カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« ロシア政府のウクライナへ軍事介入している証拠を持っていたならネムツオフは殺されていなかった | トップページ | 凄いですねー長野駅前で「安倍総理を支持する」か?聞いたところ支持率1.9% »

2015年3月 4日 (水)

ガンは癌にあらず、第一章・癌についてのまとめ(14)

1.2 癌についてのまとめ 

       (1.1の癌について, 内容の要点を一覧表とした)

 表5   各種の癌への春ウコンの効果       (2010年1月現在)

画像の説明

  T:ステージ) (延命期間の小数点以下は月数) (GIST:消化管膜間質性腫瘍)
  *末期癌と言われた癌患者10例②③④⑧⑭⑮⑯⑳○25○26には全て有効であった.
  *初期~中期癌と思われる5例⑤⑥⑦➒○23は5週間以内で癌が消失した.
  ⑨は筆者の一人. 筆者間で用法用量を確認して, 手術までの期間摂取.
  ○23は, 筆者の「癌に効くらしい」との話を聞き自主的に実施.

 29例(有効24除外2,不明1,未定1,無効1)以外にも癌が治まっている友人はいる. 例えば, 肺癌以外に2つの癌があり, 手術後に, プロポリス,アガリクスを服用していたが, 春ウコンに切換えて3年以上も健康で癌が治まっている例もある. また, 胃癌手術後3ヶ月後から春ウコンを開始し体調を取り戻したクラブ仲間もいるが, きのこ系の食品を併用している. このように春ウコン以外にもいろいろと服用していた例は除外した.

 また, 何回か腹水を抜いてあと何日もつかと言われていた末期の肝臓癌患者が, 春ウコンを摂取し始めて3日で亡くなったケースも除外した. しかし, このケースで, [医師の手を離れて, どの状況までは回復可能, どこから手遅れ, と判断するか]を考えさせられた. 全ての癌の全ての状況(身体の状態, 特に, 免疫系の状態)を救えるものではなく, [手遅れ]は必ずあるはずである. この判断基準は今後の課題であるが, 1.1.2の(13)前立腺癌(5)や(26卵巣癌(1)などの例をみると, 一般的に手遅れと思えるような場合でも, 春ウコンを試す価値は十分にあると考えている.

 29例とはいえ, 今まで経験してきた殆んどのケースで春ウコンは卓効を示している. これらはチャンピオン・データイ)を集めたものではないが, 100%の癌が抑えられると断言できる症例数ではないと考えている. しかし, 今まで試みた末期癌を含めて, 下垂体腫瘍を除く殆んどの例で卓効を示しているので, 効果の有効確率はかなり大きいと考えている. 有効率を確定するためには, 統計学的な検討が必須要件である.

 以下に, 29例から得られた事項を箇条書きとした.

  • ①春ウコンの効果は即効性があり, 摂取と同時に効き始める. また, 広範囲の固形癌に等しく卓効がある. なお, 浮遊癌(白血病など)は未経験である.
      
  • ②癌を抑えるためには, ある程度以上の春ウコンを摂取する必要がある. その量は, 癌の進行状況, 体重, 免疫系の状況, などで決まると考えているが, 末期癌で急を要する場合は, 一つの目安として, 1日5~7g程度を数分割(体重60kgの成人)して摂取する.
  • ③種々の末期癌は, 春ウコンを概ね3ヶ月間服用で治まる. 効果の速さは癌細胞への血流(体液流)に関係があように思われる. しかし, 春ウコンを中断すると再発することがある. 再発は, 残っている体力, 免疫力などの状態も関係すると考えている. また, 初期~中期の癌では, 腎臓癌25日以内, 子宮体癌40日以内, 肺癌15日~30日で治まった例もある.
  • ④前立腺癌は肝臓癌や肺癌などの他の臓器の固形癌と挙動が異なる. バイオプシ検査以外では他の癌のように消失が確認できず, 右肩上がりのPSA値が, (a)頭打ちとなる, (b)上下し始める, (c)右肩下がりとなる, などの状況となり, 医師の判断は[癌とは言えない状況]となる. 前立腺癌を手術により切除した場合, 転移のバイオプシ検査はむずかしい.
  • ⑤春ウコンは, 糖尿病,高脂血症,うつ病,高血圧などの成人病(生活習慣病), C型肝炎やMRSAにも有効であり, 癌と同時並行的に治癒する.
  • ⑥癌や成人病の病原体を短期間に完璧に取り除くことはむずかしいようだ. 癌をはじめとして各疾患を完全に抑えるのに, 春ウコン摂取条件(量と期間)をどの程度とするかは今後の課題である. これに限らず永年患ってきた細菌性やウイルス性などの疾患の中で, 春ウコンで治まる疾患は多いようである. これらの疾患は春ウコン以外の医薬品でも完治は至難であるので, 同時に色々の疾患が治まる春ウコンは経済的にも優れている.
  • ⑦春ウコンの摂取次第で癌は治癒と悪化を繰り返す. 治癒速度は, 癌と他の疾患は殆んど同じである. 一方, 再発した癌の悪化速度は他の疾患の再発と比べてかなり速い. また, 疾患別に再発の悪化速度は色々である.
  • ⑧高齢者, 体力の落ちている人にとって, 副作用の強い制癌剤は使いにくい. このような場合, 春ウコンは治療上の選択肢の有力なものの一つと考えられる. 制癌剤が大きなダメージを与えた例を経験してみると, 第一の選択肢は春ウコンではないかと考えている. 当然, 制癌剤が有効な例はたくさんあるとは思うが, 29例の中ではまだ経験したことがない.
  • ⑨春ウコンによって, 制癌剤の副作用が軽減されることがある. 患者にとっては副作用が隠されてしまい, 制癌剤に耐えられると判断される. このため, 制癌剤の大量投与につながる危険がある. 副作用が少ない場合には, 却って, 患者にとって危険となることも考えられる.
  • ⑩春ウコンの効果で癌が良くなっても, 患者は医師に春ウコンを服用していることを伝えることがむずかしいようである.
  • ⑪当然のことではあるが, 初期の癌は末期癌より短期間で治まるようである.
  • ⑫疾患の自覚症状がなくなると春ウコンの摂取を止めてしまう人が多い. 癌が再発してから春ウコン摂取を再開すれば良いのかもしれないが, 癌の進行度を簡便に検査できる方法が必要である. 癌が治まってみると, 発症のメカニズムが分かり易くなり, 検査方法開発にもつながる. 現在の検査法である[細胞が壊れて漏出してくる細胞固有の物質(癌マーカー)を調べる方法]ではなく, [特定の免疫レベルの測定法],[固有の核酸物質を高感度で検査する方法],[病原体の抗体測定法], などが必要かつ重要になると予測している.
  • ⑬春ウコンの効果に個人差が見られない, と言えそうだ.
  • ⑭92歳の人の末期前立腺癌にも卓効を示した. 高齢者でも有効である.
  • ⑮春ウコンの効果が脳関門を通過するか否かは不明である. 広範囲の癌への有効性から, 春ウコン成分が癌に直接的な作用をしていないと推測できる.
  • ⑯多くの制癌剤は免疫力を大きく下げる. 制癌剤により免疫力が大きく下がるので, 生命維持が危うくなる. 春ウコンが制癌剤の副作用を消してしまうのは, 免疫力低下を相殺するからだろう.
  • ⑰肺癌(6)の例では, わずか3ヶ月でゼロから末期癌となっていた.

  イ)意図的に良いデータだけを集めたものを, 通称, 「チャンピオン・データ」と言う.

以上は「春ウコン研究会」より

« ロシア政府のウクライナへ軍事介入している証拠を持っていたならネムツオフは殺されていなかった | トップページ | 凄いですねー長野駅前で「安倍総理を支持する」か?聞いたところ支持率1.9% »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガンは癌にあらず、第一章・癌についてのまとめ(14):

« ロシア政府のウクライナへ軍事介入している証拠を持っていたならネムツオフは殺されていなかった | トップページ | 凄いですねー長野駅前で「安倍総理を支持する」か?聞いたところ支持率1.9% »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ