カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 自然災害

最近のトラックバック

« 2016年も半分をはるかに過ぎたことにやっと気づき最近のことを少し思い出す」 | トップページ | プーチン大統領はEU崩壊を望んでいない、動き出した新通貨体制:ロスチャイルドの欧州不安定化回避か »

2016年8月24日 (水)

ニッポンの首都圏は人間が住んではいけない地域

ニッポンの首都圏は人間が住んではいけない地域。  いま現在もフクイチのデブリは致命的な核物質の粉を噴出しているし…。そんな首都圏におられる方々が,川内原発のコトを心配してくれる。ありがたいコトです。

ありがたい
   こんな↓↓ツイートを発信した方がいる。

>小出裕章:私が働いている放射線管理区域の内部であっても、
>1平方メートルあたり1万ベクレルを超えているなんていう場所は
>ほとんどありません。
>もうビックリして私だったらその場には入らないという汚染です。
>(東京の平均は3万7千ベクレル)


ニッポンの首都圏は,人間が住んではいけない地域。

いま現在も,フクイチのデブリは致命的な核物質の粉を噴出していて…

そんな首都圏におられる方々が,川内原発のコトを心配してくれる…。

  これは ほんとうに ありがたいコトです。
飯山 一郎 (鹿児島在住,70歳)
以上は「文殊菩薩」より
今回の熊本地震で「川内原発」も故障して稼働を止めることができなくなっています。毎日放射能灰が撒かれている状況にあります。原発再稼働に合意した皆様ご苦労様です。以上

« 2016年も半分をはるかに過ぎたことにやっと気づき最近のことを少し思い出す」 | トップページ | プーチン大統領はEU崩壊を望んでいない、動き出した新通貨体制:ロスチャイルドの欧州不安定化回避か »

「放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1277943/65701702

この記事へのトラックバック一覧です: ニッポンの首都圏は人間が住んではいけない地域:

« 2016年も半分をはるかに過ぎたことにやっと気づき最近のことを少し思い出す」 | トップページ | プーチン大統領はEU崩壊を望んでいない、動き出した新通貨体制:ロスチャイルドの欧州不安定化回避か »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ