カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 斡旋利得の疑惑をかけられて辞任した甘利明は、日本社会を巨大な資本に贈呈する作業の中心的役割 | トップページ | オバマ米大統領が最後の一般教書演説を行う数時間前、米海軍の艦船がイラン領海を侵犯して拿捕 »

2016年2月17日 (水)

桜島の大噴火

桜島の大噴火

By                          |                   2016.02.05 20:35          
      

桜島が大噴火を起こしていますが、気になる地震が今朝東京でありました。

http://www.nikkei.com/news/image-article/?R_FLG=0&ad=DSXMZO9696485005022016000002&bf=0&ng=DGXLASDG05HC4_V00C16A2CC1000&z=20160205

午前7時41分 マグニチュード4.6 深さ 30キロ 震源地 神奈川県東部

東京では町田で震度4を記録していますが、今まで地震など発生していなかった場所であり、地下で何かが起こっているのかも知れません。

桜島が大噴火して、阿蘇山、富士山噴火につながらなければ良いですが、果たして地下ではつながっていないのかどうか。

気になる動きだと言えます。

以上は「global eye」より

桜島と富士山は地下深くでマグマでつながっています。やがて富士山の噴火となるでしょう。これは避けられない自然の現象です。今はそう言う時期にあるのです。  以上

« 斡旋利得の疑惑をかけられて辞任した甘利明は、日本社会を巨大な資本に贈呈する作業の中心的役割 | トップページ | オバマ米大統領が最後の一般教書演説を行う数時間前、米海軍の艦船がイラン領海を侵犯して拿捕 »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜島の大噴火:

« 斡旋利得の疑惑をかけられて辞任した甘利明は、日本社会を巨大な資本に贈呈する作業の中心的役割 | トップページ | オバマ米大統領が最後の一般教書演説を行う数時間前、米海軍の艦船がイラン領海を侵犯して拿捕 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ