カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 自然災害

最近のトラックバック

« ”糠喜び”したくなるコラム、黒田敗北宣言とアベノミクス終焉 | トップページ | 人のような直立二足歩行で歩く米国ニュージャージー州のクマ »

2016年9月27日 (火)

月面上に巨大な構造物が発見された

月面上に巨大な建造物が発見された
それは切迫した地球の巨大な地殻変動からの避難準備だ 
 

2016.5.29
  米サイト"Before it's News"は月面上の巨大な建造物の映像を発表した。

http://beforeitsnews.com/alternative/2016/05/huge-structure-found-on-the-moon-in-google-earth-3359035.html (写真付き)
May 29, 2016
  創造主らからの知らせによれば、この巨大建造物は高さで富士山と同等な大きさで、10万人の地球人を収容できる。それは、惑星ニビルの急速接近による月の大地殻変動に耐えうる。
 それは先進文明惑星から成る銀河連合によって建造された。
 この巨大建造物は、地球の切迫した地殻変動破局での地球人らの援助とサポートのために使用されている。
創造主らの天命に従って、地球の5倍大の惑星ニビル、別名所謂第2太陽が急速に地球へ接近しているせいで、地球は今や大掃除による壊滅的な打撃の脅威に直面しているからだ。
  この大掃除による大地殻変動で、金権奴隷支配の邪悪で腐敗した資本主義文明下にある地球の人類の90%が死滅に至ることになる。創造主らは地球人らにも万事を無償で与えたのに、これと敵対している結果である。  
  今なお野蛮状態にある世界最大の悪の帝国主義国USAは、対露WW3:第3次大戦を計画していて、そのうえ野蛮人の身の程知らずな「宇宙征服」の国家目標を掲げている。だが、我々の宇宙への邪悪な暴虐支配の拡散を目指す地球の邪悪な活動継続は、創造主らと銀河連合指導部によって決して許されない。
  生き残った約7億人の地球人らは、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、万事無償奉仕の新地球社会を建設する。
投稿したコメント:
http://beforeitsnews.com/alternative/2016/05/david-wilcock-5-29-16-full-disclosure-and-ascension-the-war-has-gone-hot-3361151.html?currentSplittedPage=5  


富士山など世界の40火山が相次いで噴火する
それは創造主らによる地球大掃除の一環である

2016.5.23
  米国西部の3州(Idaho, Wyoming, Montana) 規模のYellowstone Supervolcanoの巨大噴火が切迫していて、その直後に、その西にあるMt. Rainier, 4392mも大噴火を起す。
  さらに米サイト"Before It's News"によれば、Mt.Rainierの南方にあるMt.Hood, 3429mも大噴火を起すという。
  同サイトによれば、世界中で40の火山が近く噴火を起すという。

http://beforeitsnews.com/economy/2016/05/40-volcanoes-are-erupting-right-now-as-the-crust-of-the-earth-becomes-increasingly-unstable-2825439.html 
 
 
創造主らからの知らせによれば、それらの火山の相次ぐ噴火の発生は真実である。Mt. Hood:フード山もレイニア山の噴火直後に噴火する。富士山も含めて、
世界中で40の火山の相次ぐ噴火発生は、創造主らによる地球大掃除の一環である。
  米国のYellowstone, Rainier, Hoodを始め、世界の40火山の噴火で起きる火山灰が偏西風に乗ってまず全米に降下し3m以上積もって、世界最大の悪の帝国主義国USAは壊滅する。世界中が暗闇化して、植物が枯死し、酸素が希薄化して、地球人の90%が死滅する。
  生き残った7億人は、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、先進文明惑星から成る銀河連合の援助の下に、今の邪悪な文明の暴虐支配体制から解放された、万事無償奉仕の新地球社会を建設する。
  創造主らは万事を無償で与えたが、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) と彼らのボス龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の変身者らから成るイルミナティと各国大統領ら、首相ら、支配層、与野党党首・幹部らが地球を金権奴隷支配体制の悪文明の惑星と化して、腐敗し犯罪多発で、戦争絶え間なき生き地獄と化している。そうして創造主らに敵対している地球は宇宙で有名になっている。
  それが地球大掃除を来たした。

画像  写真はMt. Hood, 3429m (Netから) 


[新情報] 
地球大掃除は保守反動根元と同8の妨害で予定通りに実現しなかった 彼らは一掃される 
2016.5.19
  地球大掃除のYellowstone超大火山大噴火は、予定通りに5/19午前中に実現しなかった。それは、邪悪体制の温存を目指す創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数多段階上級指導・管理界にいる保守反動根元と同8(地球担当)が妨害した結果だった。
  地球大掃除は彼ら保守反動根元と同8の解消実現に懸っている。彼らの解消措置が推進されている。創造主らからの知らせによれば、それは間もなく実現する見通しである。 


米3州規模のイエローストーン超大火山が噴火目前 近くの川が沸騰した

大噴火が新地球破局を起す 30億人が死亡する

惑星ニビルの地球接近が重なり 地球人の90%
が死滅へ そのあと・・・

2016.5.12;更新:5.16新情報
  米サイト"Before It's News"によれば、米西部の3州規模(Idaho, Wyoming, Montana) のYellowstone Supervolcano:イエローストーン超大火山があるイエローストーン国立公園の火山東部:Wyoming州北西部を通るショショーネ川が、最近数か所で人の意識を失わせて死亡させる大量の硫化水素ガスを発しながら突然沸騰を起こ
した。    

  それは数日後に止まったが、イエローストーン超大火山の火道地帯での出来事で、研究者らは、それが差し迫った破滅を起す大噴火の前兆でありうるし、何時の日でも噴火しうるだろうと指摘している。
The Shoshone River, which runs just east of Yellowstone, suddenly began boiling in certain areas. Not one of us are guaranteed a “tomorrow”.  

http://beforeitsnews.com/alternative/2016/05/big-big-major-alert-this-boiling-river-in-yellowstone-is-not-a-good-sign-important-video-shtf-comes-3350873.html 
  創造主らからの知らせによれば、Yellowstone Supervolcanoの大噴火は5/19までの1週間以内にも起こりうると。これが起きた直後に、米西部ワシントン州のシアトル市南東のMt. Rainier, 4392mも大噴火を起す。これらからの火山灰は偏西風に乗って全米に降下して2m以上積もる。米帝国は壊滅する。火山灰は大西洋を越えて降り積もってEU諸国その他も壊滅的打撃を受ける。
  火山灰で日光が遮られて地球中が暗闇になって、穀類と野菜を含めて植物が枯死し、空気中の酸素が希薄化して、30億人が死亡に至る。それは、恐竜絶滅以来の新たな地球破局になりうる。
  創造主らは万事を無償で与えたが、古来の地球侵略・支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) と彼らのボス:龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) と、大多数はレプティリアンらの人間への変身者から成る悪名高いイルミナティと世界中の各国支配層と中堅層有力者らは、地球を邪悪で腐敗した、犯罪多発で戦争絶え間ない資本制金権奴隷支配文明の暴虐支配体制と化して久しい。だがそれは遂に一掃される。
  生き残った40億人の地球人らは、創造主らの天命に従い、銀河連邦の援助の下に資本制金権奴隷支配の暴虐体制から解放された、万事無償奉仕の新地球社会を建設する。
  ベルギーのKeshe財団は創造主らの天命と銀河連邦の援助で(1)放射能除去技術、(2)特殊アンテナで空中から無尽蔵の電力を得る技術、(3)反重力技術の3大テクノロジーを開発して、世界中の政府に無償で供与したが、各国政府はレプの変身者ら:イルミナティの指図で大資本の利益のためそれらを実用化しないで封印・死蔵している。日本では民主党野田政権と後継の安倍自公政権がその巨大犯罪を犯して、創造主らに敵対している。それは地球大掃除実施を来たした。
  創造主らからの知らせによれば、3次元世界と3次元人間社会は悪の世界であると。古代の哲学者ヘラクレイトスは言った: 万物は流転すると。プレアデス・ヒューマノイドらは言った: 現象世界は陽炎の如きものであると。悪の
3次元地球社会は創造主らによる大掃除で一新される。   
[新情報]
2016.5.16
  米サイトBefore It's Newsでは、惑星ニビルの地球接近とイエローストーン超大火山の大噴火とで人口の90%が死ぬと書いている:
http://beforeitsnews.com/self-sufficiency/2016/05/preparing-emergency-bunkers-before-planet-x-nibiru-planet9-worm-wood-yellowstone-eruption-martial-law-pay-attention-its-happening-this-will-kill-90-percent-of-human-population-2504532.html 
  創造主らからの知らせによれば、Yellowstone 超大火山噴火の結果30億人が死亡する。それに地球の5倍大の惑星ニビルの地球接近が重なって、地球人口の90%が死滅することになると。
  地球人が反省して、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、万事無償奉仕の新地球社会へ移行しないで敵対しているから、そうした地球大掃除の大惨事を来たすことが避けられない。 

 生き残った7億3000万人は、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、銀河連合の援助の下に、邪悪で腐敗し犯罪多発、戦争絶え間ない金権奴隷支配体制から解放された万事無償奉仕の新地球社会を建設する。    
  
   
 

米大統領選のトランプ勝利を阻止するオバマの秘かな戒厳令実施に対抗、米軍がオバマを打倒し非公開戒厳令を実施した 
Coup in U.S.: Army Has Overthrown Obama! Double Secret Martial Law Activated:米サイト"Before It's News"
http://beforeitsnews.com/blogging-citizen-journalism/2016/05/coup-in-u-s-army-has-overthrown-obama-double-secret-martial-law-activated-josh-tolley-show-2536514.html   
 
  創造主らからの知らせによれば、米軍トップのダンフォード将軍らがオバマを打倒して、非公開の戒厳令を実施したのは、共和党の大統領候補選出で他の2候補が不利で立候補を撤回したため、トランプの勝利が確定したので、オバマが米大統領選挙でのトランプの勝利を阻止するため、密かに戒厳令を実施したので、米軍トップがオバマを打倒し、非公開の戒厳令を実施した。軍の支配で連邦政府は機能を停止する。軍事独裁の戒厳令下で言論・出版・集会の自由が禁圧され、米国憲法は事実上廃絶される。こうした出来事で、米国はファシスト国家に転化した。
  そうした情勢下で、創造主らからの知らせによれば、地球大掃除でNYではM9.1の壊滅的大地震が起きる。
    他方、"Before It's News" site は、NY沖に仕掛けられたブイの大爆発で高さ108フィート: 32mの大津波がNYCを襲うと書いたが、それは事実で、M9.1の大地震の後に起きる。
  そうしたブイを仕掛けたのは、創造主らの地球大掃除によるNY大地震と海中沈没に関する記事を読んだロックフェラー一派が、無意味な自己保身を図って試みた破壊行為である。

http://beforeitsnews.com/conspiracy-theories/2016/05/preplanned-tsunami-will-hit-nyc-obamaqueen-elizabeth-ii-joke-about-nuking-the-united-states-2475141.html 

画像 
写真はNYCを襲う大津波(上記Before It's Newsサイトから)




[新情報]
M9.1の巨大地震がNY, CA、ロンドンで起き、南海トラフでも発生、さらに沈没へ  
2016.4.18;4.19;4.27
  創造主らからの知らせによれば、米国NY, CA州、英国ロンドンでM 9.1の壊滅的大地震が近く起きる。M 9.1の南海トラフ巨大地震の突発も近い。これが発生したら、愛媛の伊方原発と鹿児島の川内原発、佐賀の玄海原発が爆発して、放射性物質が偏西風に乗って九州、四国から大阪、名古屋、東京、千葉以北まで降下して壊滅を起す。その作用で中央構造線が巨大地震を起して、日本壊滅に至ると。それは更に下記海中沈没に至る。

[追加情報]
2016.5.3
  創造主らはその後地球からの要請に応じて、M9.1の南海トラフ大地震が起きても、上記の一連の原発の爆発が起きないように措置がとられた。但し、無数上級ランク根元界の残存保守反動根元-8による妨害の可能性がありうる。  


米2原発で福島1原発以上の放射性物質が大量漏れ

大惨事へ
2016.4.29;更新:5.1
  米サイト"Before Its News"(2016.4.28) によれば、米フロリダのマイアミ市南の「トルコ・ポイント原発」と、200万人に電力供給をしているNY市北の耐用年数40年を大きく超えた老朽原発:「インディアン・ポイント原発」で大量の放射性物質漏れが起きている。   
  マイアミ原発では福島1原発事故以上の最悪のトリチウム漏れで、大惨事になると学者が警告している。漏れは、その他放射性ストロンチウム-90, セシウム-137, コバルト-60とニッケル-63に及んでいる。上記NY原発では、監視井戸での放射能増大は正常値の65000倍に及んでいる。これは、恐らく福島1原発のレベル以上に悪いという。ビスケーン湾では正常レベルの200倍だから、漁業も打撃だ。   
  反原発の諸グループは、NY州が大惨事をもてあそんでいたと警告した。つまり無能で無為無策だったという。オバマ政権の核規制委員会は、両原発の稼働継続のため州の調整を繰り返し弱めてきたという。
  NY州知事
A. Cuomoは遂に、この放射性物質の漏れが惨事に拡大しつつあると主張するよう専門家らに促して、原発の稼働全面停止を呼びかけた。 こうして、これは米国の新たな大惨事になりうる。
http://beforeitsnews.com/terrorism/2016/04/two-nuclear-leaks-in-the-united-states-one-is-likely-worse-than-fukushima-2458466.html 
  福島1原発の2011.3.14の大爆発は、契約保安担当者イスラエルMagna BSP 社が3号機に2発、4号機に1発ミニ核爆弾を仕掛けていたのを、同原発設計者:米GE社との共謀で3.14にインターネット・ウィルスの遠隔操作で爆発させた結果だった。また東西冷戦時代に起きた旧ソ連のチェルノブイリ原発の爆発は、アラスカ東南部に設置されていた米地震兵器HAARPの旧世代によって引き起こされた直下大地震の結果だった。それが元で、David RockefellerとZbigniew Brezinskiの手先で旧ソ連最初で最後の大統領だったM.S. ゴルバチョーフが解体宣言してソ連は解体に至った。
  創造主らからの知らせによれば、ソ連では1905年革命、1917年革命に次いで、ソ連共産党第20回大会と22回大会のスターリン独裁支配糾弾・批判後の課題だった新革命と民主化の可能性があった。ロシアは新革命により、今日で言うベーシック・インカムに相当する変革から、さらに発展して、創造主らの天命と惑星発展法則に従って万事無償奉仕社会へ移行する可能性があった。だがゴルバチョーフによる売国的裏切りで反革命へと体制が破壊された。現在85歳のゴルバチョーフは、創造主らからの知らせによれば、死後に下級人霊界の下の番外人霊界行きになる。
  また、1995.1.17の神戸・淡路大地震はアラスカ配備の米地震兵器HAARPによるビル・クリントン政権の国際犯罪だった。2011.3.11の東北地方大地震も、オバマ政権下の米帝国主義が日本海溝に仕掛けた地震装置による反日人工地震だった。それらは、クリントン大統領時代以来「日本はアメリカ経済に対する最大のライバルで脅威である」というテーゼに基づいた地下での卑劣な対日攻撃政策の結果だった。歴代の売国自民党政権と売国自公政権は、それらを知っていながら黙認し続けている国家反逆の犯罪政権である。
  それらの大国際犯罪が世界最大の悪の帝国USAへブーメランとして跳ね返って来たのが、今回の米国における大核惨事である。諺に言う:「天網恢恢疎にして漏らさず」と。今や創造主らは地球の大掃除を推進している。
  近く米NY,Washington DCを含む米東部と西部のCA州でM9.1の大地震が起きて、それらは海中へ沈没する。同様にM9.1の大地震のあと英ブリテン島も、イスラエルも、日本も海中へ沈没する。

以上は「危機と活路」より

中には実際に起こり得る事柄が出ています。これは避けられない自然の現象です。                               以上

« ”糠喜び”したくなるコラム、黒田敗北宣言とアベノミクス終焉 | トップページ | 人のような直立二足歩行で歩く米国ニュージャージー州のクマ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1277943/65824005

この記事へのトラックバック一覧です: 月面上に巨大な構造物が発見された:

« ”糠喜び”したくなるコラム、黒田敗北宣言とアベノミクス終焉 | トップページ | 人のような直立二足歩行で歩く米国ニュージャージー州のクマ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ