カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 自然災害

最近のトラックバック

« EUからの離脱を問う英国の国民投票は欧米支配層の意に反して離脱派が勝利、支配層は反撃へ | トップページ | スマホで布教する新宗教革命の時代到来 »

2016年7月28日 (木)

「権力が言論の自由を弾圧する国家」は、最早民主主義国家ではない

小沢 一郎 「 権力が言論の自由を弾圧する国家は,もはや民主主義国家ではない 」(銅のはしご)
http://www.asyura2.com/16/senkyo209/msg/951.html

投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 7 月 24 日 03:20:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU 

 
 
   

    

小沢 一郎 「 権力が言論の自由を弾圧する国家は,もはや民主主義国家ではない 」
http://4472752.at.webry.info/201607/article_22.html
2016/07/23 23:53  銅のはしご

小沢 一郎 代表 スピーチ 2016/07/22
鳥越俊太郎 都知事候補 応援 有楽町・街頭演説会

✑ 安倍内閣のもとに,あらゆる分野で格差や歪みが出てきており,都民の皆さんの生活に大きな影響をジワジワ与えつつあるのではないでしょうか

✑ 都政はまさに,既得権の巣窟であります。この既得権の壁をぶち破らなければ,皆さんのための都政はできません

✑ しかし私がいちばん危惧しているのは,民主主義国家,近代国家である日本,その基本となる言論の自由に対する弾圧であります。報道の自由が,言論の自由が,阻害されるような,権力によって干渉されるような国家は,もはや民主主義国家ではありません

✑ 鳥越さんにも,色んな圧力や,色んな干渉があったと思いますが,ジャーナリストとして自分の信念を曲げずに,堂々と主張してこられました。私は,この信念・生き方そのものに,たいへん尊敬の念を抱いており,また,高く評価いたしているものであります

✑ この大勢の皆さんの力を投票日に存分に発揮していただいて,鳥越知事を誕生させていただきますよう,お願い申しあげます

小沢一郎氏 スピーチ (鳥越俊太郎候補を応援)[東京都知事候補野党5党合同演説会]2016.7.22 @有楽町イトシア前

05:32
小沢一郎氏 スピーチ (鳥越俊太郎候補を応援)[東京都知事候補野党5党合同演説会]2016.7.22 @有楽町イトシア前
2016/07/22 に公開
2016/07/22 17:00~18:00 有楽町イトシア前で行われた、鳥越俊太郎 東京都知事候補の街頭演説会「東京都知事候補野党5党合同演説会」での生活の党と山本太郎と仲間たち 共同代表、小沢一郎氏の応援スピーチです。
司会は辻元清美氏(民進党役員室長)です。

小沢 一郎 代表 生活の党と山本太郎となかまたち

 皆さん,こんにちは。
 <人びと・拍手「こんにちは」>

 ただ今ご紹介いただきました生活の党の小沢一郎でございます。
 <人びと・大きい拍手と声援>

 今日は5党(※)で推薦をいたしております鳥越(俊太郎)さん,何としても皆さんのお力で,この選挙戦に勝利して,皆さんの都知事にしていただきたい。そのお願いにまいりました。
 <人びと・拍手と声援>

 私が鳥越(俊太郎)さんを支援する,そして皆さんにお願いする,理由を1つだけ,この機会に申しあげたいと思います。

 こんにち,日本におきましては,安倍内閣のもとに色々な格差や,歪みや,ひずみが,あらゆる分野で出てきております。

 したがいましてそれは,国民の皆さんの生活,都民の皆さんの生活に,大きな影響をジワジワ与えつつあるのが現実ではないでしょうか。

 しかし私が,いちばん危惧しておりますのは,我が国,民主主義国家,近代国家,日本。その基本となる言論の自由に対する弾圧であります。
 <人びと・大きい拍手と声援>

 皆さんもご承知のとおり,ちょっと政府批判を口にすれば,キャスターであれ何であれ,皆その職を追放されてしまっているのが現実であります。

 現に皆さんもその事実を知っておると思います。
 新聞も同じであります。

 このように,報道の自由が,言論の自由が,阻害されるような,権力によって干渉されるような国家は,もはや民主主義国家ではありません。
 <人びと・大きい拍手と声援>

 私はそういう意味において,ほんとうにこんにちの政治のあり方,安倍内閣のあり方に,たいへん危惧の念を持っているものであります。

 そういう中で,鳥越(俊太郎)さんにも,あらゆる場面で,色んな圧力や,色んな干渉があったと思いますけれども,ほんとうにジャーナリストとして自分の信念を曲げずに,正しいことは正しい。悪いことは悪い。そういうことを堂々と主張してこられました。
 <人びと・大きい拍手>

 私は,この鳥越(俊太郎)さんの信念・生き方そのものに,たいへん尊敬の念を抱いております。そしてまた,そのことを高く,高く評価いたしているものであります。
 皆さんも同様だと思います。
 <人びと・拍手>

 今,選挙戦,折り返し地点を今日は迎えておりますけれども,ほんとうに皆さんの,都民の皆さんのための都政を実現するには,どうすればいいのか。

 都政はまさに,既得権の巣窟であります。
 この既得権の壁をぶち破らなければ,ほんとうに何を言っても,皆さんのための都政はできません。
 <人びと・拍手と声援>

 今までの彼の生き方を見ていれば,わかるとおりであります。
 私は,鳥越(俊太郎)さんこそ,都知事になれば,この巨大な既得権の壁に風穴を開けて,そしてほんとうに皆さんのための都政を必ず実現してくれる人と信じております。
 <人びと・大きい拍手と声援>

 どうか皆さん,私はそういう意味においてですね,ほんとうに鳥越(俊太郎)さん,心から支援し,そして皆さんにお願いしたい。そうねがっているものであります。

 今日はほんとうに大勢の方が街頭に足を止めていただきまして,候補者はもちろんですが,私どもも心から感謝を申しあげます。

 どうか皆さんのこのお力を投票日に存分に発揮していただいて,鳥越(俊太郎)知事を誕生させていただきますよう,心からかさねてお願い申しあげまして,私の推薦のご挨拶といたします。
 どうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

 <小沢代表・礼。人びと大きい拍手と声援>
   

 

   

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 

   

      
コメント
 
1.       信陵君[209] kE2Xy4xO 2016年7月24日 12:16:16 : bOe8YvxgKU : iaHnQrHc@zs[94]
12年11月に陸山会裁判で無罪を勝ち取った小沢氏だったが、その後マスごみにさんざん叩かれて悪徳政治家のレッテルを貼られた。それから4年が過ぎようとしている。本人と支援者の努力もあってようやくそれがマスごみのデマだと国民も理解しつつあるということだ。それは生活の党が獲得した3議席に現れている。感無量ではあるが、これからも既得権者である米、官、財、政そして悪質なマスごみと戦わなければならない。

    
2.    2016年7月24日 17:25:52 : 6UrCVO81aQ : 9Yvs_JjGUbM[79]
行政の長である総理(官邸)が行政の持つ許認可権限を駆使してあらゆる人事に介入して各組織を支配し、その組織を利用して権力を拡大させて国民を支配する。

これは先進国の姿ではない。

先進国に欠かせない民主主義はその重要性を知らない日本国民にとっては「豚に真珠」なのであろう。

権力者がマスコミを使って世論を操作することは民主主義国家の最高の悪事である。


    
3.    2016年7月24日 18:27:54 : OIjk2sOYjY : ylI586nRlDw[570]

>権力が言論の自由を弾圧する国家
>もはや民主主義国家ではない

老若男女を問わず誰が言っても今の日本では正論です。

そんなことは皆んな知ってるし。誰も異論は唱えないはず。

小沢一郎が政治家として国民目線よりやや下から言ってる現実が問題だ。

今の日本は少し病める状況と言えるだろ。言論弾圧は権力の威力行使である。

国民は文句があるなら自公に投票すんなよ。野党も駄目だな。

100%投票ボイコットの選挙はかなり面白いと思うよ。

なまじ逆賊なんだよ日本国民の本性は。救い難く度し難い。けどしょうがない。

ということではないでしょうか。hahahahahahahabaka

以上は「阿修羅」より

今の安倍政権は異常を超えて狂気の政治を行っています。日本を核戦争の地獄へ導こうとしています。                               以上

« EUからの離脱を問う英国の国民投票は欧米支配層の意に反して離脱派が勝利、支配層は反撃へ | トップページ | スマホで布教する新宗教革命の時代到来 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1277943/66666154

この記事へのトラックバック一覧です: 「権力が言論の自由を弾圧する国家」は、最早民主主義国家ではない:

« EUからの離脱を問う英国の国民投票は欧米支配層の意に反して離脱派が勝利、支配層は反撃へ | トップページ | スマホで布教する新宗教革命の時代到来 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ