カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« プーチンの怒り!この四半世紀で最大のプロトニウム輸出国は・・・何と日本! | トップページ | この国は法治国家か”眠る巨悪”を放置する異常 »

2016年6月26日 (日)

中国の海南市で超巨大竜巻が発生

中国の海南市で超巨大竜巻が発生。十数名が死傷         

               

                2016/06/06             

                                             

2016年6月5日の中国の報道より

hainan-tornado-0605soundofhope.org

 

中国の海南市で、6月5日、超巨大竜巻が発生しました。

竜巻は住宅のある地域を進んだため、家屋などが破壊され、1名が死亡、10名以上が負傷したと報じられています。

下の写真は、発生直後の写真です。この後、竜巻はどんどんと巨大化していったようです。

ht-0605soundofhope.org

 

中国でこのような巨大竜巻が発生するのは、そうあることではありません。

竜巻で破壊された家屋

hainan-house-01on.cc

下の動画は竜巻が進行していく様子です。

海南の場所
hainan-mapWikipedia

この竜巻は、発生直後から超巨大に成長するまで、比較的多くの画像や動画が撮影されて SNS などに投稿されています。

海南の竜巻が巨大に成長するまでの様子

ht-01soundofhope.org

ht-02

 

ht-03

 

中国でこのような巨大竜巻が最近あったかなと調べてみますと、2015年10月に広東省など中国南部で巨大な竜巻が発生したことが報じられていました。

その際の竜巻は台風 22号の影響だったらしいですが、今回は台風などは関係してはいないですので、今の時代は通常でも極端に荒れた気象状況になりやすいということを示しているのかもしれません。

-             異常気象, 自然の力, 自然災害            , , , ,

以上は「地球の記録」より

巨大竜巻は今や米国だけのものではありません。地球の環境が激変していることの証明です。                                         以上

« プーチンの怒り!この四半世紀で最大のプロトニウム輸出国は・・・何と日本! | トップページ | この国は法治国家か”眠る巨悪”を放置する異常 »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国の海南市で超巨大竜巻が発生:

« プーチンの怒り!この四半世紀で最大のプロトニウム輸出国は・・・何と日本! | トップページ | この国は法治国家か”眠る巨悪”を放置する異常 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ