カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 自然災害

最近のトラックバック

« 米・三木・中曽根・検察・裁判所による巨大犯罪 | トップページ | 中東和平に着手するロシア »

2016年10月24日 (月)

米大統領オバマは核廃絶主義者でも、米国の戦争勢力にとって核開発は強化の対象

米大統領オバマは核廃絶主義者でも、米国の戦争勢力にとって核開発は強化の対象:広島・長崎を原爆攻撃した彼らは日本の核武装を異様に警戒しているとみんな知るべき!

 

1.今年5月、広島を訪問した米大統領オバマは核廃絶主義者だが、米国戦争屋は核兵器開発を強化しているのはなぜ

 

 201686日、広島で原爆慰霊祭が行われました。このタイミングで驚くべき情報が入っています、それは、今年5月、オバマ米大統領が広島を訪問した際、オバマが推進している核の先制不使用政策をオバマは全世界に訴えようとしたのですが、日本政府(外務省の日米安保マフィア官僚)が猛反対して、オバマは核の先制不使用を広島で訴えることができなかったそうです(注1)。この情報を広島の市民が知ったらさぞかしショックを受けるでしょう。

 

 また、櫻井ジャーナルは、オバマの核廃絶宣言とウラハラに、米国は現実には核兵器開発を強化しようとしていると報じています(注2)

 

 本件、本ブログもそのことはすでに取り上げています(注3)。オバマは核廃絶主義者にもかかわらず、米国の核開発は確かに強化されています。核問題に限って、オバマは言っていることとやっていることが異なっているのは確かです。

 

 ところでオバマは2009年に米大統領に就任し、その年の暮れに、ノーベル平和賞を受賞していますが、その授賞理由はオバマが米大統領に就任して核廃絶を訴えた功績です。にもかかわらず、米国の核開発予算は強化されているのです。だから、ネットではオバマは口先男とか、二枚舌ではないかと批判されていますが、無理もありません。

 

 さて、本件に関する本ブログの見方では、米の核開発予算を握っているのは、オバマ政権ではなく、日本を乗っ取っている米国戦争屋(現在、米政権から下野している)と観ています。一方、オバマは米大統領ですが、米国防総省、CIANSAFEMA、エネルギー省の核開発部門など、米の安全保障部門に関して、現実にはオバマ政権は実権を握れていないと本ブログでは観ています。このことをオバマ自身が自分の口からは言えないので、第三者から上記のように、批判されるのです、止むを得ません。

 

なお、上記、日本を乗っ取っている米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。

 

2.オバマ個人は反戦平和志向であり、核廃絶主義者である

 

 上記のように、オバマは米大統領になって以降、一貫して、核廃絶を訴えていますが、米の核開発を牛耳っている米戦争屋CIAネオコンはまったく聞く耳もたず、オバマの訴えは無視され続けています。そして、米の国防戦略に関して、オバマ政権は基本的に無力です。もし、オバマが米戦争屋CIAネオコンのなわばりに干渉してきたら、暗殺されたケネディ大統領の二の舞になるのです。それをもっともわかっているのがオバマ自身です、彼にも家族がいますから・・・。

 

 ところで、本ブログでは、オバマ個人の核廃絶主義はホンモノであると観ています、その証拠に、オバマが米大統領に就任した年である2009年の11(ノーベル平和賞の受賞が決まった時期)、訪日した際、広島訪問を希望していましたが、外務省の日米安保マフィア官僚(米戦争屋の言いなりになる連中)の妨害によって、このときは実現しませんでした(注4)。そして、今年5月に訪日した際、再度、広島訪問を希望し、ようやくそれが実現したのです。

 

 もうひとつ、オバマがホンモノの核廃廃絶主義者であることを証明する証拠があります。それは、2011年に3.11事件が起きた際、オバマ政権はわざわざ、この事件直前まで米国にて都合3回の核実験が行われた事実を、3.11事件発生から数か月後の2011年の7月に公表したことです。この核実験は国家機密ですから、公表する必要はなかったのに、あえて、公表したのです。本ブログの見方では、オバマ政権は日本国民に、3.11大地震津波は海底核爆発起因の人工地震津波であるという秘密を暗に黙示したものと解釈しています(注5)

 

3.米国大統領は独裁者のポストではないと知るべき

 

 われら日本人は、米大統領のポストは、国民投票で選ばれた絶対的権力者のポストと思いがちですが、米国の安全保障戦略に限って大統領の権限には限界があります。とりわけ、米民主党出身の大統領の場合は米の国防戦略は基本的にタッチできないに等しいと本ブログでは観ています。そのため、オバマが権限を発揮できるのは、せいぜい米国防予算のリストラまでであり、米の核兵器戦略は米戦争屋ネオコンに完全に握られており、オバマ政権は口出しできないと思われます。

 

4.米国戦争屋CIAネオコン(イスラエル・ネオコン含む)は日本を乗っ取って、日本が極秘に核兵器開発するのを常時監視し、極度に警戒しているとわれら日本国民は知るべき

 

 本ブログでは、3.11地震津波は海底核爆発起因の人工地震津波と観ています。

その黒幕は、日本の極秘の核兵器開発を異様に警戒する米戦争屋の中のネオコン・シオニスト(イスラエル・ネオコンを含む)と観ています。なぜ、彼らは日本を3.11地震津波攻撃でステルス攻撃したのでしょうか、それは、東電福島原発にて、核兵器用プルトニウムが生産されているという疑惑をもたれたからという見方が成り立ちます(注6)。実際、日本を乗っ取っている米戦争屋の要求にて、日本の原発にはすべて、イスラエルの監視システム(マグナBSP)を設置させられて、イスラエルから強制的に遠隔監視されています。

 

 ところで、石原・元東京都知事は日本を代表する核武装論者ですが、20114月に四選目の都知事ポストに就任したにもかかわらず、201210月に唐突に辞任しています。本ブログの見方では、20129月に石原氏が高速増殖炉もんじゅを視察した直後に辞任していますので、日本を乗っ取っている米戦争屋ネオコンに脅されたためやむなく辞任したと観ています(注7)

 

 もんじゅは核兵器用の高濃度プルトニウムが生産できるので、米戦争屋ネオコンは非常に警戒しています、3.11事件後の石原氏のもんじゅ訪問は彼らの神経を逆撫でしたのでしょう。

 

 ネオコンから見れば、3.11テロで、日本の核武装派を脅したのに、石原氏はネオコンに抵抗していると彼らに勘ぐられたのでしょう。

 

 本ブログの見方では、ネオコンが日本の原発建設と運転を認めているのは、彼らの核兵器用燃料を日本の原発で生産させるためと観ています(注8)。その一方で、彼らは米原発を買収して廃炉にしています、なぜなら、戦争になったら原発は絶好のミサイル攻撃目標にされるからです。

 

 しかしながら、ネオコンは日本自体が核武装することを絶対に許さないのです。そして彼らネオコンは、敵役傀儡国家・北朝鮮に命じて、日本に向けてミサイルをスタンバイさせているのは、日本が裏切ったら、即、北朝鮮から日本の原発を攻撃できるようロックオン状態にしておくためでしょう。ちなみに、北朝鮮の核技術はすべて、水面下でネオコンが供与していると本ブログでは観ています。

 

 なぜ、ネオコンはそこまでやるのでしょうか、それは、日本に原爆を落としたのは、ネオコン・シオニストであり、彼らは日本が復讐してくるのを警戒しているからと本ブログでは観ています。

 

 ネオコン・シオニストから見れば、毎年、広島・長崎で原爆慰霊祭を日本人が行っているのは、復讐を誓っているからと見えるのではないでしょうか。

 

注1:ライブドア・ニュース“安倍の原爆式典スピーチは口先だけ! オバマの広島での「核の先制不使用」宣言を日本政府が反対して潰していた”201686

 

注2:櫻井ジャーナル“71年前の86日に広島へ原爆を投下した米国は今後30年間に1兆ドルを核兵器開発に投入する計画”201686

 

注3:本ブログNo.1385オバマが広島でいくら核廃絶を呼び掛けても、米国の核開発予算は密かに強化されていると知れ!:日本の隠れ核武装を強く警戒する勢力に日本は常時狙われている』2016512

 

注4:本ブログNo.4582009年オバマの広島訪問を妨害したのは外務省(=米務省)だったとは、広島市民よ怒れ!』2011928

 

注5:本ブログNo.1394核廃絶宣言でノーベル賞をもらったオバマが広島訪問へ:3.11地震津波発生の直前まで米国で地下核実験が3回も行われたことをなぜ、オバマはあえて公表したのか?2016527

 

注6:本ブログNo.10692015年春、第二の3.11事件は起こるのか:東電原発が致命的損害を被った原因は、日本がイスラエルの脅威国・イランに高濃度プルトニウムを密輸出した罰だったという説を改めて検証する2015225

 

注7:本ブログNo.1069徳洲会スキャンダルで万事休すか石原・元東京都知事:隠れ核武装派の筆頭で不審死させられた故・中川昭一氏と同じく、アメリカ様から危険人物視されたのか20131124

 

注8:本ブログNo.1293米国戦争屋ネオコンの傀儡国・日本と北朝鮮は彼らの核実験場にされ、日本の原発は彼らの核兵器のプルトニウム生産工場にされている201619

 
日本の安倍政権は核武装が夢なのです。もちろん広島・長崎の敵をとるためです。今では「3.11テロ」も追加しました。                        以上

« 米・三木・中曽根・検察・裁判所による巨大犯罪 | トップページ | 中東和平に着手するロシア »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1277943/66904824

この記事へのトラックバック一覧です: 米大統領オバマは核廃絶主義者でも、米国の戦争勢力にとって核開発は強化の対象:

« 米・三木・中曽根・検察・裁判所による巨大犯罪 | トップページ | 中東和平に着手するロシア »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ