カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« フロリダのビーチで感染拡大している「人喰いバクテリア」 | トップページ | 実現論の形成過程(2) »

2015年7月26日 (日)

エルル29日と血の月が重なる今秋に株式市場崩壊か!?

経済崩壊

エルル29日と血の月が重なる今秋に株式市場崩壊か!?

mag20150619-2.jpg

リンゼイ・ウィリアムズも含めて、アメリカの経済学者、有名投資ストラティジストたちが、なぜ「2015年秋頃、それは起こる」と自信たっぷりに言うのか。なるほど、アメリカの著名人たちもユダヤ暦の秘密を知っているというわけです。
彼らはユダヤ暦の秘密を知っている


アメリカのビジネスマンやウォール街のトレーダーたちの何人かは、今年の9月に「大きなことが起こる」と身構えています。
それは、2015年9月13日が、非常に暗示的で暦の上でも特殊な日だからです。

・・・その要素は二つあります。

一つは、Blood Moon・・・「血の月」です。
もう一つは、Shemitah(シュミ―タ)です。

Blood Moonは、投資家のサイトや経済アナリストのサイトでも、たまに出て来る言葉です。

CBSニュースをはじめ、たいていのアメリカの主流メディアで取り上げています。
また、テレビのニュースショーでも、ユダヤの宗教者や学者を招いて真剣に議論しているのです。

なぜ、彼らは、そんなに気にしているのでしょう。

・・・「血の月」はすでに2014年に2回、2015年にも1回起こっています。最後の4回目の皆既月食は、まるでユダヤ暦の新年に合わせたかのように、9月28日に起こります。

・・・そして、終わるのが2015年の最後の日ーユダヤ暦ではElul(エルル)29日になります。この日が西暦で2015年9月13日に当たるのです。

今回のシュミ―タ(安息年)の期間は、20149月24日の日没から2015年9月13日までです。
繰り返しますが、西暦9月13日はユダヤ暦ではElul(エルル)29日になるのです。

ウォール街のユダヤ人トレーダーは知っているのです。何かが起こることを。

7年周期で訪れるシュミ─タの年に起こる市場の暴落、巨大事故とテロ


なぜ、ユダヤ暦のその年の最後の日が重要なのかというと、過去2回、このシュミ─タ最後の日(つまり、エルル29日)にアメリカの株式市場が大暴落しているのです。

この秘密を知らない一般投資家は、西暦で見ているので不気味な経験則があることに気がつかないのです。

2001年9月17日(この日はユダヤ暦、つまり聖書暦の「エルル29」の日であった)に、アメリカ人は、米国史上、最も大きな株式市場の崩壊を目のあたりにしました。ダウは一日で684ポイント急落したのです。

この記録は次のシュミ─タの年がやってくる2008年まで塗り替えられることはなかったのです。

2008年9月29日(この日も、ユダヤ暦、つまり聖書暦の「エルル29」の日であった)に、NYダウは、一日で777ポイントの大暴落となりました。
今日現在、この記録は更新されていません。

(全文はメルマガで)


メルマガ111号のメニュー

 ・パート1

-新世界秩序-
ビルダーバーグ会議で人工知能の実行とマイクロチップが話し合われた
-アストロロジーと病気-
占星術(生まれ月)と罹りやすい病の関係をコロンビア大学が証明した


・パート2
-新世界秩序-
エルル29と血の月が重なる今秋に株式市場崩壊か!?
-編集後記-
アメリカに完全丸投げの無責任政権とカルト政党のマドンナ
以上は「kaleidoscope」より
今の世界の株式市場は無理に
上昇させた作られた相場です。いつかは必ず崩壊するのは明らかです。アベノミクスも無理に作った相場です。いつまでも続くことは出来ません。                          以上

« フロリダのビーチで感染拡大している「人喰いバクテリア」 | トップページ | 実現論の形成過程(2) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エルル29日と血の月が重なる今秋に株式市場崩壊か!?:

« フロリダのビーチで感染拡大している「人喰いバクテリア」 | トップページ | 実現論の形成過程(2) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ