カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 「パナマ文書」と公平、公正な政治 | トップページ | メキシコのアカプルコの海岸に全長4メートルの正体不明の生物が打ちあげられる »

2016年5月24日 (火)

タイプーケットのカマラビーチに正体不明の海洋生物が大量に打ちあげられる

タイ・プーケットのカマラビーチに正体のわからない海洋生物が大量に打ち上げられる         

               

                2016/03/16             

                                           

2016年3月7日のタイの報道より

phuket-unknown-creaturepost today

 

タイのプーケット島は、むかし好きな場所でした。もう 10年以上前までの話ですが、何度も赴きました。

プーケットにはいくつかのビーチがありまして、その中に「カマラビーチ」という観光客向けのビーチがありますが、そこに「訳のわからない海洋生物が死んで大量に打ち上げられた」という出来事がタイで大きく報じられていました。

ふだんのカマラビーチの様子
kamala-beach
phuket101

このきれいなカマラビーチに下のようなものが大量に打ち上げられていたのが見つかったのだそうです。

カマラビーチに打ち上げられた何だかよくわからないもの

phuket-c2

 

数は少なくとも数千匹に上るそうで、クラゲのようにもカタツムリのようにも見えるような生き物です。

Sponsored Link


 

 

写真を見ますと、かなり広範囲に打ち上げられた様子が伺え、生物の種類はわからないにしても、大量死ということになるようです。

p-c-01

 

p-c-02

 

現地では、「自然災害の前触れでは」というクチコミなども伝わったようです。

プーケットの海洋資源専門家たちは、「ナマコの類ではないか」と推測しているようですが、現時点では、この生き物が何なのかはわかっていません。

当局はサンプルを採取し、この生物の種の特定と、大量死を起こした原因を突き止めるとしています。

最近は何だかいろいろな正体不明のなものが海に打ち上げられますねえ。

先日も、メキシコに何だかよくわからないものが打ち上げられていますし。

メキシコのアカプルコの海岸に全長4メートルの正体のわからない「おそらく海洋生物」が打ち上げられる
2016/03/12

こういうのは同じようながわりと続く傾向にありますので、まだ起こるかもしれないです。

-             大量死, 異常な現象            , , , ,

以上は「地球の記録」より

最近は正体不明の生物が世界各地で発見されています。深海で何か異変が起きて上に上がってきたものと思われます。今後の地殻の変動の前兆現象なのかも知れません。以上

« 「パナマ文書」と公平、公正な政治 | トップページ | メキシコのアカプルコの海岸に全長4メートルの正体不明の生物が打ちあげられる »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「パナマ文書」と公平、公正な政治 | トップページ | メキシコのアカプルコの海岸に全長4メートルの正体不明の生物が打ちあげられる »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ