カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« シャルリー・エブド:隠された思惑、暴露 | トップページ | ガンは癌にあらず、第四章・試論(その二)4.2.3.3(47) »

2015年4月 5日 (日)

太平洋に猛烈な台風、最大瞬間風速80メートル以上

【注意】太平洋に猛烈な台風、5日からフィリピン直撃の恐れ!この時期としては異例の規模に!最大瞬間風速は80メートル以上! new!!

20150403003631sdfsdpf@o.jpg
3月末に非常に勢力の大きな台風4号(メイサーク)が発生し、太平洋上をフィリピンに向けて移動しています。海外メディアによると、台風メイサークは時速約18.5キロの速度で西北西へ移動中で、最大瞬間風速は約83メートルを観測したとのことです。

4月6日からフィリピンのルソン島に上陸する見通しで、猛烈な豪雨と突風に襲われる可能性が高まっています。この時期に発生する台風の規模としては異例中の異例です。フィリピンの災害対策当局は警戒情報を発令して、住民たちに注意を促しています。


↓大型台風の進路
20150403003739sdofpi4.jpg

☆異例の猛烈な台風、フィリピン直撃の恐れ
URL http://www.cnn.co.jp/world/35062617.html?ref=rss

引用:
(CNN) 猛烈な台風4号(メイサーク)が発生し、太平洋上をフィリピンに向かって進んでいる。同国の災害対策当局は1日、警戒情報を発令して住民などに備えを呼びかけた。
米合同台風警報センターによると、メイサークはミクロネシア連邦付近を通過した後、時速約18.5キロの速度で西北西へ進んでいる。米国時間1日夕刻の時点で、最大風速は約67メートル、最大瞬間風速約83メートル。同センターの分類で「スーパー台風」に発達した。
5日にはフィリピン・ルソン島に上陸する見通しで、同島は数日前から豪雨や暴風に見舞われる恐れがある。
:引用終了

↓宇宙ステーションから撮影した巨大台風











関連過去記事

☆【驚き】フィリピンがTPP不参加を表明!アメリカよりも中国との関係重視と宣言!中国主導で新世界秩序誕生か!?
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-6038.html

« シャルリー・エブド:隠された思惑、暴露 | トップページ | ガンは癌にあらず、第四章・試論(その二)4.2.3.3(47) »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太平洋に猛烈な台風、最大瞬間風速80メートル以上:

« シャルリー・エブド:隠された思惑、暴露 | トップページ | ガンは癌にあらず、第四章・試論(その二)4.2.3.3(47) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ