カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 女性週刊誌に”異変” | トップページ | 学者とマスコミが人類を破滅に導く(1) »

2015年7月20日 (月)

米国イエローストーン国立公園の道路が熱活動の活発化で閉鎖

 




2015年07月18日


米国イエローストーン国立公園の道路が熱活動の活発化で閉鎖


yellowstone-closed.gif

▲ 2015年07月17日の米国メディア KTVQ より。


アメリカのイエローストーンで、「熱活動」により道路が閉鎖されています。

群発地震などはわりとよく起こすイエローストーンですが、熱活動で道路が閉鎖されるというのは珍しいのではないかと思います。

活動の原因など、詳しいことはわからないですが、アメリカの報道をご紹介しておきます。



Road in Yellowstone National Park closed to vehicles due to thermal activity
KTVQ 2015.07.17


イエローストーン国立公園内の道路が熱活動により車両通行が禁止される


yellow-stone-2015.jpg


イエローストーン国立公園の警備隊は、一時的に道路に影響を及ぼしている熱活動に対して、マンモス・ホット・スプリングス近くの道路の車両通行を禁止とした。

公園のプレスリリースによれば、アッパー・テラス近くのこの熱活動は、5月から「目に見えるほど活溌」になっていたという。

地質学者と警備隊は、この熱活動を監視し続けており、最近、華氏 152度(摂氏 66度)までの温度を検出し、また、舗装道路の下での熱活動も示していることから、警備隊は、一時の道路閉鎖を決定した。

アッパー・テラスでは、車両通行は禁じられたが、訪問者は公園の上を徒歩で歩くことはできる。

しかし、警備隊は、訪問者に対して、熱活動の場所に触れることのないように指示している。

以上は「地球の記録」より
また一つ噴火に向けて進んだ様です。いよいよ噴火が迫って来ている感じです。米国の行いが近年特に良く無いので神様が天罰を下そうとしているのでしょう。自然を愚弄してはだめです。                                      以上

« 女性週刊誌に”異変” | トップページ | 学者とマスコミが人類を破滅に導く(1) »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国イエローストーン国立公園の道路が熱活動の活発化で閉鎖:

« 女性週刊誌に”異変” | トップページ | 学者とマスコミが人類を破滅に導く(1) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ