最近の記事

カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 自然災害

最近のトラックバック

« ドウテルテの運命(その2) | トップページ | グラデイオ作戦を思いださせるニース事件 »

2016年11月26日 (土)

「オバマ米大統領は謝罪すべきだった」亀井静香衆院議員に聞く(1/6)

               

ニューズウィーク

「オバマ米大統領は謝罪すべきだった」亀井静香衆院議員に聞く

ニューズウィーク日本版 2016年6月11日配信掲載) 2016年6月11日(土)配信

6ページ中 1ページ目

前のページ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次のページ

 アメリカのオバマ大統領が5月27日、被爆地・広島を訪れた。現職の米大統領としては初の被爆地訪問。当時小学生で、広島県内で原爆の「きのこ雲」を見たという衆院議員・亀井静香元金融担当相(広島6区)は、姉を被爆で亡くすという「原爆体験」を持つ。オバマ来日前は、「謝罪なき広島訪問は不要」との考えも示していた。今回のオバマの広島訪問や演説をどう受け止めたか聞いた。(聞き手=時事通信編集委員・村田純一)

「おわびと反省、具体的な言葉が無い」

――オバマ大統領来日前の記者会見で、亀井さんは「謝罪も反省もしないのであれば、広島に来ないでもらいたい」と発言していた。その後、広島を訪れたオバマ氏のスピーチをどう受け止めましたか。

亀井 逆に聞くが、オバマ大統領は何をしに広島に来たと思いますか。

――(2009年に「核なき世界」を提唱した)「プラハ演説」を行ったこともあり、いつかは広島に来て核廃絶の訴えを示そうと思ったのでは。

亀井 「核廃絶」というなら、「核兵器はよくない」と思っているわけでしょう。

――政権末期のレガシー(遺産)づくりではないかとも思いますが。

亀井 一方では、オバマ大統領自身が核開発関連予算をどんどん増やして、核兵器をどんどん強化している。

――実際、オバマ政権で核削減は進んでいないと指摘されています。

亀井 では何をしにオバマ大統領は広島に来たと思いますか。

――米大統領として謝罪まではできず、言葉では表せなかったが、その気持ちをにじみ出そうとはした――そう感じないわけではありません。

続きを読む : 亀井 私は、全体としてはオ

6ページ中 1ページ目

前のページ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次のページ


その他の記事: ニューズウィーク

  • 以上は「ニューズウィーク日本版」より
  • 米国は広島・長崎の原爆投下を謝り、日本は真珠湾不意打ち攻撃を謝るのが筋です。戦争は両方とも悪いのです。                           以上
  • « ドウテルテの運命(その2) | トップページ | グラデイオ作戦を思いださせるニース事件 »

    「経済・政治・国際」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1277943/65977475

    この記事へのトラックバック一覧です: 「オバマ米大統領は謝罪すべきだった」亀井静香衆院議員に聞く(1/6):

    « ドウテルテの運命(その2) | トップページ | グラデイオ作戦を思いださせるニース事件 »

    2017年12月
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31            

    -天気予報コム-

    ウェブページ

    無料ブログはココログ