カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 自然災害

最近のトラックバック

« 深まる全体主義(その3) | トップページ | エルドアンの偽旗作戦 »

2016年11月30日 (水)

「オバマ米大統領は謝罪すべきだった」亀井静香衆院議員に聞く(5/6)

「オバマ米大統領は謝罪すべきだった」亀井静香衆院議員に聞く

ニューズウィーク日本版 2016年6月11日配信掲載) 2016年6月11日(土)配信

6ページ中 5ページ目

前のページ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次のページ

そのことも(自身の考えに)影響はあるか。

亀井 それだけじゃない。あのときは10万の人間がやられたんだから。惨たんたる状況ですよ。東京の大空襲だって同じようにやられている。都市への無差別な爆弾投下だって、国際法違反ですよ。東京など日本中の大都市が無差別爆弾投下をされ、米軍機が逃げ惑う市民を機銃掃射までした。原爆だけじゃないんだ。米国はある面ではいい国だと思っているし、好きだけどね。頑張れば誰でも上に上がっていけるようなところがある。

――私の父は長崎出身で原爆手帳を持っている。今も健在だが、寝たきりで...。

亀井 (放射能は)すぐに命は取らない。長生きする人もいる。放射能と人間の健康の関係は、誰にもまだ分からない。臨床がない。(米国の)スリーマイルと(旧ソ連の)チェルノブイリと広島・長崎だけだから。米国が(原爆投下で)市民を実験に使ったのは明らかだ。

――今回のオバマ大統領の広島訪問についてはまずは評価したい一方で、謝罪の言葉が無かったのは残念だし、そんなに手放しで喜んでいいのかという複雑な気持ちはある。

亀井 オバマ大統領はしなくてもいいことをやった。それを評価する日本の方が哀れだ。

――実際、簡単に核廃絶は進まないのが現実だが。

亀井 核兵器は使えない。使ったら地球が破滅することは分かっているから。米国が長崎に落とした後、どの国も使っていない。ベトナム戦争だろうが何だろうが、世界中で戦争をやりながらも、(米国が)負ける戦争でも使わない。

続きを読む : ――核兵器を減らし、本当に

6ページ中 5ページ目

前のページ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次のページ

以上は「ニューズウィーク日本版」より「

« 深まる全体主義(その3) | トップページ | エルドアンの偽旗作戦 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1277943/65977627

この記事へのトラックバック一覧です: 「オバマ米大統領は謝罪すべきだった」亀井静香衆院議員に聞く(5/6):

« 深まる全体主義(その3) | トップページ | エルドアンの偽旗作戦 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ