カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 今回の地球大掃除は時期的にずれる可能性が生じた | トップページ | NWOの新首都アトランタと地下深くへ逃げ込むエリートたち »

2015年12月26日 (土)

千葉県柏市が甲状腺検査結果を発表!

2015.11.22 06:00|カテゴリ:放射能被害 コメント(29)

【ヤバイ】千葉県の柏市が甲状腺検査結果を発表!二次検査が必要なC判定が11人!9人は小学生以下!ホットスポットが原因か?


20151121223550oiopoipiop.jpg

☆柏市甲状腺超音波(エコー)検査判定結果
URL http://www.city.kashiwa.lg.jp/soshiki/061500/p025145.html

20151121223250osdiopfi.jpg
20151121223318asiodp3.jpg

以下、ネットの反応




















検査した人数全体の1割から2割で何らかの異常を発見ですか・・・。この前に発表された茨城県の検査結果もそうですが、かなり甲状腺異常の比率が高まって来ています。
福島も同様の傾向が見られ、放射能被ばくの影響が表面化している証拠だと言えるでしょう。既に多くの専門家が指摘しているように、スクリーニング検査では説明ができないほど異常な多発となっています。

これは追跡調査だけではなく、全国規模の大規模な検査が必要不可欠です。福島県の値だけでもチェルノブイリ事故時のロシアを超えており、国家規模でシッカリと確認をする必要があります。







関連過去記事

☆記者「福島の甲状腺がんが50倍以上に激増している」⇒丸川珠代環境大臣「知見が積み重ねられていくことが必要」
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-8561.html

関連記事
ブログパーツ banner (2) Twitterボタン
Twitterブログパーツ
安倍政権の国民軽視 
先日にアメリカから1500億円で偵察飛行機3機購入 
震災被害を利用して土建三昧 
震災で建築費高騰中の自国でする必要のないオリンピックを開催し 

原発事故に起因するガンは追跡調査だけで消極的な対応
[ 2015/11/22 06:30 ] 名無し [ 編集 ]
丸山環境大臣「知見が積み重ねられていくことが必要」→人体実験、誤魔化し、隠蔽→ 人殺しの大罪
[ 2015/11/22 07:15 ] 名無し [ 編集 ]
チンピラ売国政権がまじめに「知見を積み重ねる」わけがない。 
やるのは隠蔽と捏造だけ。 

すでにガン登録法も改悪され国以外のデータ集積ができなくなった。 
放射性物質での被害などなかったことにするつもりだね。
[ 2015/11/22 08:12 ] 名無し [ 編集 ]
柏周辺は汚染を最近になって知って、避難移住したあとのコンディションのいい不動産を購入して引っ越してくる人も多いので、人口動態の悪化が目立たない。
[ 2015/11/22 09:09 ] 名無し [ 編集 ]
群馬県、栃木県、危険、。
[ 2015/11/22 09:38 ] 名無し [ 編集 ]
死亡率が急上昇している市原も危険 
子供の声が嗄れていたら、長引く風邪じゃないかもしれないので、甲状腺のエコー検査も必要かも。
[ 2015/11/22 10:24 ] 名無し [ 編集 ]
>多くの専門家が指摘 
同じくらい多くの専門家が判断は時期尚早とも言ってるから、 
なんともね。 

今回の結果も、記載の通り「千葉も福島並みに増加してる」とも 
「福島と同程度=スクリーニング効果の証明」とも、取れる。
[ 2015/11/22 11:57 ] 名無し [ 編集 ]
青森県弘前市の調査も衝撃的、発達障害が疑われるこどもが13.6%(4051人中550人)。 
製薬会社主導のなんでも病気にしたい発達障害詐欺とかではなく、障害児向けの福祉サービスを受けたりしている深刻なケースが多く、問題は震災から時間がたってから生まれた子供の障害の多さ。 
震災時の母親の被曝が原因なのか、土壌汚染によるのか、あるいは青森中にある核関連施設で何かあったのか、それとも食べて応援か・・ 
NHKオンラインで光の速さで削除されたニュースです。 
[ 2015/11/22 11:57 ] 名無し [ 編集 ]
福島の甲状腺がんの子はリンパ節転移が4分の3、あっという間に進行するので心配ですね。
[ 2015/11/22 12:03 ] 名無し [ 編集 ]
上の青森の弘前市の話は知りませんでしたが、興味深いです。福島及び一部の自治体で子供の甲状腺ガンを検査していますが、発達障害など調べていけば、他の病気も出てくる可能性もありますね。うちも甲状腺検査ですがA2判定なので、他人事ではありません。他にも何か病気が見つかるのか…やはり東北から関東に掛けて駄目でしょうね。色々意見はありますが、私は事故は関係していると思います。
[ 2015/11/22 13:20 ] 名無し [ 編集 ]
本来は0.3人しか出現しないはずなのに、すでに患者が百数十人
色:0000FF]]★(基礎知識) 
(1)甲状腺ガンは大人の病気で「子供の甲状腺ガン」は自然状態では事実上存在しない奇病のため、原発事故の人工被爆の【国際的に認められた完全な証拠】!! 
(2)理論的には100万人に1名しか出現しないはず。 
(3)福島は30万人調査して本来は0.3人しか出現しないはずなのに、すでに患者が百数十人でている。 
[/色]【大変だ!】なんと!福島県は1000人近い子供が甲状腺癌を発病すると予測している!(2015年6月23日火曜日)[/色 
1)(共同通信2015年06月23日)福島県、甲状腺治療の費用負担 診療データ収集も!県は今年3月末時点の調査から900人程度と見込む! 
2)(毎日新聞2015年06月23日)福島原発事故:甲状腺がん…19歳以上も医療費全額助成 東京電力福島第1原発事故の影響を調べるため福島県が当時18歳以下の子供を対象に行っている甲状腺検査で、県は23日、「がん」や「がんの疑い」と診断された子供らの医療費について、19歳以上も全額助成すると発表した。7月上旬から申請を受け付け、これまでかかった医療費もさかのぼって助成する。福島県内の自治体は18歳以下の医療費を全額助成しているが、治療の必要な19歳以上の人がいることから助成の拡大を決めた。住民票を県外に移した避難者も甲状腺検査を受けていれば、自治体の医療費助成がなくなる年齢から対象とする。★【県は対象者を約1000人と見込み!】甲状腺がんが増えているかどうか調べるため診療データの提出も求める。 
3)チェルノブイリでゴメリ州は10万人に11.3件の甲状腺癌。福島推定(疑い含め)10万人で約263人。 
http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2015/06/blog-post_958.html 
http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015062301001800.html 
http://mainichi.jp/select/news/20150624k0000m04006
html
[ 2015/11/22 13:41 ] 名無し [ 編集 ]
フクシマの影響が考えにくい所のデータをとって、それと比較しないとね。
[ 2015/11/22 15:17 ] 名無し [ 編集 ]
その半減期8日のヨウ素131がいまだに広い範囲の浄水施設で検出されています。 
特に雨のあと。 
降下物と考えるのが自然。 
「半減期が短いから」という理由で公表中止の自治体が多いけれど。 
[ 2015/11/22 15:27 ] 名無し [ 編集 ]
我々は日本猿。被曝してるからアタリマエだろ。低線料被曝は知能低下の症状でパニックも起らない。キエフの事例。 
[ 2015/11/22 17:09 ] 名無し [ 編集 ]
実際新潟県でも悪性リンパ腫白血病甲状腺癌他癌も多発しています。感動の親戚にも多発。これが現実です。天然キノコは700ベクレルのもの流通してるし…厚生省ホームページより…新潟は食べ物かな…
[ 2015/11/22 18:32 ] ぶぶ [ 編集 ]
3人が3歳~5歳。事故当時生まれてなかった子供も含まれてるのか。
[ 2015/11/22 19:00 ] 名無し [ 編集 ]
これって福島の甲状腺癌もスクリーニング、過剰診療の結果だと証明されたようなもんだろ 

甲状腺癌は半減期が8日のヨウ素131のみ、以前半減期が1500万年のヨウ素129の仕業だと言ってた人がいるが間違い 

以上の事から時期的にヨウ素131に被爆しようがない幼児までもが甲状腺癌の疑いがあるという事は被爆以外の原因、スクリニーングの結果とするのが妥当でしょ
[ 2015/11/22 22:48 ] 名無し [ 編集 ]
甲状腺ガンを発症する原因となる核種はヨウ素131、ヨウ素129、テクネチウム、ルビジウム、セシウム134、セシウム137。 

江戸前の海老かにはウラン238が分裂したテクネチウムとか溜まっていそう。
[ 2015/11/22 23:28 ] 名無し [ 編集 ]
「御用市民」という人々が、最近、取沙汰されてきた。 

同じ「御用」であっても、「御用市民」のほうは「御用学者」と同じく原子力推進派、原子力容認派であるにもかかわらず無報酬だ。 
では、彼らは何をインセンティブに一生懸命、原発を推進しようとしているのだろうか。 

自分が体制側につくことによって得られる安心感、一体感を感得することによって自己の存在を確認しているのだ。 

しかし、決定的に違うのは、「御用市民」は次の原発事故が起こったとき、真っ先に犠牲になる側にいる人々である、ということなのである。 

「御用学者」が、3.11直後、一人として福島の被災地に行かず、暖房の効いた快適なスタジオで愚にもつかないことをしゃべっていたことを思い出してほしい。事故が起これば、「御用学者」ほど真っ先に安全な場所に逃げてしまうものなのだ。 

つまり、「御用市民」は同じ「御用」とはいえ、「御用学者」と対極にある人々なのである。 

「御用市民」は、体制の代弁者であり布教者である「御用学者」と一体感を持つことによって、安心立命を得ようとしている
[ 2015/11/22 23:29 ] 御用だ 御用だ [ 編集 ]
・浦島充佳(東京慈恵会医科大学教授  映像で参加) 
・越智小枝(相馬中央病院内科診療科長) 
・博多美保子(歯科医師。福島県滝根町の開業医として40数年、地域医療に携わる) 
・半谷輝己 

この4人には、放射線医学の専門知識は皆無である。何も知らないのだ。 
主催者の澤田哲生も専門外。 
半谷輝己にいたっては、まったくの門外漢。 

比較的、原発推進寄りの記事が多い「現代ビジネス」が、このツアーに参加した川口マーン恵美を取り上げている。 
「食品の放射線汚染はもう問題ない! 山菜を堪能するバスツアーで味わった福島の現状」と題する記事である。 

記事の内容は、まるで遠足日記レベル。食材に関する科学的なデータは出て来ない。それとも、セミナーでは公表されなかったのか。 

この現代の記事には、リフレ政策を支援したのはいいが、アベノミクスが失敗に終わったことが分かると、今度は原発推進で政権にすり寄る経済芸能人・上念司がセミナーを案内する動画が埋め込まれている。ここまでしなければ、クライアントを掴めないのだろう
[ 2015/11/22 23:34 ] 御用だ 御用だ [ 編集 ]
専門家の一人もおらず、しっかりしたデータも出されないセミナー。 
そうです、主催者側は、「大丈夫だと感じてほしかったのです」だと。 
「感じて~ 」ということだ。気色悪い。 

半谷輝己が「マインド・コントロールかもしれない」と言うとおり、これは間違いなく洗脳である。

箱根町役場の職員たちを見てみればいい。 
大涌谷の水蒸気噴火が間近に迫っているというのに、「風評被害」という言葉を使って、観光客に安全神話をアピールしていた。 

旅館、ホテル事業者の怖い視線をかわすには、そう言うしかない辛い立場は理解できる。しかし、それが被害を大きくしてきたのだ。 

彼らは、現場の状況が「風評被害」という言葉を使えないほど「実態被害」に変わっていくと、急にシュンとなってしまった。彼らは、ある意味で「解放」されたのだ。 

そんなことより避難の準備をしておけ!・・・と言っても彼らには理解できないのだ。 

福島でも、それと同じことがこれから起こる。実態被害だ。 

そのときになっても、ここに名前が上がっている専門家は一貫して、参加者に言ってきたことを言い続けなければならない。 
撤回するのであれば、専門家の看板を下ろさなければならないはずだ
[ 2015/11/22 23:37 ] 御用だ 御用だ [ 編集 ]
23:28へ 

甲状腺へ影響を与えるのはヨウ素131のみ 
もし、ヨウ素129も影響を与えるのならお子さんはずっとヨード剤を飲み続けなければいけませんよね?
[ 2015/11/23 00:12 ] 名無し [ 編集 ]
報道ステーション
これは、三田医師を知っている、ある医師のツイッターをまとめたものです。報道ステーションが三田医師の撮りを済ませていたのに、放送を自粛したことは、すでに広まっている事実でしょう。 

三田医師とは、東京都小平市で二代にわたって地域の人々の健康を見守ってきた開業医です。 

子供が福島第一原発から放出された放射性ヨウ素を吸い込んで内部被曝をしてしまったのではないかと心配になって、親御さんが、甲状腺検査(エコーと血液検査)をしてくれる医院を探しても、どの医院も、「ふくいちからの放射線による甲状腺懸念に結び付ける検査はするな」という“お達し”があったため、断られていました。 

その中で、小さな子供を持つ母親たちの駆け込み寺になっていたのが、三田医院でした。 
「あそこなら、子供の甲状腺検査をやってくれる」という話が口コミで伝わり、三田医師のもとには、東京、埼玉、神奈川、千葉などから連日、母親が子供を連れて検査に訪れていました。 

1500人ほどの検査を行ったところ、子供たち-特に、幼稚園児や小学生の子供の多くに有害な症状がみられ、それ以外に高齢者にも、いくつか重大な症状がみられたことから、関東で尋常でないことを起こっていると、「東日本からの避難を強く呼びかける」ことを始めた医師です。殺到するお母さん方のための、まさに寝食を忘れての検査の日々。実は、去年、甲状腺検査などのレセプトが切られ、開業医では子供の甲状腺検査と治療が実質的にできなくなっていたのです。 

レセプトとは、患者が受けた診療について、(三田医院などの開業医や病院などの)医療機関が保険者(市町村や健康保険組合等)に請求する医療報酬の明細書のこと。レセプトによって、診療を受ける側の負担も軽微になるし、医療機関の側も経営が成り立つのです。 

それが、去年、三田医院に対して打ち切られてしまったのです。それも、3ヵ月も遡って、突然に、です。 
これは、他の開業医も同様でしょうけれど、都内でオープンに甲状腺検査と治療をやっていたのは、三田医院ぐらいですから、他の“大人しい”医院には影響は出ないはずです。つまり、狙い撃ちされたのです
[ 2015/11/23 00:32 ] 御用だ 御用だ [ 編集 ]
東大の早野龍五
チェルノブイリ事故をモデルケースとして、福島の人たちの内部被曝を推測していた。 
しかし、3.11から1年半経った2012年秋にWBC検査をしたら、思ったほど内部被曝はしていなかった。 

逆の意味は、チェルノブイリ相当の事故だった。 
だから、初期被曝については、チェルノブイリ事故相当の内部被爆をしている。 

特に放射性ヨウ素については後の祭り。 

しかし、日本は食品の流通過程で検査をしているので、1年半の間に体内からセシウムが排出された。 

彼が言っているのは、たったこのことだけです。 

つまり、初期被曝が何より重要なので、事情は何も変わっていないということなのです。 

初期被曝してしまったものは、もう取り戻せない。 

残されているのは、追加被曝の量を少しでも少なくするために、食材と水の選び方には、これからも注意を怠らないようにしてください、とういうことなのです。 

では、なぜ大マスコミは、「内部被曝ゼロ」とか、「1パーセント」などという大嘘を記事の見出しに出したのでしょうか。 

そして、なぜ福島県庁の記者会見ルームで、この発表を行ったのでしょうか。 

県庁は、「福島産は、もう汚染されていない」という印象付けを行いたかったからです。 

そして、もうひとつは、安倍政権が参院選後に「原発再稼動を強行」することを明言したからです。

狂人・安倍晋三は、春先から「安全なら再稼働」、さらに「新規原発を建設する」と繰り返しています。 

「安全なら再稼働」。まったく狂っています。 

安全ではなかったから福島が未曾有の放射能災害を起こしたのです。 
それは自民党が、イケイケドンドンで造らせた原発です。 

何の安全対策もせず「安全なら再稼働」? 
みなさんは、この意味が解釈できますか? 

しかも、誰もが詐欺師の顔だと酷評する茂木経済産業大臣は、その「安全なら」を、「国の原子力規制委員会とは別に、電力会社が中心となって、原発の安全性を検証する新たな組織の設立を検討していく」と公言しました。 

その電力会社が、北半球を放射能汚染させる事故を起こし、今でも福島第一原発から放射性物質と汚染水の排出を食い止めることさえできないというのに、「電力会社に原発の安全性を決めさせる」と言っているのです。 

殺人者が、さらに殺人を犯しやすいように、自民党が後押ししますよ、と言っているのです。 

彼らは間違いなく精神異常者です。 
[ 2015/11/23 00:51 ] 名無し [ 編集 ]
私はお父さんとお母さんが言ったとおりに、東日本の野菜を食べて 
汚染されたグラウンドで跳んで跳ねて走りました。ボランティアで 
ゴミ拾いもやりました。田んぼで稲刈りもしてお米は一粒残さず食べました。 

もう許してください。明日にでも西日本に避難させて下さい。 
これ以上、お父さんとお母さんに命をあげることは出来ません。
[ 2015/11/23 00:52 ] 名無し [ 編集 ]
>3人が3歳~5歳。事故当時生まれてなかった子供も含まれてるのか。 

検査は2015年7月~10月ですので、当時3才児は、2011年7月以降生まれ。つまり2010年9月以降に妊娠。 

この程度のことも理解できないようでは放射能が安全だと思い込まされしまうのも無理はない。
[ 2015/11/23 00:57 ] 名無し [ 編集 ]
>00:52さん 
この記事をはじめ、分かりやすい記事を集めて本気で説得してみましょう。 
大人は忙しすぎて(もしくは鈍感過ぎて)情報が足りていません。 
あと、体調悪い演技もありだからね。コッソリ 
西へおいで。
[ 2015/11/23 01:46 ] 名無し [ 編集 ]
Cだけ拾っても11 ÷ 195 = 5.6%かあ... 
全数検査じゃないだろうから、気にしてる人だけが母数なんだろうけど 
ぱっと見、ものすごく多く感じる。 
[ 2015/11/23 06:38 ] 名無し [ 編集 ]
松戸市も調査結果が出ています. 
https://www.city.matsudo.chiba.jp/chuumoku/houshasen/taisaku_taiou/kenko/koujousenn.html
[ 2015/11/23 06:54 ]
 

« 今回の地球大掃除は時期的にずれる可能性が生じた | トップページ | NWOの新首都アトランタと地下深くへ逃げ込むエリートたち »

放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千葉県柏市が甲状腺検査結果を発表!:

« 今回の地球大掃除は時期的にずれる可能性が生じた | トップページ | NWOの新首都アトランタと地下深くへ逃げ込むエリートたち »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ