最近の記事

カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 総選挙は政権交代の最大のチャンス、本気で協力すれば勝てる | トップページ | 中国が開始した大規模な気象コントロール・プロジェクト »

2016年12月 1日 (木)

資本主義の終焉からNWOのステージへ(その1)

資本主義の終焉からNWOのステージへ(その1)
━━━━━━━━━━



自民党で党則を変える動きがある。現在の26年までと
なっている自民党総裁の任期を39年まで延長する。


わかりやすくいうと、安倍晋三に9年間首相をやらせて、
完全にこの国を破壊させてしまおうというのである。二
階俊博幹事長はそのために就任したようなものなので、
「質よりは量」の政治観で、必ずやるだろう。


党のことなので、勝手にやったらいいようなものだが、
そうともいってはおれない。なぜなら、少なくとも自民
党は今後も政権交代はないと踏んでいることを物語って
いるからだ。


実際、現在の民進党を初めとする野党の体たらくを見て
いると、そういった超長期政権も幻想ではなくなってく
る。


国民が家畜化されており、しかも選挙の勘どころではム
サシが使われる。不正選挙は米国譲りであり、まさに安
倍晋三のやりたい放題の独裁国になっている。


ムサシがある限り、何をいってもやっても無駄な日本に
なっているのだが、それをあまり野党が自覚していない。
「コンピュータを選挙に使った方が早くて正確でいいで
しょ」。せいぜい、このレベルなのだ。


世界の主だった国で、極右が政権をとっている国は日本
だけである。ヨーロッパにもその動きはあるが、少数野
党であり、国民が政権をとらせていない。また、その極
右も、自民党のように国民をだまして政権を獲り、その
あとは公約と違ったことをやるというような売国政党で
はない。


現在の日本は、政治家から国民まで、総白痴化している。
食い物にするには日本ほどおあつらえ向きの国はない。
だから米国は絶対に日本を手放さない。3.11がおきても
米国債を売らなかったぐらいだから、結局、日本が購入
した米国債は米国に貢がれた富なのである。米国も日本
の資産とは見ていないであろう。


GHQ
の労働課長であった T ・コーエンは、「日本の革
命占領政策」として、


1
日本民族のフリーメイソン化


2
家庭の崩壊


3
世代間の断絶


4
国民の無気力化


に眼目をおいたと語っている。「1 日本民族のフリーメ
イソン化」というのは、1%をフリーメイソン化して、
99
%をゴイム(家畜)化し、1%を通じて永遠に日本を
植民地として支配するということなので、実現されたと
いってよい。


それと密接につながっているのが「4 国民の無気力化」
で、これも現在進行形の「政策」である。加齢医学研究
所の所長である川島隆太が、「教員の魂を食らい自由と
多様性を知る」でこんなことを書いていた。


「十数年前、名は伏すが、偶然、一人の旧帝国大学名誉
教授と懇談する機会を得た。その方は、戦後、GHQと共
に日本の新しい教育システムを構築することに携わって
きたと言っていた。そして、「私たちが目指した我が国
の教育の目標は、90%の国民が物言わぬ羊となることで
ある。それが治安の観点からは安定性に優れ、経済の観
点からは最も効率の良い社会を作ることに繋がる。見た
まえ、私たちの壮大な社会実験は見事に成功を収めた」
と、我が耳を疑う言葉を吐いた。これらが妄言か戯言か、
今では確かめるすべはない」
http://bit.ly/2bUksC7

(引用終わり)


もちろん、妄言でも戯言でもない。「妄言か戯言」とし
か思えない世界の非常識が、現に福島や沖縄では日常化
している。


この思考力の欠落は、日本人固有のものである。


その実現のために T ・コーエンらが具体的にやったの
が、[3S=補助政策]であった。すなわち、


1
スポーツの奨励(Sports


2
セックスの解放(Sex


3
映画の奨励(Screen


3つである。最近は朝から晩までオリンピック漬けに
なっており、一日の食費千円以下で、「日本スゲー系」
で席巻されている。


3 映画の奨励(Screen)」とは、テレビ・スマホであ
り、最近はポケモンGOで外に出てまで閉じこもりが実現
している。


(「その2」に続く)



‥…━━━☆

今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。

 年々にわが悲しみは深くして
   いよよ華やぐいのちなりけり
           岡本かの子


みんな、あしたこそ、幸せになあれ!

0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0

あとがき

ご意見、ご感想は、ツイッターのDMでください。

0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0

メルマガ『兵頭正俊の知らなきゃ滅ぶニュースの真相』


(
無料・ほぼ週刊)
http://bit.ly/n3i2Oc

ブログ「兵頭に訊こう」
URL
http://m-hyodo.com/

E-Mail
novel@muf.biglobe.ne.jp

発行人 :兵頭正俊

以上は「兵頭に訊こう」より
日本民族は崩壊に向かっています。気が付いた時には手遅れとなるでしょう。以上

« 総選挙は政権交代の最大のチャンス、本気で協力すれば勝てる | トップページ | 中国が開始した大規模な気象コントロール・プロジェクト »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 資本主義の終焉からNWOのステージへ(その1):

« 総選挙は政権交代の最大のチャンス、本気で協力すれば勝てる | トップページ | 中国が開始した大規模な気象コントロール・プロジェクト »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ