カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 南米ボリビアで同国2番目の面積を持つポオポ湖が完全に干しあがる | トップページ | 首都で真冬に桜が咲き乱れるアメリカと「本物のパスポート」を大量製造して次々と入国してくるISメンバーの姿が重なる2015年の最後の時間 »

2015年12月31日 (木)

東京ガラガラ、東京脱出?

この季節、湿度100%発生地点が、なぜ こんなに多い? どこから来るんだ? この湿度。

この季節、なぜ湿度100%発生地点、こんなに多い?

気温がほとんど変わらないのに、湿度が大きく変動している。

12月3日 石巻、東京の湿度とこれまで確認の湿度100%発生地点
(飯山一郎)

『東京はガラガラ』:東京地方裁判所の法廷は0.22μSv/h。 既に死の法廷になっています。(掲示板:『放知技』)

東京ガラガラ! 東京脱出?
掲示板『放知技』 に、不吉な目撃情報が書き込まれた。

東京がガラガラだ! というのである。

>東京地方裁判所の法廷は0.22μSv/h。
>既に死の法廷になっています。

まことに不穏で不安になる情報だ。
これは、しかし、不思議でも何でもない。
「東京脱出」は、当然といえば当然なのだ。いささか手遅れだが…。

首都崩壊は、すでに序盤を越えているのかも知れない。
次は、国家・政府の崩壊だ。
これは、(どうせなら)早く到来したほうがE~
上に「どうせなら」と書いたのは…、
首都崩壊も国家崩壊も、必至(必ず来る!)だからである。
とまれ、下の投稿文の#545を読んでみて下さい。
(飯山一郎)

放知技

飯山一郎へ伝言・密告・質問・短信etc -12-

1:飯山一郎 : 2015/11/17 (Tue) 15:54:51 host:*.ocn.ne.jp
世界は、いま、既存の構造そのものが変容しはじめ…、国家の崩壊、社会の混迷、経済の混乱、人心の乱変等々、世界の全局面が混沌の様相を呈している。「パリ偽旗テロ」なんぞは、その一現象でしかない。我が日本国は、「崩壊先進国」・「カオス大国」として世界の最先端を先駆している。我々は、カオス化崩壊現象の渦中でも生き残る知恵と技術を磨くほかはないのだ。

545:東京脱出 : 2015/12/03 (Thu) 17:24:54 host:*.plala.or.jp
12月3日東京の地下鉄丸ノ内線霞ヶ関駅の切符発売機10台のうち7台が閉鎖されていました。
他の駅でも同様でした。
平日の昼間だというのに霞ヶ関駅はガラガラ。
東京地方裁判所の法廷は0.22μSv/h。
既に死の法廷になっています。
地下鉄の乗客も半年前よりかなり減少。
確実に東京脱出が進んでいます。

   ( URL:http://grnba.bbs.fc2.com/reply/15572396/545/ 

これのどこがアンダーコントロールなんですか? もう冬なのに もう12月なのに なに この湿度?! 中性子線蒸気です。(きのこ組)

きのこのタイトル
kinoko.gifまた水蒸気もっくもく フクイチ





これのどこが
アンダーコントロールなんですか?

もう冬なのに
もう12月なのに
なに
この湿度?!

中性子線蒸気です。

体を温め
雨には濡れず
毎日一杯の豆乳ヨーグルトを食べ
ドカ食いはせず小食に徹し

NHK推奨の他人のうんこ乳酸菌を
腸に仕込め!なーんてことは言わないが

自前の腸内乳酸菌を活性化!

生き延びるんだ、プーチンが来るまで!!!
(元記事)
(きのこ組)

おやすみ

あんなに心やさしくて あんなに勤勉で 実直で あんなに朴訥(ぼくとつ)だった日本人が いま 心がすさんで 怒りやすくなって 笑顔が消えた…

 気づかないように 気づかせないように
あんなに心やさしくて あんなに勤勉で 実直で 
あんなに朴訥(ぼくとつ)だった日本人が
いま 心がすさんで 怒りやすくなって 笑顔が消えた…
あんなに清く 澄んでいた純朴な心のなかには 不安と
得体のしれない心配が 鉛のように重く沈んでいる
それは 全部 あれのせいだ
まもなく あれは キバをむいて 咆哮をあげながら…
台風のように この国の全域を 容赦なく襲う!
襲われて… この国は 生き地獄になる!
なのに… 誰も彼も 悪魔の到来に気づいていない
気づこうともしない 気づかせないようにしているからだ

パパが最近急病人で電車よく遅れるって。 
ママがホの影響じゃないかしらって言ったら
パパ凄く怒った。
東京でオリンピックがあるんだ、
東京が危険なはずはない
外国人観光客だっていっぱい来てる。 
本当に危ないならテレビで情報が流れる…
 URL:https://goo.gl/Kjaqmj 


以上は「文殊菩薩」より
「3.11テロ」の健康被害が続々と現実化してきました。これは当初より予測されていたものです。当時より放射能汚染が高いところでは、子供の甲状腺がんが多発しています。信じないでそのままそこで暮らしてきたからそうなるのです。子供には責任はありません。親に責任があります。国は無責任で頼りにできません。   以上

« 南米ボリビアで同国2番目の面積を持つポオポ湖が完全に干しあがる | トップページ | 首都で真冬に桜が咲き乱れるアメリカと「本物のパスポート」を大量製造して次々と入国してくるISメンバーの姿が重なる2015年の最後の時間 »

放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京ガラガラ、東京脱出?:

« 南米ボリビアで同国2番目の面積を持つポオポ湖が完全に干しあがる | トップページ | 首都で真冬に桜が咲き乱れるアメリカと「本物のパスポート」を大量製造して次々と入国してくるISメンバーの姿が重なる2015年の最後の時間 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ