カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 自然災害

最近のトラックバック

« フルフォードレポート英語版(11/29) | トップページ | オバマはシリアの状況を”展開させて”ロシアとの戦争の下準備をしているのか? »

2016年12月21日 (水)

闘う者の歌よ、言葉よ、残れ(1/3)

闘う者の歌よ、言葉よ、残れ! (その1) ◆

━━━━━━━━━━

 

「乾杯」のイントロ部分に時代への批判をこめた長渕剛

の歌が話題になっている。

 

 

127日の「2016FNS歌謡祭」でのことだ。長渕剛が

出演して、ギター一本の弾き語りで、時代への批判的メ

ッセージを歌った。

 

 

イントロの歌詞は次のようなものだった。一部字幕の歌

詞と違っているが、かれが歌ったとおりに書き起こして

ある。歌詞のなかの「ウ・タ・ヨ・ノ・コ・レ」とは

「歌よ残れ」の意味である。

 

 

「アメリカの大統領が誰になろうとも

凶と出るか吉とでるかそりゃ俺たち次第じゃねえか

今日もマスメディアの誰かが

無責任な話ばかりしている

正義のツラしてしったかぶりしているヤツの言うことを

聴いている俺

 

 

これ以上答えのねぇ話なんか聞きたくねぇ

歌の安売りするのも止めろ

日本から歌が消えてく

日本から言葉が消えてく

 

 

自らの言葉をつむぐ歌い手たちが

群れを成して魂の歌をつむぐならば

俺たちは歌によって

正しい道を見つけることが出来るのに

「ウ・タ・ヨ・ノ・コ・レ」

「ウ・タ・ヨ・ノ・コ・レ」

「ウ・タ・ヨ・ノ・コ・レ」

 

 

俺たちの東北・仙台・俺たちの九州・熊本、そして福島

も頑張ってんだ

オリンピックもいいけどよぉ

若者の貧困、地域の過疎化どうする?

騙されねぇぜマスコミ

騙されねぇぜヒットチャートランキング

騙されねぇぜワイドショー

 

 

ところでけなげな少女の瞳が今日も銃弾に撃ち抜かれて

いく

岸に倒れた名もない兵士は

母の名を叫んで死んだ

アジアの隅に追いやられてきたしなびきったこの島国で

 

 

屈辱の血ヘドを吐きながら俺たちは歌う」

https://youtu.be/Yckc8Yg1OnY

 

(引用終わり)

 

 

「今日もマスメディアの誰かが/無責任な話ばかりして

いる…歌の安売りするのも止めろ/日本から歌が消えて

く/日本から言葉が消えてく」。これは覚醒した多くの

人たちを代弁した言葉だ。政治家の命は言葉であるが、

その政治家によって言葉が扼殺される時代にわたしたち

は生きている。

 

 

旧民主党の消費税増税反対。自民党のTPP反対。日本か

ら言葉が泣きながら去って行く。政治家は国民の命と暮

らしを決める者たちであるが、ここでまず言葉は処刑さ

れた。日本のエリートのポリティカル・コレクトネスは、

米国よりも極端で、国民のためだからといいながら、国

民の首を絞めてくる。

 

 

その悪を暴き、止めるのがメディアの責任なのだが、日

本のメディアは国民の首を絞める綱の一端を権力ととも

に握っている。

 

 

「騙されねぇぜマスコミ/騙されねぇぜヒットチャート

ランキング/騙されねぇぜワイドショー」。ここまで歌

いきったら立派というだけではない。日本国民の不幸の

元凶は東京の大手(「記者クラブ」)陰謀メディアにあ

るのだから、悲惨な状況の核心を突いているのだ。

 

 

宗主国が9.11の自作自演のビル爆破で、すっかり病に冒

されたからといって、日本まで病気になることはなかっ

た。しかし、すぐに病気は伝播してしまった。しかも米

国のオリガーキー(寡頭政治。少数の富裕者階級が自己

の利益のために行う政治支配体制)は植民地の事情を良

く知っていて、安倍晋三に日本破壊を命じた。

 

 

政治家がすっかりお行儀良くサラリーマン化してしまっ

た。現在の自公政治家は、ポリティカル・コレクトネス

を駆使しながら、まるで米国や官僚の操り人形を見てい

るようだ。

 

 

(「その2」に続く)

 

 

 

・‥…━━━☆

 

今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。

 

 年々にわが悲しみは深くして

   いよよ華やぐいのちなりけり

           岡本かの子

 

 

みんな、あしたこそ、幸せになあれ!

 

0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0

 

あとがき

 

ご意見、ご感想は、ツイッターのDMでください。

 

0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0

 

メルマガ『兵頭正俊の知らなきゃ滅ぶニュースの真相』

 

 

(無料・ほぼ週刊)

http://bit.ly/n3i2Oc

 

ブログ「兵頭に訊こう」

URL http://m-hyodo.com/

 

E-Mail novel@muf.biglobe.ne.jp

 

発行人 :兵頭正俊

以上は「兵頭に訊こう」より

新聞・テレビ等のマスコミが権力批判をしないのは、大いに疑問です。権力が何時も良いことだけをやるとは限りません。国民に取り悪い政治は当然批判するのがマスコミの義務です。今ではそれをやらないのはマスコミの劣化そのものです。マスコミの斜陽は自然な流れです。                以上   

« フルフォードレポート英語版(11/29) | トップページ | オバマはシリアの状況を”展開させて”ロシアとの戦争の下準備をしているのか? »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1277943/68840766

この記事へのトラックバック一覧です: 闘う者の歌よ、言葉よ、残れ(1/3):

« フルフォードレポート英語版(11/29) | トップページ | オバマはシリアの状況を”展開させて”ロシアとの戦争の下準備をしているのか? »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ