飛行記録装置)の外箱も25日見つかったが破損が激しく、内部の記録媒体が行方不明という。墜落現場は険しい山岳地帯で、捜索は難航している。


 カズヌーブ仏内相は、山岳憲兵隊など700人以上、ヘリ15機などを投入して捜索すると表明した。

 ジャーマンウイングスによると、乗客の内訳は高校生16人を含むドイツ人72人、スペイン人35人など。スペインは25日からの3日間を国民服喪の日とした。

原因究明より、シナリオ捏造が先
「フライトレコーダー発見も『外箱』だけ」
「ボイスレコーダーも損傷」
こんな状態であるのに…、
「機長がコックピットを離れた後、ドイツ人のアンドレアス・ルビッツ副操縦士が、コックピットのドアを開けることを拒否、降下ボタンを作動させた可能性がある」
などと、デッチアゲめいた「シナリオ」が捏造されていく…。
異常きわまりない航空機事故である。
(飯山一郎)

ドイツ旅客機の墜落の原因が全く不明の段階で、「テロの兆候なし!」とする米NSCの発言の異様さがマザマザ!という記事。 我々が犯人だ!と言うに等しいwww (飯山一郎)

ロイター
ドイツ機墜落
「テロ」攻撃の兆候ない
米NSCの報道官
『ロイター』 2015年 03月 25日 07:17 JST
散乱
[ワシントン 24日 ロイター] - フランスで24日、ルフトハンザ系の旅客機が墜落した件で、米国家安全保障会議(NSC)のミーハン報道官は、現時点で「テロ」攻撃を受けた兆候は確認できないとの認識を示した。

同氏によると、オバマ大統領も事故について説明を受けた。米当局者が、フランス、ドイツ、スペイン当局と連絡を取り合っているほか、調査を支援する用意があると説明した。

国務省は、事故機に米国市民が搭乗していなかったかを確認している。
 
米国の諜報機関が異様な発言

小生が在住する志布志市は春爛漫。春休み中の千客万来で超多忙。当ブログも暫しの春休みをいただいた。
さて、上の記事は、
ドイツ旅客機の墜落の原因が全く不明の段階で、「テロの兆候なし!」とする米NSCの発言の異様さがマザマザ!という記事。
我々が犯人だ!と言うに等しい。(爆)
(飯山一郎)
以上は「文殊菩薩」より
これもまた米国がらみの陰謀の可能性が大と見られます。米国の航空機自動操縦の技術が裏にありそうです。マレーシアの航空機事故でも自動操縦による遭難が強い事故でした。「9.11テロ」も自動操縦による事件でした。真相はまた闇になりそうです。以上

« イラン攻撃のためのイスラエル軍機通過をサウジが認めていたと報道 | トップページ | ガンは癌にあらず、第四章・試論4.1.3.1-2(39) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« イラン攻撃のためのイスラエル軍機通過をサウジが認めていたと報道 | トップページ | ガンは癌にあらず、第四章・試論4.1.3.1-2(39) »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ