カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 自然災害

最近のトラックバック

« 米統合参謀本部議長がトルコを訪問する直前、米軍も使っているトルコの基地を武装警官が包囲 | トップページ | バックエンド分野での露日協力は信頼性、予見性の高い市場ソリューションが策定されれば可能 »

2016年9月24日 (土)

小沢一郎代表は国際政治家として評価を急速に高めており安倍晋三首相は、早期退陣を求められている

小沢一郎代表は、国際政治家として評価を急速に高めており、安倍晋三首相は、早期退陣を求められている 

◆〔特別情報1〕
 小沢一郎代表はこのところ、国際政治家として評価を急速に高めている。世界支配層が、小沢一郎代表に「物心両面」からパワーを注いでいるからである。天皇陛下が「平成の玉音放送」(8月8日)により国民にメッセージを送られて、これに安倍晋三首相が、「憲法改正をやりにくくなったとブチ切れている」という情報が流布している半面、「小沢一郎代表の声明・談話は、100点満点と評価されている」という声が聞こえている。中国・韓国との近隣外交を損ねている安倍晋三首相は、「バランスの破壊者」のレッテルを米国キッシンジャー博士(戦略国際問題研究所=CSIS顧問、ニクソン政権国務長官)から貼られていて、近隣外交改善のためにも、早期退陣を求められている。
以上は「板垣英憲氏」ブログより
安倍政権は不正選挙で樹立された不正政権であることは今や国際的に知られた常識です。日本国内の司法権が腐敗しておりその摘発をしていません。すでに国連でも問題化しつつあります。国際司法が出てくることも考えられます。いずれにせよ安倍氏が退陣を拒否するなら逮捕もあり得ることになります。                       以上

« 米統合参謀本部議長がトルコを訪問する直前、米軍も使っているトルコの基地を武装警官が包囲 | トップページ | バックエンド分野での露日協力は信頼性、予見性の高い市場ソリューションが策定されれば可能 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1277943/66951798

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢一郎代表は国際政治家として評価を急速に高めており安倍晋三首相は、早期退陣を求められている:

« 米統合参謀本部議長がトルコを訪問する直前、米軍も使っているトルコの基地を武装警官が包囲 | トップページ | バックエンド分野での露日協力は信頼性、予見性の高い市場ソリューションが策定されれば可能 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ