カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« ロシア軍にアメリカ軍h手も足も出せない! | トップページ | アメリカで起きている「儀式的に見える動物の死」が残す大きな謎 »

2016年7月17日 (日)

ロシアのヤクーツクで、同時期としてはもっとも低い気温を記録

ロシアのヤクーツクで同時期としては観測史上最も低い気温を記録し「夏の雪」も         

               

                2016/07/14             

                                             

2016年7月14日のロシアの報道より

winter-came-july-yakutsk-russiatvzvezda.ru

ロシア・シベリア地方のサハ共和国の首都ヤクーツクで 7月12日から 13日にかけて「雪が降った」ことが報じられています。

2016年7月13日のヤクーツク

yakutsk-0713-01vk

この時期としては異常に冷たい大気が流れこんでいるために、夏にもかかわらず、最低気温がマイナス 2℃前後という状態が続いていて、雪も降り出したということのようです。

ヤクーツクの場所
yakutsk-mapGoogle Map

ヤクーツクは、場所的に気温の低い場所で、ヤクーツク – Wikipedia を見ますと、1月などは平均「最高」気温が「マイナス 39.5℃」というものすごい場所です。

しかし、5月から 10月は比較的温暖で、たとえば、7月の日中の平均気温は 18.6℃で、最高気温が 38.4℃という記録も残っていて、また、7月の最低気温の記録が 氷点下 1.5℃と、起伏に富んだ気温を持つ場所のようですが、7月に現在の氷点下 2℃という気温や、雪を記録するのは珍しいようです。

寒さに慣れているということもあるのか、どちらかというと、ヤクーツクの住民の皆さんは夏の雪を楽しんでいた様子が伺えます。

 

雪で覆われた畑に水をまいている女性

water-on-snowvk

 

2016年7月12日と日付けが入れられた雪だるま

snow-man-0712tvzvezda.ru

 

雪の中で半裸でポーズをとる男性

russia-ss-01vk

 

夏に「夏の雪2016年」の記録を書く女性

russia-ss-02vk
 

いずれご紹介したいと思いますが、今、南米では、さまざまな国や地域が厳しい寒さに見舞われていて、北半球でも、このヤクーツクのような異例の寒さや「夏の雪」となっている場所がある一方で、ヨーロッパの一部やアジアなど、異例の暑さに襲われているところも多く、世界は寒暖どちらも過激化している状態が続いています。

-             ミニ氷河期の到来, 異常気象            , , , , , ,

以上は「地球の記録」より

夏季に雪とは、驚きです。従来の感覚では理解不能です。  以上

 

« ロシア軍にアメリカ軍h手も足も出せない! | トップページ | アメリカで起きている「儀式的に見える動物の死」が残す大きな謎 »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロシアのヤクーツクで、同時期としてはもっとも低い気温を記録:

« ロシア軍にアメリカ軍h手も足も出せない! | トップページ | アメリカで起きている「儀式的に見える動物の死」が残す大きな謎 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ