カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 知らぬは日本人ばかりなり | トップページ | またも隠蔽か?東芝が抱える「原発事業」という時限爆弾 »

2015年12月30日 (水)

世界の気候(大荒れ)

2015年12月28日

世界の気候(大荒れ)

世界中で気候が大荒れとなっており、アメリカのダラス等では5つ以上の巨大竜巻が発生し11人以上が死亡しており、イリノイ州・ミズーリ州等では大雨で洪水が発生し13人が死亡しています。
また、ニューメキシコ州では大雪となっています。

イギリス北部のヨークシャー、ランカシャーでは大洪水が発生し、数千人が避難したとも報じられています。

また、南米のパラグアイ、ウルグアイ、アルゼンチン、ブラジルで大雨となり、8人が死亡し15万人が避難していると報じられています。

今、地球が荒れ狂いはじめており、いずれアジアにもこの荒れる気候が襲ってくるのでしょうが、地下では富士山地下での地震、東京湾での地震、また関西地方(滋賀県から兵庫県)での地下水温の上下動等々異変が相次いでおり、今後どのような天変地異が発生するかわかりません。
*この関西地方の地下水温の異常上下動ではM8クラスの地震もあり得るとされており、これ以上はここでは指摘はしませんが、いつ何時大地震が滋賀県・京都府・兵庫県・大阪府を襲うかも知れないという事態になっていることだけは頭の片隅に入れておくべきかも知れません。
(詳しくは、別のブログにていずれ解説させて頂きます)

自然災害が今後猛威を振るい、我々を苦しめるかも知れません。



以上は「NEVADA」より
78万年ぶりの「地球大異変期」が現在進行中です。これはまだ始まったばかりですから、大きな変化はこれからが本番になります。この事実を理解してこれに対応した暮らし方を変化させなければなりません。現在の異常気象は一時的なものではなく、今後2000~3000年間にわたり続くものです。うまく対応できねば人類は滅亡するでしょう。     以上

« 知らぬは日本人ばかりなり | トップページ | またも隠蔽か?東芝が抱える「原発事業」という時限爆弾 »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界の気候(大荒れ):

« 知らぬは日本人ばかりなり | トップページ | またも隠蔽か?東芝が抱える「原発事業」という時限爆弾 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ