カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 自然災害

最近のトラックバック

« 深まる全体主義(その2) | トップページ | 「オバマ米大統領は謝罪すべきだった」亀井静香衆院議員に聞く(4/6) »

2016年11月28日 (月)

安倍晋三の貧困ブジネス(その3)

 

◆ 安倍晋三の貧困ビジネス (その3) ◆

 

━━━━━━━━━━

 

 

 

最近は、日本に見切りを付けたようなツイートが増えて

 

きた。文字通り移住の話だ。

 

 

 

 

 

白紙の領収書など、幼稚で愚かな政治家たちの、おごり

 

高ぶった言動がある。それに沈黙する御用メディアを見

 

ていると、誰でもこの国はもう終わったし、再生の可能

 

性が限りなく小さくなったのを感じる。

 

 

 

 

 

99%に対しては貧困ビジネスをやりながら、自民党の閣

 

僚らは、白紙領収書でやりたい放題である。

 

 

 

 

 

「非一般ニュースはアカウント凍結

 

 

 

上脇博之神戸学院大教授、「総務省が作成した政治資金

 

収支報告書の手引きには、ただし書きや金額、年月日は

 

発行者が記入しないと領収書にならない、とある。それ

 

を総務大臣が知らないハズがない。こんな方法が許され

 

れば、好き勝手な確定申告もできる」

 

http://bit.ly/2dlePZn

 

 

 

 

 

安保法反対☆自由と良心武蔵野美術大学有志

 

 

 

今、税務署に電話して聞いてみたら「国会の事は分りま

 

せんが、通常「白紙領収書にあとで記入」などという事

 

は税法上・会計法上認められません」との回答でした。

 

 

 

 

 

金子勝

 

 

 

【白紙委任?】菅官房長官、稲田防衛相、高市総務相が、

 

政治資金団体が白紙領収書をもらい事務所が金額を勝手

 

に書き込んでいることを認めた。3年間で計260枚。甘利

 

が通れば何でも通る。富山市議7人が辞任したが、閣僚

 

は「偉い」のでいいのか?

 

http://bit.ly/2dlm2IZ

 

 

 

 

 

エリック ・C

 

 

 

日本政府の好きなOECD。そのOECDの貧困率調査では日本

 

は世界第4位。「勝ち組」などという言葉がいつも出て

 

来るが、ほとんどが負け組の格差社会。さらに世界経済

 

フォーラムの「世界男女格差レポート」では、日本は

 

145か国中101位。かなりひどい国になって大変に残念」

 

 

 

(引用終わり) 

 

 

 

 

 

この国は、国家自体が貧困ビジネスをやっている。貧困

 

ビジネスとは、経済的社会的な弱者をだます手法である。

 

あるいは困窮にさらに追い込んで、利益をあげる悪質な

 

ビジネスのことである。99%に寄生する1%のビジネス

 

だ。安倍政権はこれをやっている。

 

 

 

 

 

アホノミクスは信用詐欺の貧困ビジネスである。トリク

 

ルダウンなど安倍晋三のコスプレなのであり、一部のグ

 

ローバル大企業と株主に富を献上しただけの政策だった。

 

 

 

 

 

経済的徴兵制もまたそうである。99%の賃金を抑え、増

 

税で生活苦に追い込み、その子弟を奨学金や在学中の生

 

活費で借金に追い込む。その返済苦から、自衛隊に追い

 

込むのである。

 

 

 

 

 

フクシマの人体実験もそうである。生活苦から被曝の危

 

険地帯に帰還させる。被曝のデータをとり、宗主国に報

 

告する。

 

 

 

 

 

消費税増税もそうだ。富に応じて公平な累進課税は採ら

 

ない。貧困者が苦しむ差別的な消費税増税で国民を収奪

 

する。為政者が、1%と99%とでは同じ100円でも価値が

 

違うことをわかろうとしない。

 

 

 

 

 

世界への血税のバラマキも、政権による貧困ビジネスで

 

ある。安倍晋三は世界に血税をばらまいて常任理事国に

 

なりたい。あるいは放射能汚染による海産物汚染の口封

 

じをやりたい。さらには外国にばらまいた金を、日本の

 

シロアリ企業に献上する。いずれにしても、国民の幸せ

 

とは無縁の1%へのバラマキなのである。

 

 

 

 

 

まだ、小泉純一郎の日本破壊のときは、自民党内に、小

 

泉の悪政を対象化し、批判できる政治家がいた。しかし、

 

今の自民党は全滅状態だ。誰もが小粒になり、「今だけ、

 

金だけ、自分だけ」の政治に埋没している。

 

 

 

 

 

野党の批判を理解する力さえなくなっている。

 

 

 

 

 

それは或る意味で政権交代の好機でもある。わたしたち

 

は諦めないようにしよう。

 

 

 

 

 

 

 

・‥…━━━☆

 

 

 

今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。

 

 

 

 年々にわが悲しみは深くして

 

   いよよ華やぐいのちなりけり

 

           岡本かの子

 

 

 

 

 

みんな、あしたこそ、幸せになあれ!

 

 

 

0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0

 

 

 

あとがき

 

 

 

ご意見、ご感想は、ツイッターのDMでください。

 

 

 

0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0

 

 

 

メルマガ『兵頭正俊の知らなきゃ滅ぶニュースの真相』

 

 

 

 

 

(無料・ほぼ週刊)

 

http://bit.ly/n3i2Oc

 

 

 

ブログ「兵頭に訊こう」

 

URL http://m-hyodo.com/

 

 

 

E-Mail novel@muf.biglobe.ne.jp

 

 

 

発行人 :兵頭正俊

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます

 

※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

 

 

 

◎兵頭正俊の知らなきゃ滅ぶニュースの真相

 

 のバックナンバーはこちら

 

http://archives.mag2.com/0001332092/index.html?l=gyg1614d49

 

 

 

◎兵頭正俊の知らなきゃ滅ぶニュースの真相

 

 の配信停止はこちら

 

http://www.mag2.com/m/0001332092.html?l=gyg1614d49

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以上は「兵頭に訊こう」より

« 深まる全体主義(その2) | トップページ | 「オバマ米大統領は謝罪すべきだった」亀井静香衆院議員に聞く(4/6) »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1277943/68269234

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍晋三の貧困ブジネス(その3):

« 深まる全体主義(その2) | トップページ | 「オバマ米大統領は謝罪すべきだった」亀井静香衆院議員に聞く(4/6) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ