カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 福沢諭吉vs偽キリスト教、偽イスラム教 | トップページ | 13都県のツバメの巣から放射性物質!福島県が最大に!9万ベクレル検出も »

2015年7月13日 (月)

「福島県双葉町で鼻血が多い」統計資料の存在が判明!

【超重要】「福島県双葉町で鼻血が多い」統計資料の存在が判明!双葉町はデータを隠蔽か?岡山大、広島大、熊本学園大のグループが発表!


20140517011554dfui.jpg
福島県で鼻血が出たシーンを書いたことでバッシングされている漫画「美味しんぼ」ですが、福島県双葉町で鼻血の報告数が多いことを証明する統計資料の存在が明らかになりました。この資料は岡山大、広島大、熊本学園大のグループが2013年に発表したもので、福島県双葉町、宮城県丸森町筆甫地区、滋賀県長浜市木之本町の3ヶ所が主な調査地域となっています。

発表された統計資料である「水俣学の視点からみた福島原発事故と津波による環境汚染」によると、双葉町と丸森町は体がだるい、頭痛、めまい、目のかすみ、鼻血、吐き気、疲れやすい等の症状が木之本町よりも明らかに多かったとのことです。特に鼻血の報告数は顕著で、双葉町と丸森町では木之本町の2倍以上も報告があると書いてあります。
ちなみに、この資料やデータは福島県双葉町には報告済みで、熊本学園大の中地重晴教授はメデイアに対して「調査結果は、昨年8月に双葉町に報告しています。町側は、そのことを忘れているのではないですか」と話しました。

福島県双葉町は美味しんぼの漫画について、「原因不明の鼻血等の症状を町役場に訴える町民が大勢いるという事実はありません」と抗議をしているため、上記の統計資料が事実であるのならば、双葉町は大嘘を言っているということになります。是非とも現在の双葉町町長から、この件に関してお話を聞きたいところです。場合によっては双葉町が資料隠蔽等の違法な行為をしていた可能性もあります。


☆水俣学の視点からみた福島原発事故と津波による環境汚染
URL http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/oz/661/661-01.pdf

20140517011133toufku01.jpg
20140517011155sirryou02.jpg

☆福島県双葉町で鼻血「有意に多い」調査 「避難生活か、被ばくによって起きた」
URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140516-00000005-jct-soci&p=1

引用:
 福島県双葉町では、鼻血などの症状の統計が有意に多かった――。岡山大などの研究グループが町の依頼で健康調査したところ、こんな結果が出ていたことが分かった。一体どうなっているのか。

 健康調査は、岡山大、広島大、熊本学園大のグループが、「美味しんぼ」で鼻血の症状を訴えた井戸川克隆町長時代の2012年11月に実施した。全町民にアンケート用紙を配って調査したため、町に配布などの協力を依頼した。

■体がだるい、頭痛、めまい、目のかすみ、鼻血、吐き気…

 その中間報告が載ったのは、熊本学園大の中地重晴教授が13年11月に学術雑誌に発表した論文だ。「水俣学の視点からみた福島原発事故と津波による環境汚染」の論文によると、住民には原発事故による健康不安が募っていることから、放射線被ばくや避難生活によるものかを確かめるために疫学による調査を行った。

 比較するために、双葉町のほか、福島県境にあり放射線汚染地域でもある宮城県丸森町筆甫地区、さらに原発から離れた滋賀県長浜市木之本町でも調査した。その結果、双葉町と丸森町は、体がだるい、頭痛、めまい、目のかすみ、鼻血、吐き気、疲れやすいなどの症状で、木之本町よりも有意に多かった。

特に、両町では、鼻血が特に多く、オッズ比を取ると、双葉町が3.8、丸森町が3.5もあった。双葉町では、ほかに肥満、うつ病など様々な症状がオッズ比3以上の高い値を示し、両町では、消化器系の病気や神経精神的症状も多かった。
:引用終了

☆双葉町 小学館への抗議文
URL http://www.town.fukushima-futaba.lg.jp/secure/5924/20140507_kougibun.pdf

20140509124632futaba.jpg

☆美味しんぼの"鼻血" 双葉町が抗議


関連過去記事

☆【重要】福島県双葉町の議事録に「鼻血が止まらなかった」という記述が!国会でも鼻血の増加が報告される!
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2495.html


美味しんぼ 110 (ビッグコミックス)


子どもたちを内部被ばくから守るために親が出来る30のこと  ―チェルノブイリの体験から
関連記事
以上は「真実を探すブログ」より
当局が隠蔽していたのです。この責任は重大です。損害賠償の対象にもなり得るものです。責任はきっちり取ってもらうことが重要です。     以上

« 福沢諭吉vs偽キリスト教、偽イスラム教 | トップページ | 13都県のツバメの巣から放射性物質!福島県が最大に!9万ベクレル検出も »

放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「福島県双葉町で鼻血が多い」統計資料の存在が判明!:

« 福沢諭吉vs偽キリスト教、偽イスラム教 | トップページ | 13都県のツバメの巣から放射性物質!福島県が最大に!9万ベクレル検出も »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ