カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 自然災害

最近のトラックバック

« 米国防総省に6.5兆ドルの使途不明金があると監察総監室に指摘されたが予算の闇は以前から問題 | トップページ | 「オバマ米大統領は謝罪すべきだった」亀井静香衆院議員に聞く(3/6) »

2016年11月27日 (日)

深まる全体主義(その1)

深まる全体主義 (その1) 
━━━━━━━━━━

『福島民友』(2016916日)に「今年も国道6号清掃
します! 1015日、事前に放射線量測定」という記事
が載っていて、いかにも日本らしい思考停止の光景だ、
と思った。


「浜通りを南北に貫く国道6号の環境美化に取り組む清
掃ボランティア活動「みんなでやっぺ! きれいな6国
(ろっこく)」が10月15日、沿線各地で展開される。
総合開会式は午前9時30分から、広野町の二ツ沼総合
公園で行われる。NPO法人ハッピーロードネットや浜
通りの各青年会議所などでつくる実行委は6日まで、参
加者を募っている。


活動は震災前、地元の中高生らの提案で始まった。震災
と原発事故の影響で休止したが、昨年10月に5年ぶりに
再開された。実行委は成人をはじめ、中高生の参加を呼
び掛けている。


今年は、いわき、広野、楢葉、富岡、浪江、南相馬、相
馬、新地8市町の計約50キロで行われる。高校生以下は、
いわき、広野、南相馬、相馬、新地5市町で参加し、保
護者の承諾を求める。楢葉、富岡、浪江3町での活動は
成人に限る。


昨年の活動を巡っては、被ばくへの不安を指摘する批判
が寄せられた。こうした意見を踏まえ、実行委は事前に
活動範囲の放射線量を測定するほか、当日も線量計を持
参する」
http://bit.ly/2d0fTXk

(引用終わり)


「実行委は事前に活動範囲の放射線量を測定するほか、
当日も線量計を持参する」というから、もはや狂気であ
る。大きくは福島エートス・プロジェクトの一環なのだ
ろうが、放射線量を測定しながら清掃活動など、しかも
子供を巻き込んで、異常である。自分の異常さが、こう
いう人たちにはわからなくなっている。


「活動は震災前、地元の中高生らの提案で始まった」と
するなど、抜け目がない。中高生は、いって聞かせたら、
理解してすぐにやめるのである。


そんなに清掃が必要だったら、東電にやらせたらいいで
はないか。


放射能被曝による健康被害と訃報がやたらと増える状況
がある。大人の愚かな動機に、子供を巻き込むことはや
めるべきだ。あとで気付いた子供に、一生恨まれること
になる。
http://bit.ly/2d33JwN


3.11
以降、日本はすっかり暗愚で狂気の国に落ちぶれた。
東京オリンピックはその象徴である。


自民党も公明党も、以前とは別の政党である。わたした
ちは、惨事便乗型資本主義(ショック・ドクトリン)が、
資本主義それ自体の解体にまで突き進んでいる状況を生
きている。もはや、資本主義の前提であった民主主義も
法治主義も破壊されている。


9
16日、辺野古の米軍基地建設をめぐり、埋め立て承
認を取り消した翁長知事を、国が訴えた訴訟で、福岡高
裁那覇支部の多見谷寿郎裁判長は、国の主張を全面的に
認めた。「普天間の危険を除去するには埋め立てを行う
しかなく、これにより基地負担が軽減される」との判断
を示した。


ところがこの多見谷寿郎裁判長は、急遽、東京地裁立川
支部の部総括判事から、福岡高裁那覇支部長に異動して
きた裁判長だった。つまり行政が、先回りして行政訴訟
で政権寄りの判決を下す裁判長を異動させておけば、狙
ったとおりの判決が出せるのである。


独裁の全体主義が、日々、強化されている。


日本の現実は、富裕層1%の失敗を、貧困層99%の増税
で穴埋めする奴隷社会になっている。それが今度は廃炉
費用の8兆円余(こんな数字ではすまない)を99%に負
担させる政策として出てきた。


「政府は、原発の廃炉費用などのために新たに8兆円余
りという莫大(ばくだい)な費用を利用者に負担させる
形で調整に入ったことが分かりました。そのうち、福島
第一原発の廃炉に4兆円、賠償に3兆円。また、今後、原
発の廃炉費用が足りなくなるとして1.3兆円を充てると
しています。


東京電力は、事故を起こした責任から福島第一原発事故
の廃炉にリストラなど自力で2兆円を手配してきました
が、費用がかさんで国への救済を求めていました。ANN
が入手した内部資料によりますと、新たな国民負担は8.
3
兆円と計算し、福島第一原発の廃炉や賠償に加えて原
発全般の廃炉の費用としています。


電線の使用料金に上乗せする形で、すべての利用者から
徴収し、標準家庭では毎月60円から180円の値上げが想
定されています。さらに、法改正を行うことで、今後、
さらに費用が足りなくなれば上乗せができる仕組みにし
ます。


政府は、27日にも委員会を立ち上げて数回の議論で年内
にも結論を出し、来年度の法改正を目指す考えです。経
済産業省内でも国民への付け回し策であり、事実上の東
電救済に国民の理解が得られないとの声が上がっていま
す。「原発が安いというのは嘘だった」という批判は避
けられそうにありません」
http://bit.ly/2d0fdRQ

(引用終わり)


(「その2」に続く)



‥…━━━☆

今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。

 年々にわが悲しみは深くして
   いよよ華やぐいのちなりけり
           岡本かの子


みんな、あしたこそ、幸せになあれ!

0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0

あとがき

ご意見、ご感想は、ツイッターのDMでください。

0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0

メルマガ『兵頭正俊の知らなきゃ滅ぶニュースの真相』


(
無料・ほぼ週刊)
http://bit.ly/n3i2Oc

ブログ「兵頭に訊こう」
URL
http://m-hyodo.com/

E-Mail
novel@muf.biglobe.ne.jp

発行人 :兵頭正俊

以上は「兵頭に訊こう」より
日本の全体主義は安倍政権が米国の戦争屋と組んで進めています。日本国民は安倍政権にだまされて支持しています。救いようのない次元の国民です。自覚した国民がまだまだ少ないのが実態です。                          以上

« 米国防総省に6.5兆ドルの使途不明金があると監察総監室に指摘されたが予算の闇は以前から問題 | トップページ | 「オバマ米大統領は謝罪すべきだった」亀井静香衆院議員に聞く(3/6) »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1277943/67569270

この記事へのトラックバック一覧です: 深まる全体主義(その1):

« 米国防総省に6.5兆ドルの使途不明金があると監察総監室に指摘されたが予算の闇は以前から問題 | トップページ | 「オバマ米大統領は謝罪すべきだった」亀井静香衆院議員に聞く(3/6) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ