カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« そのうち日本から子供が消える? | トップページ | 英国「インデペンデント」誌が安倍や曽野綾子の暴言に怒りの記事を掲載した »

2015年3月 6日 (金)

「物凄い数の人が死ぬ!遺体の置場さえない」だって

「もの凄い数の人が死ぬ 遺体の置き場さえない」←この東海アマの予言は当たるだろう。しかし早死するのは…、この4年間、無知識・無防備・無対策で脳天気に生きてきた人たちだ。


「本番は来年なのだ もの凄い数の人が死ぬ 遺体の置き場さえない アマちゃんだ」

東海アマの「予言」は間違ってはいない!
実際に、4年前からすれば、死亡率は異常に高い。
が…、まったく一切タマげることはない。 なぜか?

いま死んでいる人は…、
この4年間、無知識・無防備・無対策で脳天気に生きてきた人たちだ。この人たちは、4年もの間、呑気に放射脳を吸い、食べてきた。「食べて応援!」などという自殺推奨に等しい宣伝を疑わなかった人も多い。

その結果、身体の内部に放射性物質が蓄積され、これが最も恐ろしい内部被曝が原因になって、放射線障害が多発し始めたのだ。当然の帰結だ。

私も放射性物質を吸ってきた…。しかし私は、乳酸菌やあらびき茶で免疫力を上げ、運動や日光浴で血流・血行を盛んにし、免疫力を下げる体温低下を防ぎ…、ストレスを下げる余計な心配をせず…、ゆったりまったり生きてきた。

私のような生き方をしてきた人が、日本には数百万人います。この人たちは大丈夫です。余計な心配はしないほうがE~です。
(飯山一郎)



« そのうち日本から子供が消える? | トップページ | 英国「インデペンデント」誌が安倍や曽野綾子の暴言に怒りの記事を掲載した »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「物凄い数の人が死ぬ!遺体の置場さえない」だって:

« そのうち日本から子供が消える? | トップページ | 英国「インデペンデント」誌が安倍や曽野綾子の暴言に怒りの記事を掲載した »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ