カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 「首都圏の急病人が首都機能を止める・・・これが年明けには爆発的に加速します」 | トップページ | 中東に距離を置くオバマと突っ込む安倍晋三 »

2015年12月29日 (火)

世界の敵、IS(イスラム国)の黒幕・米国戦争屋CIAネオコンは米国がISを支援しているのはオバマ政権の責任だと騒ぎだした

世界の敵・IS(イスラム国)の黒幕・米国戦争屋CIAネオコンは米国がISを支援しているのはオバマ政権の責任だと騒いで来年の米大統領選を戦うつもりか
 
1.米国戦争屋の属国・トルコに盗掘石油を売っているIS(イスラム国)を米国政府は支援していると米国戦争屋系マスコミが報じ始めた
 
 ネット情報によれば、米国戦争屋系新聞・ワシントン・タイムズが“米国政府はIS(イスラム国)を支援している”と報じたようです(注1)。
 
 露プーチンは、米国戦争屋の属国・トルコが、ISがシリアやイラクで盗掘した石油を密輸入して、イスラエルなどに売りさばいている事実を暴露したため、イモヅル式に、ISは米国戦争屋CIAネオコンがつくった敵役傀儡武装テロ集団であることがばれ始めています(注2)。
 
 ここまでばれても尚、米戦争屋CIAネオコンに牛耳られる日本のマスコミはそのことに触れません。
 
 ところが、上記のように米国戦争屋系マスコミはこの公然の秘密を、なんと自分から暴露し始めています。世界中を震撼とさせているISは米国戦争屋の別働隊であるという秘密はもう秘密でなくなったも同然です。
 
なお、上記、米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。
 
2.ISを支援しているのは米国政府とばらしたワシントン・タイムズとは
 
 米国戦争屋系新聞・ワシントン・タイムズと聞けば、すぐに思い浮かぶのが韓国・統一教会の文鮮明です(注3)、なぜなら、ワシントン・タイムズは米戦争屋工作機関の統一教会に売られていたからです。なお、文鮮明死去の後、ワシントン・タイムズには身売り話が出たことがあります。
 
さて、本ブログは米国戦争屋のウォッチをメインテーマにしていますが、統一教会は米戦争屋CIAの極東工作の下請け組織とみなしています。今の安倍自民も統一教会とはズブズブの関係であることはネットの常識です。したがって、ワシントン・タイムズは依然、米戦争屋CIAネオコンの配下の新聞であることは間違いないでしょう。その新聞が、突然、米国政府が極悪非道のISを支援しているとばらしたのです。
 
 いずれにしても、この暴露には何かウラがあると観るべきです。
 
3.ISの黒幕・米国戦争屋CIAネオコンは、米国がISを支援しているのを米国政府のせいにし始めた
 
 本ブログでは、ISを闇支援してきたのは、現在、米政権から下野している米戦争屋CIAネオコンと観ています。ところが、上記、米戦争屋系統一教会新聞のワシントン・タイムズは、ISを支援しているのが米戦争屋CIAネオコンとは一切、言っていなくて、米国政府がISを支援していると言っているのです。ここに米戦争屋CIAネオコンの狡猾さがよく現れています。
 
 ところで、本ブログでは、現在の米国は決して一枚岩ではなく、米国覇権は二つあると主張しています。ひとつが、欧米銀行屋や欧州寡頭勢力に支援されるオバマ政権であり、もうひとつが米戦争屋CIAネオコンです。
 
 ちなみに、今の米国政府を配下に置いているのはオバマ政権であり、公には米政府=オバマ政権となります。
 
 したがって、ワシントン・タイムズが“ISを支援しているのは米国政府”と言った場合、それは、ISを支援しているのはオバマ政権と言っているに等しいのです。
 
 要するに、露プーチンのおかげで、米戦争屋CIAネオコンとISの関係が世界にばれそうになっているので、狡猾な米戦争屋CIAネオコンは、オバマ政権に罪(ISをでっち上げた罪)を擦り付ける魂胆と思われます。いかにも彼らの考えそうなことです。
 
 さて、来年は米大統領選挙の年であり、オバマ陣営である米民主党を追い詰める方便として、ISを支援しているのは米国政府(=オバマ米民主党政権)というプロパガンダを米戦争屋CIAネオコンは仕掛けるつもりなのではないでしょうか。
 
4.オバマ政権はISをつくったのは米政府ではなく、米国戦争屋であることを暴露せざるを得ない
 
 これまで、オバマ政権は米国政府が一体化しているように見せ掛けるため、米戦争屋CIAネオコンの謀略をかばう傾向がありましたが、ISを支援しているのはオバマ政権であるというプロパガンダを米戦争屋陣営の米共和党からやられると、もうだまっておれません。
 
 オバマ政権は、ISとイスラエル・ネタニヤフの関係、ISと米戦争屋エージェントのマケイン米共和党上院議員の関係を米国民にばらさざるを得なくなります。
 
 ところで、日本政府も安倍自民も、日本国民に対して米国政府はひとつであるかのように見せていますが、オバマ政権は日本政府と米戦争屋CIAネオコンの関係もばらすかもしれません。
 
 そうなれば、ISをつくった米戦争屋CIAネオコンに日本政府も安倍自民も乗っ取られていることが日本国民にばれるはずです、来年の米大統領選における米民主党と米共和党のバトルが過熱して、オバマ政権が、日本を乗っ取っている米戦争屋CIAネオコンの正体を日本国民にばらす事態が起こるかもしれません。是非、そうなって欲しいと願って止みません。そうすれば、安倍氏がなぜ、戦争法案を強行成立させたのか、その疑問が一挙に解けます。
 
注1:イランラジオ“米が、トルコ向けの原油密輸に際してISISを支援”2015129
 
注2:本ブログNo.1267アンチ米国戦争屋CIAの鳩山元首相が“IS(イスラム国)はCIAがつくった”と爆弾発言:親米似非右翼の跳ね上がりからテロ攻撃を受ける危険あり、くれぐれも用心して欲しい!2015127
 
注3:ワシントン・タイムズ
以上は「新ベンチャー革命」より
これはいよいよ面白くなって来ました。暴露合戦です。世界に真相を暴露することです。そして一気に悪党どもを一網打尽に逮捕して、世界の夜明けを迎えれば好都合です。当然安倍達の悪党も逮捕されます。                      以上

« 「首都圏の急病人が首都機能を止める・・・これが年明けには爆発的に加速します」 | トップページ | 中東に距離を置くオバマと突っ込む安倍晋三 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「首都圏の急病人が首都機能を止める・・・これが年明けには爆発的に加速します」 | トップページ | 中東に距離を置くオバマと突っ込む安倍晋三 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ