カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 自然災害

最近のトラックバック

« Did the Dimona Dozen murder the Fukushima 50? update7 | トップページ | アタリ、第三次世界大戦から世界政府へ、福島原発 »

2017年3月12日 (日)

福沢諭吉は民主主義者ではなく軍国主義者だった(6/7)

福澤諭吉は民主主義者ではなく軍国主義者だった

    
    
    
6 / 7 ページ

──福澤の思想が、現代の保守政治家たちにも影響を及ぼしているのが問題だと。

 安倍晋三首相は2013年の施政方針演説で、福澤の「一身独立して一国独立す」の言葉を使い、日本を強い国にすると言いました。また日本会議は天皇を中心とする大日本帝国的な社会に戻ることを目指しています。これらの考えの最初の一歩を始めたのが福澤諭吉。つまり、福澤が明治の人々に行った洗脳はいまだ続いています。いま日本は、駆けつけ警護という訳のわからぬ言葉で、自衛隊が海外で敵と思った相手を銃撃できる国になりました。人を殺す戦争のできる強い国を目指すのは、まさに福澤の思想です。

6 / 7 ページ
以上は「MSNニュース」より

« Did the Dimona Dozen murder the Fukushima 50? update7 | トップページ | アタリ、第三次世界大戦から世界政府へ、福島原発 »

「歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1277943/69300705

この記事へのトラックバック一覧です: 福沢諭吉は民主主義者ではなく軍国主義者だった(6/7):

« Did the Dimona Dozen murder the Fukushima 50? update7 | トップページ | アタリ、第三次世界大戦から世界政府へ、福島原発 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ