カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 「大量死が著しく増加している原因」も「アルツハイマー病が著しく増加している原因」もそれは「世界中で増大する藻」 | トップページ | 中国は北朝鮮を説得できるのか?(3/5) »

2016年3月29日 (火)

米国テキサス州に嵐と共に降り注いだ異常な破壊力のヒョウ

米国テキサス州に嵐と共に降り注いだ異常な破壊力のヒョウ         

               

                2016/03/20             

                                             

ヒョウでボコボコになってしまった車の後部ガラス

hail-texas-01USA Today

 

降ったヒョウのサイズ。テニスボール大ほどのものも

texas-hail-sizeTwitter

 

アメリカ・テキサス州のフォートワースという街が猛烈な雹(ひょう)嵐に見舞われて、卵ほどの大きさのものから、テニスボールほどのサイズのヒョウが雨あられと降りそそぎ、車や建物な大変な被害を出しています。

下はその被害のいくつかの例です。

車のガラスが完全に割れるなど、そのパワーは相当なものだったようです。

 

完全に後部ガラスが破壊された車が続出

hail-texas-02

 

car-hail-01

 

フォートワース警察署もヒョウで天井が破壊され、内部も大変なことに

fort-worth-01

 

fort-worth-02Fort Worth Police

 

特大のヒョウで覆われた道路

hail-texas-03

 

これだけの車や建物への被害を出しながら、USA トゥディなどの報道には、人的被害について記されていませんでしたので、負傷した人などは出なかったようです。

それはそれで何だかすごいような気もする破壊力の激しいヒョウ事例でした。

-             異常気象, 自然の力            , , , ,          

« 「大量死が著しく増加している原因」も「アルツハイマー病が著しく増加している原因」もそれは「世界中で増大する藻」 | トップページ | 中国は北朝鮮を説得できるのか?(3/5) »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国テキサス州に嵐と共に降り注いだ異常な破壊力のヒョウ:

« 「大量死が著しく増加している原因」も「アルツハイマー病が著しく増加している原因」もそれは「世界中で増大する藻」 | トップページ | 中国は北朝鮮を説得できるのか?(3/5) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ