カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 自然災害

最近のトラックバック

« 英首相との会談でトランプ米大統領はNATOに対する責務を再確認したが、NATOはEU支配の要 | トップページ | フリンの首が飛んだ。次はトランプの番? »

2017年2月24日 (金)

史上最大級の大量死:ニュージーランドで400頭以上のクジラが座礁。原因は不明

史上最大級の大量死:ニュージーランドで400頭以上のクジラが座礁。原因は不明         

               

                2017/02/11             

                                           

ニュージーランド・ゴールデン湾の海岸 2017年2月10日

vk.com

ニュージーランドで、大規模なクジラの座礁が起きています。

AFPなどの報道によれば、ニュージーランドの浜辺に 400頭以上のゴンドウクジラが打ち上げられ、見つかった時には大半がすでに死んでいるのが確認されたとのこと。数は最終的に 416頭と確認されています。

多くのボランティアたちが海へ戻す作業を行っていますが、ニュージーランド環境保全局によれば、救出できる見通しは立っていないということで、助かるクジラはない可能性が高くなっています。

500人以上のボランティアが救出活動に参加

vk.com

この 400頭という数は、少なくとも過去数十年ではニュージーランドにおいてだけのみならず、世界的に見ても史上最大級のクジラの大量死事象だと思われます。

 

クジラたちが打ち上げられたのは、ニュージーランド南島のゴールデン湾の海岸です。

ゴールデン湾の場所
・Google Map

vk.com

このゴールデン湾では、2015年4月にも、200頭にのぼるクジラが座礁していまして、今回はそれを上回っています。

2015年2月14日の報道より

・io9、地球の記録

この時の座礁が発生したのもゴールデン湾でした。

この海域でクジラの座礁が発生しやすいことは確かなようですが、どんどん、その数が増していっていることが何とも気になります。

その原因についても、いつもいろいろと語られますが、どの事案も最終的には原因不明となるのが普通です。しかし、「不明」なだけで、原因は必ずあるのです。

-             大量死            , , , , , ,          

« 英首相との会談でトランプ米大統領はNATOに対する責務を再確認したが、NATOはEU支配の要 | トップページ | フリンの首が飛んだ。次はトランプの番? »

「地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1277943/69567235

この記事へのトラックバック一覧です: 史上最大級の大量死:ニュージーランドで400頭以上のクジラが座礁。原因は不明 :

« 英首相との会談でトランプ米大統領はNATOに対する責務を再確認したが、NATOはEU支配の要 | トップページ | フリンの首が飛んだ。次はトランプの番? »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ