カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 噂は本当だったモニタリングポスト計測値は過小表示 | トップページ | 米共和党の次期大統領候補にジェブ・ブッシュの人気今一 »

2015年4月 2日 (木)

岸の友人たち

岸の友人たち5.-(番外編)070525

1

岸の友人たち5.-(番外編)070525
 ・今回は、岸に対し批判的な立場の、関係者は、岸をどう見ていたかを見る。

 ・「岸信介という権力を向こうに廻すことには、次のような恐ろしいことも考えねばならない。これは清水一行氏が、「岸信介の資産について」取材中での話である。
 「国際問題研究家D氏談。
 『いろいろあります。いくつかの事実は私も知っています。しかしそれを喋ったら、かつて反岸信介の急先鋒だった辻政信が、忽然として消えたように、わたしのわき腹にも、風穴を開けられるかも知れません。そうなったらおしまいですからね』」(清水一行、政財界の陰の実力者岸信介の正体『宝石』昭五一・一月号)」(参考文献1;p.26-27)。

 ・「宇都宮徳馬氏も、岸のことをぶちまけると、「うっかりすると殺されるから」と言っている」(1;p.27)。これは、週刊現代1974.02.21号の対談「大森実が直撃インタビューで洗いざらい聞く」での発言である。

 ・後藤田正晴・元副総理は次の様に語ったと言う。

 「こんなエピソードがある。「毎日新聞」二〇〇六年九月二日付で報じられていた。
 二〇〇一年(平成一三年)九・一一の同時多発テロのあと、元警察官僚で危機管理問題の専門家である佐々淳行(元内閣安全保障室長)が、当時官房副長官だった安倍晋三に、憲法前文を根拠として使って、自衛隊の国際貢献をする途がある、と進言した。それを聞いた警察官僚の元締で佐々の元上司だった後藤田正晴(元副総理)が、佐々を強くいさめたという。そのとき、後藤田はこういった。
 「おまえ、安倍に変なことを吹き込むんじゃないよ。岸の影響を心配しているんだ。おまえには岸信介の恐ろしさがわかっていない」」(2;p.241-242)。

 (参考文献)
 1.「日本の狂気3」(荒井荒雄/1978/青村出版社)
 2.「安倍晋三の敬愛する祖父 岸信介」(宮崎学/2006/同時代社)
旧「右翼・暴力団(TP)」分野記事
旧「右翼・暴力団(TP)」分野記事目次
http://blogs.yahoo.co.jp/oyosyoka803/43248635.html

以上は「安岡明夫氏」ブログより
安倍氏も岸に似てこのような気質を持っている様です。十分注意したほうが良いでしょう。以上

« 噂は本当だったモニタリングポスト計測値は過小表示 | トップページ | 米共和党の次期大統領候補にジェブ・ブッシュの人気今一 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岸の友人たち:

« 噂は本当だったモニタリングポスト計測値は過小表示 | トップページ | 米共和党の次期大統領候補にジェブ・ブッシュの人気今一 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ