カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« イギリスに蔓延する偽造食品は3,000億円規模「産業」に | トップページ | NSA(国家安全保障局)と機関ホワイトハットが悪人のスキャンダルを暴露 »

2016年6月21日 (火)

イタリア・ナポリの住宅地でシンクホールが発生

イタリア・ナポリの住宅地でシンクホールが発生。大きさは7×7×7m         

               

                2016/03/30             

                                             

ナポリ近郊の住宅のすぐ横に開いたシンクホール

italy-sh-01

 

italy-sh-02Il Mattino

 

イタリアのナポリ近郊の町の広場に突如としてシンクホールが開き、車一台と、2本の木が飲み込まれるという出来事が起きました。

開いた穴の大きさは、幅7メートル、奥行き7メートル、深さもちょうど7メートルということで「777の穴」ということになり、数字的にはいろいろとアレですが、いずれにしても負傷者などは出なかったようです。

ただ、車一台が穴の中に完全に飲み込まれてしまったとのことですので、時間帯が違えば、いろいろ大変だったかもしれません。

穴から引き上げられる車両

italy-sh-car

 

報道から内容をご紹介します。

 


Huge sinkhole swallows car and trees in Italian square
THE LOCAL 2016/03/21

巨大なシンクホールが、イタリアの広場で車や木を飲み込む

イタリア・ナポリ近くにある広場で、3月21日の早朝に突然、巨大なシンクホールが発生し、そこにあった2本の木が消えてしまった。

時間が早朝だったために人通りはなく、人的被害は報告されていない。

穴の大きさは、幅7メートル、奥行き7メートル、深さも7メートルだった。

この穴の開口部は地下の水道管に損傷を与え、一部の地域住民への水の供給が停止されている。

この巨大な穴の原因は、洞窟か地下トンネルなどによるものだと見られている。この地域には、かつてサンジョルジョ近くの教会の地下室に繋がっていた城のトンネルが存在することが知られている。

-             異常な現象, 自然の力            , , , ,

以上は「地球の記録」より

今回の場合は過去に地下トンネルを作ったのが原因の様ですが、最近は世界各地で原因不明のシンクホールが多く発生しています。現在進行中のポールシフトが原因かも知れません。                                 以上

« イギリスに蔓延する偽造食品は3,000億円規模「産業」に | トップページ | NSA(国家安全保障局)と機関ホワイトハットが悪人のスキャンダルを暴露 »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イタリア・ナポリの住宅地でシンクホールが発生:

« イギリスに蔓延する偽造食品は3,000億円規模「産業」に | トップページ | NSA(国家安全保障局)と機関ホワイトハットが悪人のスキャンダルを暴露 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ